かっぱ爺さんのひとり言

思いつくまま、楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと等々、気が向いたら書いていこうかなア・・・・と思っています。

「♪津軽海峡冬景色♪」竜飛岬と本州最北端「大間崎」を訪ねて!!⑤

2019年05月04日 | Weblog

令和元年5月4日

貸し切りの道の駅を後に道の駅みやこへGO~~

道の駅「みやこ」

災害の浸水ラインが表示されていました。


三陸道路には立派な防波堤が次々設置されている。

いつかまた、やってくるかもしれない災害のため、

多額の税金を使っていてもほほえましいと思う。

居眠り大臣に払う給料は税金で使いたくない。

道の駅「やまだ」

かっぱのふるさと「遠野」はここから一時間

道の駅には関連グッズ「かっぱ」が販売されている。

店頭販売の「夫婦かっぱ」を購入

かっぱコレクションが一つ増えました。

奇跡の一本松

現在の松はモニュメントである。

駐車場から一本松の近くで往復1,5Km約30分以上かかります。

 

一本松の後ろには廃墟と化した建物がそのまま残っていた、

道の駅「つやま」

木工製品がずらりと並んで、欲しいものがいっぱい!!

でも価格がべらぼうに高い・・・。

 


道の駅「上品の郷」なんと読みますか?

(じょうごうのさと)と読みます。

午後4時に到着し、今日の車中泊はここと決定

まずは温泉へ「ふたごの湯」

入浴料700円で今回のキャンプ旅行最高の金額

泥湯?鉄分湯?どちらにしても、泥入りでかなり濁りがきつい。

味は「塩から甘い」透明度10Cm未満

サウナはもちろん、水風呂も源泉そのもので泥色

湯上りはすっきり・・・。

 

今夜の夕食は

海鮮BBQまがいかな?

あかにし(味はサザエ)・赤海老(塩焼きが旨い)

ほたて・うなぎの長焼き・きゅうり一本追加の野菜サラダ

お酒は越乃寒梅・ついお代わりで2敗目も空っぽ・・あとは冷えたビール

 

今日もブログの更新で一日を閉じる。

自分自身にお疲れさまでした。

 

本日までの最終走行距離 1850Km 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 「♪津軽海峡冬景色♪」竜飛岬... | トップ | 「♪津軽海峡冬景色♪」竜飛岬... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事