Utsuke Bron

みなさんお元気ですか

七五三

2018年10月31日 | 日記


11月には、ある年齢を迎える子どもや親にとって、大切な行事があります。

それは、そう、七五三。子どもが3歳、5歳、7歳になった年の11月15日に、これまでの子どもの成長に感謝して、これからのすこやかな成長を願います。着物や袴などで正装した、小さな子どもたちが、千歳飴を持って街を歩いている姿を見ると、こちらまで思わず顔がほころんでしまいますよね。

子どもたちの成長を祝う七五三。でも、いつどのように始まった行事なのか、本来どのような意味を持つ行事だったのかは、案外知られていないもの。七五三のお祝いの意味を知れば、親子にとって、もっと特別な一日となるはずです。
今回は七五三の由来について、見ていきましょう。










七五三のお祝いのルーツは?



昔は数え年でしたが、今は満年齢で行うことが多いようです
今のように医療や衛生がしっかりしていなかった時代には、幼い子が急に命を落とすこともめずらしくはありませんでした。

そんな中、宮中や公家で行われていたのが、子どもの無事の成長を祈る、さまざまな儀式。
それらの儀式は、江戸時代には、武家や裕福な商人に、明治時代には、庶民の間にも広がって行き、3歳、5歳、7歳で行われていた儀式をまとめて「七五三」と呼ぶようになったのです。

七五三は、平安時代に始まった風習「髪置き」と「袴着」、鎌倉時代に始まった「帯解き」のお祝いに由来します。時代によって、男女の別は異なり、現在のような年齢による区分も江戸時代以降に定着をしたもののようです。それぞれの儀式は、次のようなものでした。

●「髪置き」
…平安時代は、3歳までは男女ともに坊主頭が中心でした。剃っていた髪を伸ばし始める儀式が「髪置きの儀」です。

●「袴儀」
…初めて袴を着る儀式。江戸時代になって、5歳になった男子が行う儀式として定着しました。

●「帯解き」
…着物を留めるひもを帯に変える儀式。江戸時代になってから、7歳女子、5歳男子と定められました。

このような伝統が、今の時代に引き継がれ、女の子は3歳と7歳で、男の子は、3歳と5歳(地方によっては、5歳のみ)でお祝いするようになったと言われています。










千歳飴に込められた親の想いとは?




末永く健康に暮らしてほしいという願いが込められた千歳飴の色や形
「千歳」には、長い年月という意味があります。紅白の、細くて長い形は、その象徴。無事に長生きしてほしいという願いを込めた縁起物として、江戸庶民に広まっていきました。袋にも、子どものすこやかな成長と長寿を願い、鶴や亀、松竹梅、寿の文字などが描かれています。

江戸庶民にとっては、甘いものはなかなか手に入らないもの。七五三のお参りのお土産である千歳飴は、大人にとっても嬉しいもので、七五三のお祝いのお返しとしても使われたといいます。





Rakuten Travel





家族や親戚の集う思い出の一日になる七五三



形式にこだわりすぎるよりも、素敵な思い出を作ることを優先したいものですね

子どもの成長を願い、今に伝わってきた七五三の行事や縁起物。いつの時代も、すこやかな子どもの成長を願う、親の愛情は変わらないものだと感じますね。

なお、七五三の日にちは、11月15日とされていますが、最近では、それにこだわらず、10月から11月などに行われることが多いようです。

── 子どもの成長の節目となる七五三。
行事の背景を知ったうえで、「写真撮影」「参拝」「食事」などの行事も形式にこだわりすぎず、家族や親戚の集う思い出の一日を過ごしてみるとよいかもしれませんね。













https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/















社会・経済ランキング







http://kaoruikeda.hatenablog.com/














【c】Vimeo

コメント

10月30日(火)のつぶやき

2018年10月31日 | 日記
コメント

尾崎紅葉

2018年10月30日 | 日記


35歳という若さで亡くなった尾崎紅葉(1868~1903)は、『金色夜叉』で知られた明治期の小説家。絢爛たる雅俗折衷文体で当時大変な人気を呼び、新派俳壇のリーダーとしても活躍しました。知られざる尾崎紅葉の俳句で、秋を探索してみましょう。




