サルマンの大混泳日記!

熱帯魚大好き!ネオンからアロワナまで守備範囲広い飼育日記です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

混泳は・・・・

2012-04-10 19:16:29 | 熱帯魚
今までいろんな魚種を混泳してきましたが・・・・
うまくいったりうまくいかなかったりとにかく泳がしてみないと分からないですよね!
でもいろんなタイプの魚を泳がすのは腕の見せ所って言うか熱帯魚飼育の醍醐味な気がします!
今まで飼育してきた魚の特徴・感想などを書いていこうと思います!
栄えある第1回は・・・・・

グリーンテラーです!
こんな画像しかありませんでした^^;日本名和訳・・・緑の厄介者です!
私なりの5段階評価です!低いとあまりよくありません・・

魚の綺麗さ ☆☆☆☆★ 4.5
丈夫さ    ☆☆☆★  3.5
混泳難度  ☆☆☆    3
協調性    ☆      1
お勧め度  ☆       1
タイプ   無差別攻撃タイプ
うwwwんお勧めできませんね^^;まさに緑の厄介者です!
基本混泳は出来ます!条件としては写真でわかるようにグリーンテラーより強い魚(大きい魚)が条件です・・・
しかしながらその旺盛すぎる好戦的な性格が災いして大抵は大型魚に殺されてしまいます・・・写真の個体も殺されました・・・
なんていうのかこの魚は珍しいタイプなのかもしれません・・・近づいてきた魚にはかなりの高確率で攻撃を仕掛けます!大きさは関係ありません・・・
当然のことながら負けてボロボロになります・・・普通のシクリッドなら強さの順位が決まると落ち着くのですが・・・こいつは不屈の闘志でまたいくんです><
結局・・・衰弱して死んじゃうか・・・観賞価値の低い感じになります・・・混泳出来ても長く維持するのが難しい魚種だと思います(うまく飼われてる方もいるとは思いますが・・・)
ちなみに相手が弱かったらどうなんのかって思われると思いますが・・・片っ端から殺しにいきます・・・
殺るか殺られるかっていう魚です・・・・
とても綺麗だし惜しいですよね・・・・ポリプはうまく行くかもしれません・・・なんとなくですけど・・・

コメント   この記事についてブログを書く
« ゲオファーガス・ワインミレリー | トップ | 混泳感想その2 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

熱帯魚」カテゴリの最新記事