カリンの小径

通り過ぎゆく時を刻んで

初夏へと移り変わる小さな庭の様子

2020-05-17 19:51:40 | カリンの庭便り

〈5月17日撮影〉

 

今朝の庭の様子です

 

クリスマスローズの花茎を剪定をした時に

小さな蕾を見つけて

切らずに残しておいた

最後の花です

 

 

 

花梨の葉っぱには

知らない虫が…

これはカメムシかな?

 

ネットで調べれば

分かるかもしれませんが…

検索して沢山の写真を見る勇気は

ありません(笑)

 

 

 

青々とした葉が生い茂る季節になり

雨上がりの湿った空気が

初夏を告げている…

 

 

 

 

庭に出る度に

柏葉紫陽花の花芽を探しているのですが

今年も見つからず

他の紫陽花も探してみたところ

一つも花芽が出来ていない…

 

 

昨年も花芽が全く出来ず

前年の剪定が遅かったのが原因かと思い

時期を確認して

葉っぱだけの枝を根元近くで

バッサリ剪定したので

今年は大丈夫かなと思ったのに

ちょっと残念です

 

何が原因なのか

もう一度検証してみます

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 成長した紫蘭の花が… | トップ | ど根性ユキノシタ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

カリンの庭便り」カテゴリの最新記事