秋の旅行特集 びゅう







明治期の大ヒット作『金色夜叉』




熱海の「貫一お宮像」
尾崎紅葉は慶応三年、大政奉還のすぐ後に生まれました。ちなみに正岡子規、夏目漱石、南方熊楠、幸田露伴も同い年生まれです。近代最初の小説結社を結成し、創刊した機関誌、「我楽多(がらくた)文庫」も好評となった紅葉。東京帝国大学在学中に小説記者として読売新聞に入社して、女性風俗を写実的に描いた作品を次々に発表します。若くして明治文壇の大御所となった紅葉は、泉鏡花や徳田秋声ら、多くの門下生を育てました。特に泉鏡花の紅葉への崇拝と献身ぶりは有名で、そのエピソードは語り継がれています。

紅葉は、前期には井原西鶴の影響を受け、後に近代ヨーロッパ文学や『源氏物語』を研究し、心理描写に注力していったとされています。その結晶が、写実主義の最高作で、意義深い言文一致体の小説として名高い『金色夜叉』。1897(明治30)年から新聞連載されたこの小説は、資産家との結婚を選んだ許嫁のお宮に裏切られたとして、主人公貫一が、高利貸しとなって復讐しようとする物語です。













紅葉忌金がたきの恋今も



熱海 お宮の松
当時は日清戦争後の、日本が資本主義社会に驀進する途上でした。いわば格差が進む中、「愛とお金」をテーマに登場したお宮と貫一の物語は、時代に合致して大ヒット。紅葉の死で未完に終りましたが、物語はその後繰り返し映画化、劇化、ドラマ化されています。熱海で貫一がお宮に言い放つ、「来年の今月今夜になったならば、僕の涙で必ず月は曇らして見せる」の台詞が有名です。

そんな尾崎紅葉の忌日に、こんな句が寄せられています。


・難題を課してたのしむ紅葉忌
〈山口青邨〉

・吉原は菊の盛りや紅葉忌
〈増田龍雨〉

・紅葉忌舞台の裏に修しけり
〈石川春象〉

・紅葉忌金がたきの恋今も
〈渋沢渋亭〉




海外格安航空券ena(イーナ)





化けそうな茶釜もあるや榾の宿



俳句結社を結成し、正岡子規たちに対抗心も燃やした尾崎紅葉。俳号は十千萬堂で、紅葉忌は十千萬堂忌とも呼ばれます。紅葉の俳風は、当初は談林調で、滑稽趣味を特徴とする自由奔放なものでした。そんな雰囲気の紅葉の句をいくつか挙げてみます。


・年玉やものものしくも紙二帖

・家に窓窓に雨ある若葉哉

・化けそうな茶釜もあるや榾の宿

「榾(ほた/ほだ)」は、大きな材木、または薪の意味で、冬の季語。温泉宿でしょうか、ユーモラスな描写です。


・芋虫の雨を聴き居る葉裏哉

・泣いて行くウェルテルに逢ふ朧哉

『若きウェルテルの悩み』を思い起こしたのでしょう。


一部の作品には前衛的と評されることもある紅葉の句ですが、さすがは一世を風靡した人気作家。瑞々しく情景が浮かぶ作品が並びます。




楽天チケット





鍋焼の火をとろくして語るかな




紅葉の俳句は、晩年には日本派風な正調が中心となり、新派作家としての風格を備えるに至ったとされています。辞世の句は、「死なば秋 露の干ぬ間ぞおもしろき」。末期の紅葉は筆が持てず、口述筆記で弟子に書き留めさせていました。

では最後に、尾崎紅葉がまさに紅葉の季節、秋を詠んだ俳句をどうぞ。



・鍋焼の火をとろくして語るかな

・秋を出て夕暮通る舟一つ

・鬼燈も紅葉しにけり緋金巾

・星既に秋の眼をひらきけり

・秋もはやさらばさらばと落し水

・南天の実のゆんらりゆらりと鳥の立つ












https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/











社会・経済ランキング





http://kaoruikeda.hatenablog.com/







ライフスタイルランキング


コメント

10月29日(月)のつぶやき

2018年10月30日 | 日記
コメント

季語

2018年10月29日 | 日記


今年は、夏の猛暑やたび重なる台風、10月に入っても気温が高い日があるなど、例年より秋が短かった印象に思えますが、二十四節季の立冬(11月7日)まで、あとわずか。季節は晩秋から初冬に移ろうとしています。

残り少ない秋という季節。この時季は、冬を迎えるための生活の季語があったり、冬が近いと感じる感覚的な季語があったり……。それらをおさらいしながら、去りゆく秋を惜しんでみてはいかがでしょうか。





秋の旅行特集 びゅう








秋の終わりの生活の季語「冬用意」とは?



