腐女子な干物女のグダグダ日記

ネコと酒とたっつんを愛する33歳腐女子。しかも干物女の“かっぺた”と申します。タイトル通りグダグダな日々を綴っています。

いつぞやの話を①

2019-01-08 12:54:56 | 日記
今日も何とか仕事に来ることができました。

どーも、かっぺたです。

昨日の夜バイト、何やかんやと遅くなり、
帰宅したのは2時すぎ。

それからシャワーに入って、猫らに薬あげて、
麦茶作って〜ってやって、寝たのは3時すぎでした。


若いときは4時間寝たら十分でしたが、
今は年とったからか・・・全然足りません(^_^;)



去年のいつぞやの話を。
写真撮ってそのままにしてたので(^_^;)



12月ですね。
姪っ子2人の保育園の発表会がありました。

始めの挨拶を上の子がやることになりまして、
うちの両親・・・わざわざ車で7時間半かけて来ました(  ̄▽ ̄;)

かっぺたも夜バイト翌日で眠い目をこすりながら朝早くから参加。


家ではわがまま放題の上の子。
心配してましたが、立派に挨拶できました!
も、義姉さん、母親、義姉の母親、かっぺた、
女4人感動で涙しながら大拍手ww
親バカ、叔母バカですww


下の子も頑張って"大きなカブ"で娘役してました。
2人ともとっても可愛かった(*´ω`*)


終わってからみんなでラーメンを食べに行こうという話になったんだけど・・・

義姉さんが朝からお腹痛いって言ってて、
姪っ子2人も保育園でもらった給食を食べるということで、
両親と兄貴とかっぺたの4人で行くことに・・・



兄宅の近くの三八ラーメンに行きました。
かっぺたは旨激辛ラーメンを。


真っ赤ですが、かっぺたにとっては全然辛くなかったです(´・ω・`)

親は野菜ラーメンを頼んだのですが、
野菜というよりほぼモヤシの山・・・(;´д`)

皆でモヤシを分けあい食べました。


かっぺたは夜バイトだったのでそこで解散。


翌日にまた兄貴家に行ったら、義姉が深夜、救急車で運ばれたとのこと。
朝からお腹痛いと言ってたのはなんと盲腸だったの(;´д`)
そりゃ痛いわ(;´д`)


手術はせず、薬で散らしてすぐに退院することができたんだけど・・・
ビックリしました(^_^;)

幸いにもうちの両親が田舎から来てたので、
子供の面倒を見ることもでき、タイミング良かったのかもね(^_^;)

あ、札幌でガススプレーの爆発事故あったの覚えてますか?
入院したの、あれの前の日ですね。
病院が現場から近かったの(^_^;)



さて、今日は仕事が終わったら息子猫の点滴。
そして久しぶりにY氏と飲みに行ってきます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 日常へ | トップ | 明日はちゃんと行く »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事