今日が一番素敵

丁寧な暮らしを心がけながら、日々、折々のの心模様を素直に語ります。
今が一番素敵との思いを込めて。

オリンピックの延期~生意気ながら 一言言わずにおれない事

2020-03-26 06:57:35 | スポーツ

今日の記事は昨日の早朝に書いたものです。

一言、お断りさせていただきますね。

1日おきの更新スタンスが自分の暮らしのリズムには一番合っていると思うのですが・・・。

今日も何だか臨時投稿と言った感じです。

 

時事問題を記事にするのは苦手な私。

でもどうしても、私の思いを述べたくて、また、今日も臨時投稿させていただくことにしました。

浅い知識のままで綴りますので、間違った解釈があったなら、どうかお許しください。

 

 

オリンピックが延期になりましたね。

コロナ感染の世界的な壮絶さを見れば、当然なことだったかもしれないけれど・・・。

延期になるまで、開催への一縷の望みを捨てきれなかった主催者の方々の気持ちは、痛い程に伝わってきました。

でも昨夜の報道を観る限りでは、皆さんすっきりとした表情で会見に臨んでおられたようで、心から安心しました。

納得できる内容だったのでしょう。

 

 

延期は例のないことで、とても困難が伴うなどと言った報道もあったりして、胸がどきどき。

中止になると、国が傾くようなこと、と言う方までいたりしたので、とても心配しましたが。

一年後に延期。

本当に良かったです。

 

来年予定されていた世界陸上、その他の大きなスポーツ行事は他の時期に調整してくださるようですね。

日本のために、世界陸連、その他の団体幹部が、このような協力を惜しみなくしてくださることにも、何だか心がホロっととするほど、感動しました。

 

 

但しアスリートの人達は、調整が大変でしょうね~。

年齢的に、今年だけにかけ、頑張ってきた選手もいらっしゃるのでは。

選考のやり直しなどもなされるのでしょうから、一部の人達の落胆は、一時的に心が折れるほどに大きいものかもしれません

気を取り直して、また夢実現のためにぜひ頑張ってほしいものです。

 

聖火ランナーに選ばれた人たちも、とても気の毒。

聖火の今後について、私はまだ熟知できていないのですが。

福島の地に、来年の開催まで、炎を掲げるトーチが保管されるのでしょうか。

その様でしたら、とても嬉しいです。

平和の象徴である聖火の炎を身近に見ることで、福島の人達始め、東北在住の皆さんのの苦労が少しでも報われるといいなあ~、と。

私は、そう願っています。

 

 

オリンピックの延期はとても残念だし、乗り越えなければならない課題が山積しているのでしょうが・・・。

きっとその陰で、思わぬ良いことも一杯、今後現れてくるに違いありません。

倒れても、ただでは起きない日本人の逞しさを、世界中に見せてほしいものです。

新型コロナウイルスの感染拡大も、何とか抑え込み、感染を防止できた世界モデル国として、世界中から称賛される。

そんな風になってほしいけれど、現実はそんなに甘くないでしょうか.

 

 

それにしても、許せないのが中国。

世界中に迷惑をかけ、日本ではオリンピックまで延期になったのに、未だに非を認めないで、責任転嫁を画策したり、他国のコロナウイルス対応を批判したりしている。

余りに見苦しくて、憤りさえ覚えます。

私は中国の国民には心からの敬意を払いたいと思うけれど、中央人民政府の態度は許せない。

そう思っています。

心から、謝罪の気持ちを表明してください。

と、生意気にも忠言したい気持ちで一杯です。

下のバナーにポチッのクリックをいただけると、とても嬉しいです。
ご訪問と温かな応援、 本当にありがとうございました.

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

 


シニアライフランキング

この記事についてブログを書く
« 私の暮らし方 | トップ | 二人の親友と語り合えた良き日 »