洋書好き集まれ❣️

洋書を読むのが好き、集めるのが好き!😊読書レビューなど、ゆる〜く書いてます♪

台風19号

2019-10-15 13:17:13 | 日記
2019年10月12日土曜日

1週間ほど前から「来るぞ来るぞ世界でも1、2を争う大規模の台風が日本にやって来るぞ〜❗️」と気象庁が叫んでおりました。Twitterでもたくさんの人がつぶやいて、イヤやっぱり叫んでました。

先月の千葉を襲った台風の記憶がまだ生々しく残る中、またも関東直撃、それも予想進路を見てみると、なんとうちの市の上を進路予想ラインが横断してた…


我が家は低地にあり、しかもウォーキングに行くといえば多摩川土手。シティマップを見ても、我が家のある地域は川が決壊したら水に浸かっちゃう警告地域なのでした…




いやいや、いくらなんでも避難するほどは…😳
でも去年の関西も、先月の台風15号の時も浸水被害酷かったし…🙄
やっぱり覚悟しておくべきか…?🤔


とりあえず家が流される事はないやろ…😒
でも川が決壊したら一階はまず浸かっちゃうよな…🥺





え❓




待って⁉️




一階にある本たちどうなるん⁉️😱





そうこうしているうちに風雨は強まってきて、台風の様相が増してきました

これはマジで避難かも。

ということは、一階の本たちも避難させねば‼️





とにかく
二階まで水が来ることはないやろうと希望的観測のもと、

二階の部屋にとりあえず上げてまえ〜!

となり、ワタクシ運びました…


せっせと


せっせと


せっせと


台風で帰って来ていたムスコも使い、


せっせと


せっせと


せっせと


そして、
ふぅぅ〜、なんとかめぼしいモノは二階に上げた!
児童書とかGraded readersは運べなかったゴメン( ̄▽ ̄;)


記念に当然写真は撮っておいた




結局私の住んでる地域は、「川氾濫するかも〜」と言われ、必死こいて避難したものの(そう、なんと私たちもマジで避難したのだった)夜中には台風が過ぎていったため夜を明かすこともなく無事帰宅出来ました!
そして我が家はなんの被害も受けずにすみ助かりました!ヽ(*´∀`)




あとには早く本棚に戻りたがってる、積ん読の山が残ったよ…


早く片付けないとね…


うん、早くね…。゚(・´Д`・)゚。
コメント

Silent Book Club Tokyo Chapter

2019-09-17 14:38:47 | 日記
2019年9月15日、東京で初めてSilent Book Clubが開催されたので、早速参加してきました〜❣️


Silent Book Clubって何⁉︎ って方もいると思うので簡単に説明すると、読書好きの人達が集まってただ黙って本を読む…

それだけなんですけどね!


普通のいわゆるブッククラブというのは、多分課題本を決めて同じ本を家で読んできて、そして集まってその本についてなんだかんだ語り合う、って感じだと思います。

このSilent Book Clubはちょっと違って、みんな各自が自分の読みたい本を持って来て読む…
読んでる時間だけをみんなで共有する…
という感じでしょうか。


「だったら1人で読んでも同じや〜ん❗️」と思うかもしれませんが、意外と1人で読んでるとすぐ気が散っちゃったり、用事思い出しちゃったり、スマホの通知でTwitter開いちゃったりするじゃないですか!(私だけ…?🙄 イヤそんなはずはない!
その点、こういう場では他の人の目もあるし、周りがみんな集中して読んでるから、空気が『本読むオーラ』になってるんですよね〜



元々アメリカで始まったSilent Book Club、世界中いろんな都市で開催されている模様。
日本でも名古屋で、私のツイ友こぶちゃんが Nagoya Chapterを作って活動しています。
私もずっとやりたかったのですが、毎月定期的に開催出来るかがちと不安だったので二の足を踏んでおりました。
が!そこで入ってきたTokyo Chapterが開催されるというニュース❣️
嬉しくて即申し込み、初回から参加してきた訳でございます〜〜❗️





そして当日。日曜にもかかわらず朝10時集合。
一緒に申し込んだツイ友Akiちゃんと一番乗り!(どんだけ張り切ってんスかww )


