かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

手力の火祭り{夏}

2018年08月14日 | Weblog
平成30年8月12日(日)
長良川河川敷で行われる勇壮な火祭り
音と炎の祭典と言っても過言ではない。
生憎大気の状態が悪く、午後2時ごろと午後5時ごろに集中豪雨
準備していた屋台も全員引き上げ
実施か?延長か?待つこと数時間
夕闇迫り雨も上がり待ちに待った「火祭り」の開幕である。



金華山には美しい虹がかかっていた。
上半身裸の若衆が「半鐘」を打ちながら、流れ落ちる火の粉の滝の中で、舞い踊る姿は一見の価値あり。



普段では見られない、地上で爆発する「地爆」花火も見ものである。



書きアドレスをコピーペーストしてください。詳しい写真を掲載しました。


http://www.digibook.net/d/8b548f9781ca9649bf3faa3587c1b07a/?viewerMode=fullWindow


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« H30 新入生合宿キャンプ | トップ | 関市民花火大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事