日本には古くからの慣習として、冬が来る前にやっておくことが残っています。「冬用意」「冬支度」といい、生活の中で見たことがある身近なもの。その中のいくつかをご紹介しましょう。

○「障子貼る」
和室に欠かせない障子。現代は洋風の家が多いなかでも、和室があるお宅や寺院などは防寒対策として障子の張り替えを行います。それを秋に行ってきたそうです。ちなみに、「障子」自体は冬の季語となっています。

○「松手入れ」
松の木は、10月頃に古い葉を取り除き、十分手入れをしてから冬を迎える準備をします。各地にある名園などでは、庭師の鋏の音が響くのが、この季節。松は特に手入れがむずかしいとされていますが、松以外の植物の手入れをする「剪定」は春の季語です。

○「種を採る」
秋は実りの季節でもあるので、多くの植物が実をつけます。そのなかで、来年の種まき用の実を採るのも、この季節の仕事。十分乾燥させた稲や豆、野菜の種などを採り保存しておきます。「種を蒔く」は春の季語。












冬が近いことを感じる、秋の終わりの季語



秋といえば、初秋は夏の名残がある中で次第に朝晩が冷えはじめ、まだ本格的な寒さには早い時季です。春と似てはいるけれど、日が短くなるぶん、どちらかというとマイナスなメロウなイメージはありませんか? そんな心象に合う季語をいくつかご紹介しましょう。

○「秋ともし」
秋は日暮れが早くなり、夜が長い。早早として灯る家の灯りは、どこか懐かしく、家路を急ぐ気持ちにさせられる。静かで、ほっとする秋の灯。

○「火恋し」
秋はまだ本格的な寒さではないものの、暖房がほしくなる季節でもある。あるいは、旅などで家を離れているときに恋しくなる家のあたたかさ。

○「すがれ虫」
9月ころから盛んに鳴いていた虫も、10月になる頃には、かすかな鳴き声が聞こえるか聞こえないかくらいになる。秋が終わるのをことさら感じる虫の音。

○「冬隣」
四季にはそれぞれ、○○隣という季語がある。春・夏は明るく希望に満ちた隣、秋は夏の寂しさ、冬は、いよいよという覚悟をもつ隣。









秋の終わりに、とっておきの季語

──言葉や漢字の成り立ちを知ることは、日常生活に膨らみを持たせてくれるはず。いかがでしたか?

秋といっても、8月の「立秋」から11月の「降霜」まで約90日、一日たりとも同じ日はありません。秋には華やかさはありませんが、多くの食物が実る感謝の季節。そんな秋を象徴し、知って得する、とっておき季語が「豊の秋(とよのあき)」です。
おおらかで、大きくて、四季のある日本を誇りに思える季語のひとつではないでしょうか。















https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/
















社会・経済ランキング






http://kaoruikeda.hatenablog.com/





















ライフスタイルランキング
コメント

こさめ

2018年10月28日 | 日記


一雨一度。降るたびに寒く、紅く

ひと雨ごとに気温が下がり、秋深まる頃となりました。「こさめ」とは小雨ではなく、ふいに降っては止む雨のこと。生きものたちの休眠期を前に、晩秋の淋しさが心身に深くこたえますね…この時季は、自らの老化を意識させられる人も多いようです。それにしても、大人になると年々、驚くばかりの早さで季節がひとまわりしてくるような? それはいったい、なぜなのでしょうか。人生のレースの終わりは、散るもみじにも似ています。




海外格安航空券ena(イーナ)






ジャネの法則とは? 大人の1年は短く、1日は長い⁉︎



ついこのまえ桜が咲いてたはずなのに

「1年経つのが早すぎないか⁈」そんな言いようのない焦りを、大人の皆さまならきっと感じたことがあるのでは。19世紀フランスの哲学者・ジャネによると、「人が記憶する時間の長さは、その人の年齢に反比例する」のだそうです。たとえば、50歳の人にとって1年の長さは人生の50分の1ほどですが、5歳児にとっては人生の5分の1。歳をとったぶんだけ、記憶の密度が薄まるのは当然…ということらしいです。あの頃感じていた1日は、今となっては10日ぐらいなのだなあ(詠嘆)。月日が早く過ぎてゆくのも不思議じゃないような気がしてきませんか。