ちょっとしたら主催者さんもやって来て、あと続々集まってきて全部で11名。

主催者さんはカナダ人🇨🇦男性で、なんと5か国語話せるらしい
それから共同主催者を含めて中国人🇨🇳3名。
日本人🇯🇵が私とAkiちゃんを含め3名。
その他は台湾、イタリア🇮🇹、スペイン🇪🇸、コスタリカ🇨🇷から1名ずつ、というなかなかにインターナショナルな雰囲気


まずは簡単に自己紹介タイム。
名前や出身地、どんな本が好きか、あとナゼかどんなお茶が好きか(笑)などなど。

その後は70分のreading time!(ホントは90分の予定がおしてたww )
開催場所の立地が賑やかな所だったので、外の音が時折うるさかったりしたものの、それ以外は集中して読めた気がする〜。終了時間になった時、「あれっ、もうそんなに経ったの?」って感じでした。


読書タイムが終わるとまたまたmingle timeがありまして、適当に帰ってもいいし、しばらく残ってみんなとおしゃべりしたい人はどうぞ〜というような緩い雰囲気💕
私はそのあと用事があったので、ちょっとだけしゃべって先に出ました。残念



みんな日本にしばらく住んでいるので日本語も話せるのでしょうが、主催者がカナダ人という事もあって基本英語での進行でした。
私もここんとこ久しく英語でおしゃべりしてなかったから、よい刺激にもなったわ〜


秋は仕事もダンスも忙しい季節なのですが、合間を縫って、これからもなるべく行くゼ〜〜❣️😆♪
コメント

ヴァーチャル夏休み

2019-08-31 16:51:53 | 日記
毎年学生が夏休みに入る頃になると、Twitterの語学学習者界隈がソワソワし始めます
ヴァ夏企画がスタートするのです!

ヴァ夏というのは「ヴァーチャル夏休み」の事で、Twitter上で

「子ども達が夏休みにずっと居て、いつも通りの勉強がままならない。ならば子ども達と同じように夏休みだけの宿題を設定して、子ども達と同じようにがんばってみよう!」


とか、そういう感じで始まった(と思う)企画です


最初は言い出しっぺのなぼちゃん(Twitter上では @nabo64 )とその仲間たち数人でスタートしたようですが、その後毎夏順調に回を重ね参加者の数も増えていき、今年はなんと11回目参加者200人超え❗️




私もここ数年毎夏参加しています。

いますが、なかなか完走出来ず😆💦

どうも今までは、40日もあると思ってあれやこれや詰め込み過ぎていたのが敗因と気づき(そもそも毎日コツコツが苦手なんだから…)、今年は絞り込むぜ❗️
と検討した結果、ちょうど7月20日に発売予定になっていて前評判も高かったコチラ、英文解体新書
を一冊仕上げる事にしました!



この本は英文解釈本なんですが、著者の北村一真先生が様々な文献から厳選した英文が題材として使われていて、数はそれほど多くないものの難問揃い!
という事で一日大体10ページを目処に進めていきました。
この本、難易度によって星2つから星5つまでありましてね、星2つや3つの問題ならたいてい解けるんですよ。でも4つ5つの問題になると本当に難しくて、その日の単元のポイントは説明されているにもかかわらずやっぱり間違った意味の取り方をしている…ということが多々ありました


でもですね、

そんな風に難問に打ちのめされつつも、毎日少しずつ進めていって、

最後まで終わらせましたよ〜❣️やった〜〜❗️



結局予定よりも早く終わることができたので、残った時間で課題を追加。
夏前に半分まで読んでいた『ヘミングウェイで学ぶ英文法』

コチラも掲載されていた短編6編全部読むことが出来ました〜❣️*\(^o^)/*


ヴァーチャル夏休み企画参加以来初めての完走…
達成感を初めて感じています…




Twitterで #vana11 というタグを見てもらえばわかるのですが、皆さんすごくたくさん課題をこなしてらっしゃる。みんながタグ付けしてツイートするので、「あの人も頑張ってるなぁ、スゴイなぁ」と励まされ、モチベーションも保つことが出来ました。
そして今回の課題がキッカケで、今まで以上に英文をちゃんと正しく理解したい、出来るようになりたい!という気持ちがメラメラと湧いてきましたよ〜🔥

それに解釈本を読むのも楽しくなってきたし


夏休みは今日で終わりですが、引き続き英文読解力を高める勉強も続けるぞ〜❗️꒰◍'౪`◍꒱۶*.+`



ということで、



「ありがとうヴァ夏❣️😆
コメント

洋書クラスタ夏祭り

2019-08-10 21:51:41 | 日記
皆さまお元気ですか?

