左翼よ、さらば

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝日新聞デジタル版に

2017-06-15 15:44:21 | 日記
室井佑月のコメントが載ってました。
共謀罪強行採決についての持論展開。
「近い将来、親しい人にさえ何を考えているか言えない密告社会・監視社会がやってくると思うとぞっとする」ですって。
どうぞ、ぞっとしてください。
私は、このコメントにぞっとしました。
この法案の摘要範囲がどこまでなのかしっていれば、内心の自由が脅かされることもないし、密告社会になることもない。
ナチスがユダヤ人狩りでドイツ人に密告させたとか、シナみたいにワイロと密告を使い自分がのし上がるとかならわかりますが、日本で室井のような飛躍した思想こそ密告したい。
「国民は馬鹿だから時が経てば忘れると思われているかもしれないが、私は今国会で行われたことは忘れない」
私も、室井の発言は忘れない。
コメンテーターとして何の機能も果たしてない愚昧なキャラを忘れない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前愛媛県知事のインタビュー | トップ | 文政権なんくせ出ました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事