腐女子な干物女のグダグダ日記

ネコと酒とたっつんを愛する33歳腐女子。しかも干物女の“かっぺた”と申します。タイトル通りグダグダな日々を綴っています。

動物病院で(マナーについて)の話

2018-08-23 13:42:41 | 日記
仕事中抜けなうです。

どーも、かっぺたです。

健康診断の期日がギリギリで、平日にしか予約が取れませんでした(^_^;)
ということで、バスで札幌駅近くのクリニックへ移動中です。





2日前、息子猫を点滴に連れてった時の話なんですがね。

点滴に通っている動物病院の待合室にはね、
入口近くに3人~4人座れるベンチがひとつ。
少し離れて診察室前に1人用のイスが並べられています。


かっぺたが入って、少しあとに若い女性がキャリー片手に入ってきました。

この時、かっぺたは診察室前の一人用イスに、
女性は入口横のベンチに座ってました。


呼ばれるまで待ってた時にね、その女性、
キャリーをオープンしました。

で、こっからが問題なんです。



出てきたのは少し大きくなってましたが、
可愛いブラックタンのダックスの子犬。


首輪なし、リードなしで、歩き回させてんですよ(´・ω・`)



これ、何がダメかって、言わなくても分かりませんか?



家じゃねぇんだぞ
ι(`ロ´)ノゴルァ

ってことですよ。




病院に来てる時点でナイーブになってる仔もいる中、
フラフラと好き勝手歩いて、もしキャリーに入れられないような大型犬や中型犬がいたらどうすんですかぁ?

しかも入口近くにいて、誰かが知らずに入ってきて、
そのダックスが驚いて逃げたらどうすんですかぁ?




しまいにはね?
そのダックスを自分の座ってる横にあげたら、
そこでンコしちゃったんですよ(;´д`)

それを慌ててティッシュでとって隠してたの見てました。

人が座るところでもあるし、感染症とかだってあるんですよ?

受付には「もしトイレしちゃったら言って下さい」と注意書きまで書かれてるのに、何隠してんねんι(`ロ´)ノ



ホントに・・・



これまでも何回も病院でバカ飼い主を目撃してきましたが、
今回は本当に呆れました。

あんな飼い主に飼われるワンちゃんが可哀想とさえ思います。

あぁ腹立つわぁ(-_-;)


犬には首輪つける!外に出すときはリードつける!
キャリーから出す必要がなければ出さない!
出すなら抱っこするなりしろ!!!


皆さんもマナーには注意しましょうね・・・


んじゃ健診行ってきまーす。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« チケットキターーーーーーーー! | トップ | この歳で・・まさかの »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事