GO FOR IT!

何かに向けて走ってます。 旅するランナーです。
NYでエナジーチャージし、HAWAIIでリセットしてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3年後の目標

2012-05-10 | Diary

ココ数年、体調の波が大きい。多分、認めたくないが、年齢の問題もあるんだろうけど、身体のバイオリズムの波が大きい。

月の半分は、いろんな不調に悩まされる。春先は寒暖の差も激しい上に、レースシーズンの疲労、そして海外へ行ったことによる時差ぼけ。

自律神経に大きく負担がかかるんだろうなあー。。GW入って一気にきた。めまいがひどかった。

休み入ったら行きたいなあと思っていた山も、街も出かける気にはほとんどなれず。。本も読む気にもならず。。。映画を見ることも。

引きこもりのような休みだった。

だけど、そんな中、ふと時間ができれば「走ること」。それだけはできた。のんびりゆったり走る。時間を気にせず気ままに疲れたら立ち止まりまた走る。

街中を、河川敷を、家の周りを、自由気ままに走ることができた。

近所のホームコースで暑い中レースペースで一人本気走りしたり、武庫川までゆりかもめ70kmの応援ランしたり、緑地で一人3時間走、河川敷をLSD。

なんやいいながら、よー走った。

あっというまに本当に「何もしない」GWは過ぎて行った。まあ、GW前に人一倍遊んだんだから大人しくしてもいいんだろうけど

体調はイマイチながらも、意外に走り込んだ、近所の空をただ眺めながら過ごすのも悪くなかったかも。

走る事にもティベーションも上がって来た。よし、今月は走り込み月間にしよう。どれくらい走れるかな。

久しぶりに帰宅ランを再開するか。距離を稼ぐにはそれがいいかもね。

とはいいつつ、、トレランのリュックで通勤するのもなあ。(前通勤ランしていたときは地味なリュックだったが、今使ってるのは職場には似つかわしくない色)

どないしよかあ、と思ってた時、ルルのサイトで見つけた通勤ランバッグ!思わず衝動買いー

そして、あっという間に手元に届く。想像以上にキュートで、それはまあ、良くできている。ipadを入れても走れるよう設計されている、で当然軽い!

これ買ったら走らないとなあ。よし、がんばるぞ!週明けからは、地味なランシューを選んで会社に行く。

 

 

 

体調はまだまだ良くなくとも、リフレッシュしてGW明けの会社へ。前ボスから現ボスへ完全交代の日々が始まった。

とにかくアグレッシブだった前ボス、スピード命、の人だった。最近は、引き継ぎなんかで私たちとは直接交流は少なかったから比較的のんびり(笑)過ごしていたが、

今度のボスは先週GW合間はにっこり、懐の広いのんびりした感じの人だった。

 

その感じは休み明けも変わることなく、にっこり笑顔で挨拶をしてくれた。

そして、少しずつ、少しずつ彼は職場の状況把握に入りだし、各部門のインタビューに入りだした。

柔和な笑顔から発されるそのミッションは、、、想像以上にロジカルで凄いものだった。

現状の職場の問題点に対して、ディスカッションが延々と続く。投げられる質問、それに回答しても返ってくる質問は、、すごい核心をつかれる。

 

一つ質問に答えると、三つの質問になって帰ってくる。それをレポートにして提出。。。マジですかああ。。。。

日に日に雪だるま式に増え、、、ふと気がつけば21時、なんて感じ。

まあねえ、最初だけでずっとこの調子ではないとはいえ、最初からまあ、凄い攻撃ですな(笑)

外に出ると、もう走るパワーはどこにも残っておらず、、まだイマイチ回復しない体調の悪さに、混んだ電車の中をランシューで帰る羽目に。

遅かった中日は、同じく、いやそれ以上の攻撃をもらった営業君と夜中にラーメン走ってないのに、こんなに食べるなよ、ワタシ(笑)

営業君は、「karenさん、その量は男子高校生っす・・・」だって

 

個人ミーティングが全てのスタッフに組まれていた。ワタシの番になった。

18時過ぎから始まったミーティング、一向に終わる様子にない。途中で「今日ワタシは東京移動です」ええ??間にあうんですか?

