あるタカムラーの墓碑銘

高村薫さんの作品とキャラクターたちをとことん愛し、こよなく愛してくっちゃべります
関連アイテムや書籍の読書記録も紹介中

【紹介】 直木賞作家・高村薫 さん新刊 人気刑事シリーズ6作目、ゆかりの調布・府中舞台

2019-07-22 23:31:58 | 何となく、タカムラー気分(お知らせ含む)
<調布経済新聞>のサイトに、直木賞作家・高村薫 さん新刊 人気刑事シリーズ6作目、ゆかりの調布・府中舞台 が掲載されました。

簡単なインタビューと内容紹介なので、気楽に読めるはず。

来週くらいから、各誌・各紙でインタビューや書評、作品紹介などが掲載されそうですね。


報告が遅れましたが、もちろん購読してますよ。
今日は被害者の告別式を見張ってた合田さんが、加納さんの発言によって現実に戻るところまで読了。
私の読書ペースでは、読了までに7月いっぱいかかる予定。

気付いたことをいくつか。

新聞連載では、第一章から第九章までの区切りをつけてましたが、書籍は章立てが無くなったんですね。

登場人物紹介で、合田さんに始まり加納さんで終わるのが、たまらなく良い!

これだけで感謝なのに、新聞連載で1度も登場しなかった表記、<加納祐介>のフルネームがきた! 嬉しいったらありゃしない。

新聞連載で「友人」となっていたところが、「加納」に変更されているところも、いつくかありましたね。


そうそう、以前当選した図書カードは、サイン会のときに使います。

コメント

【注意】 未読の方は読まないように! 『我らが少女A』の感想レポート

2019-07-16 00:21:05 | 何となく、タカムラー気分(お知らせ含む)
作家・高村薫さんと愉しむ行先不明のミステリーツアー 「52席の至福」に乗車してきました をレポートされたバッシーさんが、『我らが少女A』を読まれた感想をアップされました。

【警告】かなり内容に踏み込んでいますので、新聞連載を読まれた方、ツアーでサイン本をいただいて一足先に読まれている方以外は、


絶対に読んではダメ!


それが身のためです。


未読の方は、以下のリンクはクリックしないように!

読まれた方はクリックしてよろしいです。

西武多摩川線沿線の12年前と今を描き出す『我らが少女A』――鉄道ミステリを読む【007】


コメント

<作家・高村薫さんと愉しむ「52席の至福」>のレポート その2

2019-07-14 00:14:01 | 何となく、タカムラー気分(お知らせ含む)
をアップされた方がいらっしゃいますので、ご覧ください。

西武「52席の至福」作家・高村薫と行くミステリーツアー、行先は

前回、紹介した 方と同様、アーリーランチコースだったとか。

しかも「報道関係者らも同行」!? だから詳細なレポートと写真があるのですね。

コメント

サイン会の整理券、ゲットできました。

2019-07-11 22:27:06 | 何となく、タカムラー気分(お知らせ含む)
仕事帰りに梅田の紀伊國屋書店へ寄って、手続きしてもらいました。一安心。

御本はサイン会当日の引渡しになるので、読むための本は別に買います。

書店員さん、「18日の発売ですね」と言ってたんだけど、地域によっては発売が数日早いのかな?

コメント (4)

東京と大阪で高村薫さんのサイン会があります!

2019-07-10 23:05:35 | 何となく、タカムラー気分(お知らせ含む)
東京は7月26日(金)18:30~
場所:丸善・丸の内本店 2F特設会場
定員100名

電話予約可能です。

こちらに詳しく情報があります。


大阪は8月3日(土)14:00~
場所:紀伊國屋書店梅田本店 2番カウンター奥特設会場
定員100名

電話予約可能です。

こちらに詳しく情報があります。



なんてこった! 8月3日(土)って、出勤日。
半ドン(←若い方はご存じないかもしれないが、昼12時のことね)で済めば、大急ぎで昼食すませて、梅田に直行すれば間に合う? (身だしなみは諦める)

半ドンでない場合は……15時か15時半くらいまでに書店に着けば、いけそうかなあ?

しかもその日、15時から約束あるんだけど! 困ったな。時間をずらしてもらおうか。最悪の場合、キャンセルだな。

とりあえず、明日は紀伊國屋書店梅田へ行きます。

余談ながらしつこく述べますが、『黄金を抱いて翔べ』で北川兄と幸田さんが待ち合わせしていた書店ですからね!
北川兄が立ち読みしていた「百万人の英語」の雑誌は、もう存在しませんけど。

コメント

<作家・高村薫さんと愉しむ「52席の至福」>のレポート

2019-07-09 23:45:12 | 何となく、タカムラー気分(お知らせ含む)
をアップされた方がいらっしゃいますので、ご覧ください。

作家・高村薫さんと愉しむ行先不明のミステリーツアー 「52席の至福」に乗車してきました

なんでトランプのスーツ(に見える)のデザインなんだろう? と思ったら <52=13枚×4スーツ> だから?