それとは逆に、いま現在の時間経過に対しては、歳とともにだんだん長く感じるようになるともいわれています。たしかに、お年寄りが「なかなか日が暮れんのぅ」とウトウトしている一方で、こどもらは「もう帰るのや~だ~、まだ遊ぶ〜」などとジタバタしています。大人になると、日常繰り返されることに耐性ができて、刺激にいちいち反応しなくなるからでしょうか。「いないいないばあ」に何度でもキャハキャハと喜び「もっと‼︎ もっと‼︎」と全身で反応しているあかちゃんは、じつはものすごく密度の濃い1日を過ごしているのかもしれませんね。

決まった行動を繰り返すだけでなく、日常にふだんと違うことを織り交ぜるのが、若さを保つコツなのだとか。こどものように刺激を楽しめたなら、1日はどんなに短く、1年は長く感じられることでしょう。食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋・芸術の秋…と、この時季に大人がいろいろやりたくなるのは、「老けゆく」秋時間をなんとか止めようする本能だったりして⁉︎






スキー&スノーボード特集 びゅう





時間と背中の関係…走るべきレースを楽しみつくしたい



濡れていたり険しかったり背負われていたり

「競争」したり「追われ」たり「おいていかれ」たり。人は絶えず、時間とともに走っているようです。一定の速さで進むはずの時間…きっと、人間の側だけが速度を変えながら前を目指しているのですね。こどもの頃は、時間より速く走っていたような? …それが、気づかないうちに人は減速し、いつのまにか時間のほうが速くなり、やがて後ろ姿がだんだん遠ざかってゆき、ついには見失いそうになる…それが「歳をとる」ということなのかなあと、考えたりします。

人は、生きるほどコースの後ろに下がっていくものなのかもしれません。先頭は、あかちゃん。速いランナーは、前だけを見て夢中で走ります。はるか後方にいる者の存在など、気づきもせずに。だから、10歳が30歳の自分の姿を、80歳が100歳の姿を見ることは、人にはきっと難しいのです。けれど後ろからは、若い背中、かつての自分が見える。その眩しさ、それがだんだん後ろに下がってゆく姿も、覚えがある焦りや痛みまでも。

聖書には「走るべき行程を走りつくし」というみことばがあり、葬儀などでもよく語られたりします。人生のレースを終え、ふわりと大きなタオルをかけてもらって、ゆっくり休むのですね。神の定めた走るべき行程があとどれくらいなのか、人は自分で知ることはできませんが、いま見える景色や吹いてくる風を、最後まで喜んで走りつくせたらすてきですね。見守ってくれる視線の存在も、背中に感じながら…。












「うらをみせ おもてをみせて ちるもみじ」 by 良寛



こども好きで有名な、やさしい良寛さん♪

裏を見せ 表を見せて 散る紅葉
(枝から離れたもみじ葉は、裏を見せたり表を見せたりしながらひらひらと散っていく。私も、これまで生きてきた人生の表裏を全てさらけ出しながら死んでゆくのだなあ)

これは江戸時代の禅僧・良寛の辞世の句とされる作品です。良寛さんは、何十年も山中独居の人として生きてきたのですが、最晩年の3年と3ヵ月は、明るく華やぎに満ちていたそうな。なぜなら、良寛さん70歳の草庵に、美貌の尼僧・貞心尼さん30歳が弟子として訪ねてくるようになったから!! ふたりは、お互いを恋い慕う心をピュアな言葉に託して贈り合います。

その後、病に倒れた良寛さんは、死の間際に冒頭の句を贈るのです。看病する貞心尼さんが「来るに似て 返るに似たり 沖つ波(あの白波のように人の出会いと別れも繰り返されるのでしょうか)」と返すと、良寛さんは「明らかりけり 君が言の葉(あなたの言うとおりです)」と続けて、まもなく亡くなったといいます。それにしても、年老いた最晩年に自分史上最高の「出会い」もあり得るなんて。悲喜こもごもの枝からそっと手を離し、表(美点)も裏(欠点)もありのまま見せてひらひらと散ってゆく、もみじ葉たち。その美しく愛おしい姿に重ねて、出会いの恵みを数えてみたくなります。走るべきレース、なんとロマンに満ちているのでしょう!