ワタクシ今日から9日間仕事がお休みでして…
何をしようかなぁ〜〜


と思ってる間に初日の今日は終わってしまったのでありました…





気を取り直して、
先週末の洋書クラスタ夏祭りのご報告でも…



話は遡って昨年の夏、グアム在住のツイ友さとちゃんが帰省して来るのに合わせて、普段からTwitterでワイワイガヤガヤお喋りしている洋書クラスタで東京でオフ会しようよ〜、ということになり、はるばる上京してくれるのりんちゃんの英語勉強法セミナーなど開催しつつ、楽しい時間を過ごしたのです。





そして今年も例年通りさとちゃんが帰省するのに合わせてオフ会企画しました!(ところがところが、彼女は急遽予定変更で帰国が間に合わず、やむなく今年はパス…



気を取り直して、

今回のメインイベントは2つ。
ま、昨年も行ったんですが、みんなでBooks Kinokuniya Tokyoさんに押しかけてパラダイスを堪能し、

それから新宿にあるBook and Bed Tokyoさんにみんなで泊まること❣️


B & Bはホテルというよりはホステルな感じで、名前の通りコンセプトがbookishなので、たくさん本がディスプレイしており、その中で眠る…というコレまたパラダイスな空間でした

こんな感じ↓

洋書もあったよ↓



はー幸せだった❣️
寝る前と、朝ごはん食べた後チェックアウトまでの時間にゆっくりまったり読書タイム

都内で泊まるなんてこんな機会でもなければ出来ないからね〜、上京組に便乗したのは大正解でした!
ホステルだからシャワー・トイレは共同で、ベッドもバンクベッドな感じですが、価格はお手頃、宿泊客も読むの前提だからみんな静かだし、快適でしたよ!
本好きさんにオススメです❗️


来年の夏祭り開催&宿泊先はすでに決定した模様〜❗️(笑)



あと私がメンバーから託されてお持ち帰りした本たちがコチラ↓
コメント

夏休みの読書にオススメしたい、私のお気に入りの洋書7冊📚

2019-08-07 18:15:19 | 日記
いやぁ〜、毎日暑いっス!
今日も36度ですって❗️😳 皆さまいかがお過ごしですか?🤗




先日Twitterで、


「読書を広めるために、今まで読んだ本の写真を挙げてください」っていうReading Challengeが回ってきましてね。

前にも一度回って来たのですが、その時は忙しかったのかなんなのか、あまり気分が乗らずスルーしてしまいました。
今回は気持ちがノリノリの所にタイミングよく来たので

「よっしゃ!」とやってみることに。



毎日一冊ずつ7日間、Twitterにタグ付きで好きな本の写真と、あと他の人を1人ずつ指名してアップしました!



私が載せた本たちがコチラ↓



の7冊です❗️


微妙に順番が変わってたりしますが、どれもこれも、表紙が可愛かったりオシャレだったり。ストーリーも、歴史物ありロマンスあり学校モノあり回想録ありインタビュー形式の会話で進んでいくお話あり、とバラエティーに富んでる、自信を持ってオススメ出来る本ばかりですのよ〜❣️


夏のちょっと時間のある時に、暑くてどこにも行く気にならない時に、家でゆるくクーラーのかかった部屋で、まったりと洋書など読んでみませんか?

summer readにぜひ一冊どぉぞ──ヾ(*''∀`*)ノ──♪



そうそう、洋書読みツイ友のHirokoさんのブログタイトル、丸パクさせていただきました!😆💦
ありがとう〜!
コメント