かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

東京ディズニーランドとディズニーシーの思い出

2019年05月11日 | Weblog

平成31年4月26日(金)~29日(昭和の日)

毎年恒例で大人気の「修学旅行・ディズニーリゾート」の旅を

3泊4日(車中泊2日)で実施しました。(今回初めての3泊4日)

車中泊を2日とすることでのメリットは、シーで12時間・

ランドでは13時間と過去にない長時間ディズニーを楽しむことが出来ました。

また、車中泊することで、運転する私に余裕ができ、より安全運転ができると確信しています。

 

第一日目(4月26日) 金曜日で学校の授業が終わり、「出発時間午後5時に間に合わないかも?」

とか、「時間を遅らせないか?」等々多くの問い合わせを受けましたが、一人の遅れが全体の

バランスを崩し、しいては運転していく私の精神的な面でも不安となり

安全運転を妨げる事になってはと、ご無理なお願いをしましたところ、参加者23名

全員約束の5分前には集合。

ご協力いただきました、保護者様に心から感謝申し上げます。

①新東名長篠設楽SAで小休止

②清水PAで自由な夕食タイム

③海老名SAで明日の朝食買いだし

④首都高速大黒PA(22時40分)到着。計画より20分ほど早く着きました。 

23時からは就寝タイム、明日の朝6時まではゆっくりおやすみなさい。今日はここで車中泊。 

第二日目(4月27日)

生徒のみなさんとてもお行儀よく、就寝中一度も注意されることなく、お休みされていました。

まだ就寝中の生徒は起こさず、大黒PAを出発(午前5時30分)

首都高速~湾岸線~ディズニーシー駐車場へ到着( 午前6時)

目的地到着で俄然生徒が元気となる。

「早いけど並んでもいいですか」「はい並びます」

2デーパスポート(ネット予約で、プリントアウトしたA4の用紙」を全員に渡した。

「2デーパスポートは今日と明日使うので絶対無くさないように」と厳重注意した。

・・・・・が入場時間近くなって、「パスポートを無くした」との電話。

インフォメーションで合流、参加者全員のバスポート確認後、再発行していただくことが出来た。

無くした生徒にとっては、とても悲しく辛い思い出となってしまったかもしれないが、

人生における経験で大切な何かを覚えてくれれば幸いです。

無くしたことは忘れて、ディズニランドを楽しんでくださいね。

※この日はゴールデンウイーク初日にも拘わらず、ディズニーシーはかなり空いていた。

大人気のアトラクションも最高で40分待ち(通常は1時間~2時間待ちが常識)で

たくさんのアトラクションを楽しんだようです。

中には最高人気の「タワーオブテイラー」に4回も乗った生徒も・・・

本当に空いててよかったね。

午後8時30分にはディズニーシーを出発

午後9時ファミリーリゾート「フィフティーズ」へ到着

ロビーでホテルでのマナー注意事項を説明し、各自お部屋へ

お部屋では、お風呂に入り、明日の準備をし、午後11時には就寝してください。

就寝時間を過ぎてからは、みなさん静かにお休みしました。

第3日目4月28日

午前5時30分起床 洗面、うんこも済ませ6時にはロビーへ

ホテルでモーニングサービスをいただき、6時30分には出発

ディズニーへ7時到着。

パスポートなど忘れ物が無いか?確認し自由解散した。

今日一日はディズニーランド、楽しいアトラクションがいっぱい。

思い切り楽しんでね。

(別件)一名の生徒が都合で参加できなくなり、パソコン教室で勉強している生徒を

一緒に連れて行きました。

爺さんとお孫さん・・・との感じでランドを楽しみました。

絶叫マシンを体験させ、2回ほど泣かせてしまいました。

ごめんね。でも楽しかったよね。今度行くときはらくらく乗れるから!!

夜のパレード「エレクトリカル」は最初から最後まで鑑賞しました。

 

午後9時15分全員遅れることなく集合・出発

首都高速・保土ヶ谷バイパスも順調

足柄SAに到着(22時30分)遅めの夕食やおやつをいただき、2回目の車中泊

第4日(4月30日)

①足柄SAを出発(午前6時30分)生徒はまだ熟睡中 

②新静岡SAで朝食タイム&休憩

③岡崎SAで休憩

④萩原中央珠算学園到着(11時25分)

保護者のお迎えで楽しかった3泊4日のディズニーリゾートの思い出を胸に帰宅しました。

※最後

今回の参加者は、4日間一度も注意されることなく、規則を守り、楽しい旅にしてくれました。

生徒諸君に心から感謝します。ありがとう!!いつかまた、一緒に行こうね。!!

 追伸 ランドの写真3枚は、参加者がLINEで送ってくれた写真です。ありがとう(^_-)-☆

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 「♪津軽海峡冬景色♪」竜飛岬... | トップ | ボウリングクラブ「にこにこ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事