こさめに濡れて散るひとも…











ライフスタイルランキング







https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/













社会・経済ランキング





http://kaoruikeda.hatenablog.com/














【WEBプロモーション】DMM AUTO






コメント

10月27日(土)のつぶやき

2018年10月28日 | 日記
コメント

ゆり根

2018年10月27日 | 日記


北海道ではそろそろ、ゆり根の収穫が始まっています。市場に出回るのはもう少し先ですが、スーパーにゆり根が並んでいるのを見かける頃になると、年末が近くなってきたことを実感します。10月ももう下旬。そろそろ年末のことが気になる時期になってきました。










食用は小鬼ゆり。「ゆり根」に「根」の字が使われているけど「茎」の一部




「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と、美人を表すたとえとして使われるユリの花ですが、花ではなくゆり根のほうは京料理や正月料理として古くから食用とされています。
ゆり根には「根」の字が含まれていますが、あの丸い形のものは「根」ではなく、「隣茎」といって、「茎」の字が含まれている通り、地下茎の一部です。たくさんの隣片が重なり合って丸くなったもので、玉ネギやチューリップも似たようなつくりです。
食用になるのはほとんどが、苦味が少ない小鬼ゆりです。京都の丹波地方でも栽培されていますが、生産量の95%以上が北海道産です。主な産地は北海道の後志(しりべし)、上川(かみかわ)、十勝など。10月から収穫が始まり、12月になるとお節料理用に出荷のピークをむかえます。




海外格安航空券ena(イーナ)






真狩(まっかり)村で道内の3割を生産。ゆるキャラは「ゆり姉さん」



花に養分がいかないよう、ツボミを摘み取ってしまう
国内のゆり根は北海道が全国シェアの95%以上を占めますが、そのうちの約3割が真狩村で生産されています。真狩村は歌手の細川たかしさんの出身地としても有名ですが、札幌から西へ車で約100分ほどのところに位置しています。
真狩村の特産物であるゆり根には、イメージキャラクターがあります。その名は「ゆり姉さん」。頭部がゆり根の形をしていて、ピンクのTシャツに赤のチェックのスカートを履いています。丸くて大きな瞳がチャームポイントで、真狩村のPRのために日夜奮闘しています。




丸くなるまで6年。秋に掘り起こし、春に植える…これを毎年繰り返す





ゆり根が丸くなるまでには、実に6年もの年月がかかります。春に、まだ小さい種球を植えて、次の年の春に掘り起こして、畑の別の場所に植えます。その年の秋に掘り起こし、冬の間、おがくずの中に保存し、春にまた別の場所に植えます。3年目の秋にまた掘り起こし、冬は保存、4年目の春にまた植え替える…これを繰り返し、5年目の秋にようやく収穫となります。
収穫後はカボチャやサツマイモのように、2~3ヵ月寝かせてから出荷されます。そのほうが、デンプンが糖分に変わって甘味が増すからです。秋に収穫し、倉庫で寝かされ、冬に出荷されるころには甘くおいしくなるというわけです。
ゆり根が店頭に並ぶまでには、実に6年もの年月がかかります。しかも、ゆり根はとてもデリケートです。表面が柔らかいので傷つきやすく、日光にあたるとすぐに変色してしまいます。さらに、連作に弱いので、10年間はゆり根を植えたことがない畑に、毎年毎年植え替えなければなりません。
このように、ゆり根の栽培は、気の遠くなるような手間ひまがかかっているのです。






お正月になると、ゆり根は含め煮や茶碗蒸しの具などに使われますが、アク抜きや皮剥きなどの面倒な下ごしらえがなく、火の通りが早いので、お正月以外でもいろいろな料理に手軽にアレンジすることができます。たとえば、玉ネギやエビといっしょにかき揚げにしたり、蒸してつぶしてコロッケにしたり、オムレツの具にするなどなど…。
農家の方が手間ひまかけて、大切に育てたゆり根。お正月料理や和食という枠にとらわれず、様々な料理に使ってみてはいかがでしょうか。












https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/

















ライフスタイルランキング





コメント

そば

2018年10月27日 | 日記


日増しに秋が深まりゆく今日この頃……。昔から「収穫の秋」「食欲の秋」と言われるように、恵み豊かな海の幸・山の幸をはじめ、ふっくらツヤツヤな新米も、この季節ならではの楽しみのひとつですよね。
そんな秋の新物として、そろそろ出まわり始めるのが、味・香りともに絶品の「新そば」です。この時季、そば屋さんの店先で「新そば」の張り紙を見かけると、つい立ち寄ってしまうという人も多いのではないでしょうか。そこで今日は、旬の新そばにちなんで、そばの歴史や豆知識をあれこれご紹介しましょう。












縄文期より栽培され、江戸時代に日本の食文化として広まった「そば」



薄緑色の甘皮に包まれたそばの実

そばの歴史をたどると、はるか縄文時代にまでさかのぼります。埼玉県の真福寺泥炭層遺跡からは、そばの種子が出土しているほか、高知県佐川町の地層からは、そばの花粉が発見されているそうです。そうしたことから、日本では約1万5000年前の縄文期より、そばが栽培されていたと見られています。