と、20時前に彼に伝えると、「どうして?まだ新幹線動いてるじゃないですか?」だって、、、凄い。

まあ、なんとかミーティングは最終の東京行きに乗れる時間には終わりを告げた。

 

全員に課せられたミーティングのタイトルは「3年後の目標」。

三年後、どういう姿になっているのが目標か?ということ。それはどんなことでもいい、目標は何なのか?ということをプレゼンすること。

ボスは、ずっと会社のあり方をどう3年で展開するかってことをディスカッション。その中でどうマネージしていくかということを話続ける。

彼は終わり際に、「karenさんには、これからもプロ意識持ってやってってほしいです、充分分かりました」とその場をまとめようとする。

 

そして、ワタシもそれにうなづき、同意する。そして、

「あの3年後の目標なんですけど、それももちろんなんですけど、ファイブメジャーズを制覇するというのも目標なんです」

 

「はい??ファイブメジャーズ??」

 

そうなんです。ワタシはランナーでして、、、ファイブメジャーズっていうのがありましてですねえ、、ともう新幹線の時間が迫っているのに、説明を始めた(笑)

 

「そうでしたね、karenさんはランナーだって、○○さん(前ボス)から聞いてます」

ということで、ワタシの説明に耳を傾けてくれた。

ワールドメジャーズがどういう大会で、それがどの大会か、ワタシが達成するために、後2つ残ってる、ということ、そしてそのレースがベルリンとロンドンでということを笑顔で聴いてくれた。

そして、「今どれくらいのベストタイムなんですか? 」「ベストは3時間32分です。。。。」「その2分が大変なんでしょうね、秒単位で」

そんなボスは当然走ることとは全く無縁な人。何の意味も持たないのは当然だろうね。

なんて、ワタシのバカ話を無関心どころか、一生懸命聴いてくれて、それを一生懸命メモをとってくれた。。

 

3年後、ワタシはこの会社をいい感じで発展させて、ワールドメジャーズを全部走っていたいものだ。

走りも仕事も自分にとっては、どっちもかけがえのないものだと思える、そんな仲間に囲まれている今に感謝して。

体調とは上手く付き合って行かねばならないけど、あんまりナーバスになることなく。

 

そして、今日。

今日もワタシと同様ボスから宿題をだされて遅くまで頑張ってる後輩の子と夜遅くまでお互い仕事をして、帰宅。

家まで帰るには、ちょっと遅すぎる、だけど、近所の駅まで、走ってみるか。

3日目にして、やっとルルの通勤ランバッグがデビュー。バックルでバッグを固定し、ウォームアップもそこそこで時計も見ずにペースアップ。

3kmをキロ5余りで息上がるペースにて。

本当は30kmくらい走るつもりの今週だったけど、たった10分の1の3km。それでもとっても気持ち良かった!

体調は、大分上向きになってきたぞ。

 

さ、仕事も、走りも頑張りますか。

 

明日は週末、前ボスから継続のレポートは健在、そしてまだ現ボスの宿題も残してる。残業必至。

 

だけど、土曜は5時起きで、北海道!!

週末牧場の中を気持ちよく、気持ちよく走ってこよう!今のところ日曜の天気はいい感じみたい!すっごく楽しみーーーーー。

そして、まだまだ春の香りが残ってる札幌の街で、のんびりそしていろんなところにルルのバッグと一緒に走れたらうれしいな。

ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 心機一転 | TOP | Spring Hokkaido 2012 »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (じょうちゃん)
2012-05-16 00:50:45
おお~。三年後か。
私は、大台に乗ってるわ。
けど、その時今よりもさらに高いところにいるのは確信してる。
お互いにがんばりましょう~~♡
Unknown (tama)
2012-05-16 23:41:44
じょうちゃんを見てると、まだまだいろんなことやり残してるなあーと思います。ワタシも負けずにいい3年後にするぞー。

post a comment

Recent Entries | Diary

Similar Entries