そうか、電車走行しながらだから、サインをするのも大変ですよねえ。

ともあれ、高村さん並びに参加者の皆さん、お疲れさまでした。

コメント

『我らが少女A』の公式サイトがオープンしました。

2019-07-03 22:10:37 | 何となく、タカムラー気分(お知らせ含む)
何を言ってんだ? とお思いでしょうが、まずはリンク先へ行きましょう。

『我らが少女A』 公式サイト

これから徐々にコンテンツも増えていくのでしょうね。お気に入り登録をしておきましょう。

他にも、下記をクリック。

我らが少女A

高村薫 我らが少女A 【挿画集】


どちらも発売日は7月20日です。


今さらなんですが、この2冊をまとめて1冊にした<愛蔵版>も出してほしいですね。
お値段、倍以上になってもいいですよ。買いますよ。欲しいですよ。

新聞小説と同様、物語と挿絵、同時に楽しみたいですよ。
御一考いただきたいです。

コメント

本日(6月28日)の朝日新聞に、高村薫さんが寄稿されています。

2019-06-28 23:31:45 | 何となく、タカムラー気分(お知らせ含む)
(寄稿 新時代・令和)原発と人間の限界 作家・高村薫

会員の方は全部読めます。

最後の

この途方もない負の遺産を、AIが片付けてくれることはない。片付ける意思をもつことができるのは人間だけだが、果たして身体性を失った人間にそんな意思がもてるだろうか。

に、膝をうちましたね。

数年ごとによく似た波が来る、「捨てる技術」も「断捨離」も「人生がときめく片づけの魔法」も、AIがやってくれるわけではない。本人の意思と行動。それ以外にない。

今朝はゆっくりと読めなかったので、帰宅後に読もうとしたら、母に取られてました。
明日返してくれるので、保存します。

朝に読めなかった理由。G20のせいで、本日の朝だけ、JRの運行時間が変更されたから。なんなんだ。

昨日は昨日で、JR大阪に着いたら、改札口の前で警官が6人くらい、一人の女性を囲んでて。なんなんだ。
自動改札機の前で通行を塞がれてたら、邪魔以外のなにものでもない。

しかも今日の帰りの電車内は、警官が巡回してた。なんなんだ! ここはナチスかNYか……とゾッとした。

そこまで警戒するのか! 私が利用してる路線は、西九条で降り忘れて、電車がユニバに戻るのを気付かない国内外の観光客と、うっかり桜島線に乗って、弁天町へ行かないので驚いている客が、約半数いるだけだぞ。

6月16日に吹田市であんな事件が起こって、より一層厳重に警戒してるんだろうことは、理解できますがね。

高村さんもお住まいですから、大変だったと思われます。
数年前に定年退職した元上司も吹田市に住んでいて、警戒を呼びかけるアナウンスがやかましかった、とのこと。


さて、西武トラベル 2019年7月9日出発 小説『我らが少女A』刊行記念!作家・高村薫さんと愉しむ「52席の至福」 の申し込み締め切りが、7月1日まで延びたとのこと。(情報ありがとうございます♪)

迷っておられる皆さん、お急ぎください!

コメント

2019年7月9日出発 小説『我らが少女A』刊行記念!作家・高村薫さんと愉しむ「52席の至福」

2019-06-13 22:44:27 | 何となく、タカムラー気分(お知らせ含む)
という企画があるようです。

詳細・申し込みは、 西武トラベル

今日から今月25日までの申込期間です。 近辺にお住まいの高村さんファンの皆さん、お会いできて、お話も伺えて、サイン本も戴けるチャンスですよ!

2019年7月9日(火)日帰り

(1)アーリーランチコース
乗車駅:西武鉄道 池袋線 池袋駅 11時00分頃発
降車駅:西武鉄道 池袋線 池袋駅 13時00分頃着

(2)レイトランチコース
乗車駅:西武鉄道 池袋線 池袋駅 14時00分頃発
降車駅:西武鉄道 池袋線 池袋駅 16時10分頃着

高村薫さんは全区間乗車し、『我らが少女A』のサイン会を実施します、とのこと。

私、残念ながら行けませんわ。

幸運にも参加できる皆さん、レポートお待ちしております。

コメント (9)

『生死の覚悟』(新潮新書) 発売されました & 「我らが少女A」のカテゴリを非公開にします。

2019-05-16 22:40:54 | 何となく、タカムラー気分(お知らせ含む)
『生死の覚悟』(新潮新書) 高村薫、南直哉

仕事帰りに書店へ寄って買いました。
パラパラと見た限り、対談形式ですね。「考える人」2011年春号に掲載された、お二人の対談から始まってるのかな?
明日から少しずつ読みます。


それから単行本が7月に発売されるので、中途半端な『我らが少女A』のカテゴリは、しばらくの間、非公開にします。ご了承ください。

コメント