ただ、そばが現在のような麺の形状(そば切り)になった歴史は意外に浅く、江戸時代になってからのこと。諸説ありますが、それまではそばに小麦粉などのつなぎが使われず、ボソボソして麺状に成形するのが難しかったため、そばの実を丸のままゆでた「そば米」や、実を砕いてお湯でこねた「そばがき」「そば団子」として食されていました。
その後、寛永年間に朝鮮の僧侶が、小麦粉をつなぎに使う製法を南都東大寺に伝えたことから、現在の形の「そば切り」が日本に広まっていったといわれています。











江戸っ子のせっかちな気質から生まれた「かけそば」



「ぶっかけそば」の呼び名に由来する「かけそば」

そば切りが登場した江戸時代の初期、そばは麺と汁を別の器に入れた「つけ麺スタイル」で食べられていました。その後、江戸中期になると、せっかちな江戸っ子から「いちいち汁につけるのは面倒」「もっと簡単にサッと食べたい」という声が出はじめ、麺に汁を直接かけて食べる「ぶっかけそば」が登場。その「ぶっ」が次第に省略されて「かけ」になったといわれています。

当初、「かけ」には冷たい汁をかけていましたが、寒い季節には熱い汁をかけたものが人気となり、徐々に「かけ」は「温かいそば」が主流に。この「かけ」と区別するために、従来のつけ麺スタイルは新たに「もり」と呼ばれるようになりました。

この「もり」という呼び名は、麺を高く盛り上げた形が由来とされています。店によっては麺を盛った器の名前にちなんで、「せいろ」「ざる」「皿そば」といった別の呼び方も生まれました。こうして江戸時代の中期ごろから、「もり」や「かけ」という江戸そばの基本形が確立していったのです。











ざる」「もり」「せいろ」の違いってなに?





ざるに麺を盛って刻みのりをのせた「ざるそば」
ところで、皆さんは「ざる」「もり」「せいろ」の違いをご存じでしょうか?

江戸時代中期に広まった「もり」「せいろ」は、麺を皿やせいろに盛るのが一般的でした。そこで、他の店との差別化を図るために登場したのが「ざる」です。そばの実の中心部分だけを使った上質な麺をざるに盛り、ワンランク上の高級版として売り出したのです。

明治時代に入ると、麺だけでなく汁も高級化されました。「ざる」用の汁は、当時高価だったみりんを多めに使い、旨みとコクをアップ。さらに麺の上には、彩りと香りを添える「刻みのり」ものせられるようになりました。

しかし、現在はどれも麺や汁の違いはほとんどなく、以下のように「刻みのりの有無」と「盛りつける器の違い」で区別するのが一般的のようです。
【ざる】ざるに盛られている。麺に刻みのりがのっている
【もり】せいろや皿に盛られている。麺に刻みのりがのっていない
【せいろ】せいろや皿に盛られている。麺に刻みのりがのっていない
※呼び方の区別は、店によって異なる場合もあります








そばの旨さの条件「三たて」と、ツウに食する「作法」とは?

そばは時間とともに風味がどんどん落ちていくので、「挽きたて・打ちたて・ゆでたて」の「三たて」が、旨さの条件とされてます。製粉してすぐの粉を使い、打ったばかりの生地を包丁で切り、ゆで上がったら素早く水切りして出す……。このスピード感と手早さが、味の決め手となるのです。さらに新そばの時季には、新鮮な風味がきわだつ「収穫したて」が加わって、「三たて」ならぬ「四たて」の美味しさが堪能できるというわけです。

また、ネットやそば店などで紹介しているウンチク情報を見ると、「もり」や「ざる」を美味しく食べるためには、こんな作法もあるようです。主なものを見てみると……

●汁につけるのは麺の下半分~3分の1まで ⇒ 味の濃い汁に麺をどっぷり浸すと、そば本来の爽やかな風味がわからないため。
●麺は「ずずっ」と音を立て、勢いよくすすって食べる ⇒ 鼻や口内にそばの香りがぬけて、風味がより引き立つ。
●汁につけて1回に食べる麺の量は7~8本まで ⇒ 麺を一度にたくさん食べると、つるっとしたのどごしが楽しめない。すすって食べにくい。
●ワサビやネギなどの薬味は、汁に入れず麺に直接のせるか、1回分(ひと口分)ずつ汁に入れるか、最後に出されるそば湯に入れて味わう ⇒ 汁の中に薬味をいっぺんに入れると、薬味の強い刺激で汁の味がにごってしまうため。

……など、なかなかツウっぽい(小難しい?)作法ですよね(笑)。食べ方は人それぞれ好みもあると思いますが、そばは粋に食するのもだいご味のひとつ。この季節、新そばを味わう際の一興に、ぜひ試してみてはいかがでしよう。













ライフスタイルランキング






https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/


























コメント

10月26日(金)のつぶやき

2018年10月27日 | 日記
コメント

秘密の花園 大阪近郊編

2018年10月26日 | 日記


秋バラの多くは11月上旬までが見ごろ……お出かけはお早めに

秋らしい爽やかな風に、お出かけ意欲も高まりますね! 四季のある日本では季節ごとの花観賞も楽しみのひとつですが、秋の花といって思い浮かぶのはどんな花ですか。
皆さんは、春の花のイメージが強いバラが春だけでなく秋にも咲くことをご存じですか? 秋バラは春のものより少し小ぶりですが、色合いがよく香りも強いと言われているんですよ。今回は大阪近郊の秋バラ観賞スポットをピックアップしましたので、ぜひ開花時期を逃さず早めにお出かけくださいね!




海外格安航空券ena(イーナ)






荒牧バラ公園/兵庫県伊丹市



世界のバラ約250種1万本を観賞できる「荒牧バラ公園」

バラの名所として知られる「荒牧バラ公園」は、芝生広場を囲むように色とりどりのバラが階段状に植栽され、レンガ積みの植え込みや南欧風の建築など、バラの美しさを際立たせる演出も見事です。
「聖火」「たそがれ」「金閣」など日本生まれの品種約20種類が集められた「ふるさとのバラ」コーナーには、世界的にも評価が高い伊丹生まれの「天津乙女(あまつおとめ)」や「マダム・ヴィオレ」も。ぜひじっくりご覧くださいね。

荒牧バラ公園
■所在地 兵庫県伊丹市荒牧6-5
■アクセス 【電車】JR・阪急「伊丹」駅よりバスにて「荒牧バラ公園」停下車
【車】中国自動車道「宝塚IC」より約5分
■期間 10月下旬~11月中旬
■料金 無料





日比谷花壇_ハロウィン_フラワーギフト





神戸市立須磨離宮公園/兵庫県神戸市



優しいベビーピンクの花がブーケのように咲く「セレッソ」

「神戸市立須磨離宮公園」では約180種4000株のバラが咲き誇り、香しい香りが園内に漂います。10月28日、11月4日(各日10:30~、13:30~の2回)は、専門スタッフの解説を聞きながらバラ観賞ができる「王侯貴族のバラガイド」を開催。また、11月4日(10:00~、13:30~)には公園内のバラを使ったおし花アートを、さらに11月7日(13:30~15:30)には今人気のハーバリウム作りが楽しめます♪
10月27日(土)は20時まで開園され、暗闇の中に浮かび上がる妖艶なバラを観賞できますよ。

神戸市立須磨離宮公園
■所在地 兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
■アクセス 【電車】山陽電車「月見山」駅・「須磨寺」駅より各徒歩10分
■期間 ~11月7日(水)
■料金 高校生以上400円、小中学生200円




高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL





大和登美山鼻高 霊山寺 バラ庭園/奈良県奈良市



ティーテラス「プリエール」では香り高いローズティを味わって♪

200種類2000株のバラが植栽されている「大和登美山鼻高 霊山寺 バラ庭園」。母子像を中心に華やかな色彩のバラが咲き誇るエリアは“子どもの世界”が表現されており、階段上の噴水があるエリアはニュアンスカラーや落ち着いた色彩のバラも楽しめ、“大人の世界”が表現されているそう。
ローズティーやローズコーヒー、バラのアイスクリームなどを味わえるティーテラス「プリエール」では、バラを観賞しながら優雅なひと時を過ごせますよ♪

大和登美山鼻高 霊山寺
■所在地 奈良県奈良市中町3879
■アクセス 【電車】近鉄奈良線「富雄」駅よりバスにて「霊山寺」停下車
■期間 10月中旬~11月上旬
■料金(入山拝観料) 高校生以上600円、小中学生300円




【c】Vimeo






浜寺公園バラ庭園/大阪府堺市



バラ開花シーズンには無料の「ばら庭園ガイドツアー」も!
「浜寺公園ばら庭園」には野生種「ロサ・キネンシス」から最新品種「オリビア・ローズオースチン」まで約500種6500本のバラが植栽されています。中でも「ノイバラ」など日本の自生種が充実しているそう。
庭園は「湖沼・水路の景」「里の景」「山間の景」「山の景」「海の景」の5つのゾーンで構成され、それぞれのテーマに沿ったバラがその美を競うように咲いています。見頃は11月下旬までと比較的長く秋バラを楽しめますよ♪

浜寺公園バラ庭園
■所在地 大阪府堺市西区浜寺公園町4丁浜寺公園
■アクセス 【電車】南海本線「浜寺公園」駅より徒歩5分
【車】阪神高速「堺ランプ」より約15分
■期間 10月27日(土)~11月下旬
■料金 無料




ちょび得






https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/











コメント

10月25日(木)のつぶやき

2018年10月26日 | 日記
コメント

紅葉探訪 関西編

2018年10月25日 | 日記


御在所岳山頂付近(三重県)

各地の山では、紅葉がいよいよ見ごろを迎えているようです! 今回は、初心者の日帰り登山にもおすすめの、関西エリアにあるスポットをご紹介します。ケーブルカーやロープウェイから眺める紅葉や、山頂でのさまざまなお楽しみ、下山後の温泉…等々、山ならではの醍醐味がいっぱい! 歩きやすい靴と体温調節しやすい服装で、秋の一日を満喫してみませんか?




海外格安航空券ena(イーナ)





自力で登る楽しさは格別♪/六甲山(兵庫県)



■ 六甲(ろっこう)山
兵庫県にある山系です。市街地から近く、ハイキングや登山のほか、自然や野鳥の観察、キャンプやアスレチック、夜景など、さまざまな観光・レジャーを手軽に楽しむことができるスポットです。登山は、芦屋川から登り、下りに有馬温泉を通るというコースが代表的で、5時間ほどで下山してくることができます。山中を走るケーブルカーやロープウェーもとっても魅力的ですが、元気な方はぜひ、自力で登ってみては。山頂に立つ爽快感、やみつきになりますよ〜!

■所在地:兵庫県神戸市灘区六甲山町
■問い合わせ:078-371-5937(神戸市 建設局 公園部 森林整備事務所)
■アクセス:阪急電鉄「芦屋川」駅より徒歩 他













三角点は遊園地の中…⁉︎/生駒山(奈良県・大阪府)



■生駒(いこま)山
奈良県と大阪府の境にある山です。気軽にハイキングや森林浴、バードウォッチングなどができる山として知られています。ハイキングコースは複数整備されていて、近鉄「生駒」駅から生駒山上は、徒歩で1時間15分ほど。山頂には生駒山上遊園地があり、そこまではケーブルカーで登ることもできます。一等三角点が、遊園地のアトラクションの中にあるなんて!! 入園無料で、お弁当の持ち込みもOK。レトロな雰囲気のなか楽しむ眺望は、癒し効果抜群です。

■所在地:奈良県生駒市菜畑2312-1(生駒山上遊園地)
■問い合わせ:0743-74-1111 内線326(生駒市観光協会事務局)
■アクセス:近鉄線「生駒」駅より徒歩 他










「落ちない石」が大人気/御在所岳(三重県・滋賀県)



■御在所(ございしょ)岳
三重県と滋賀県の境に位置する山です。山麓には湯の山温泉。たくさんの登山コースがあり、1年を通して多くの登山客でにぎわいます。ロッククライミングで有名な藤内壁をはじめ岩場が多く、渓流にはいくつもの滝があります。そしてこの山の最大の特徴は、山中の奇岩怪石! なかでも有名な「絶対に落ちない」地蔵岩は受験生に人気で、合格祈願グッズも。世界的規模を誇るロープウェイは、圧巻の眺めです。空中からの紅葉狩りもぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

■所在地:三重県三重郡菰野町 他
■問い合わせ:059-394-0050(菰野町観光協会)
■営業時間: 平日 9:00~16:00、土日祝 8:30~17:00
■アクセス:近鉄「湯の山温泉」駅よりバス 他











山頂が広〜い神話の山/伊吹山(岐阜県・滋賀県)



■伊吹(いぶき)山
岐阜県と滋賀県の県境にある伊吹山地の主峰です。登山初心者から上級者まで楽しめる山です。ドライブウェイも整備されて山頂まで気軽に行けるので、観光地としてもにぎわっています。視界を遮るものがない広〜い山頂で、360度のパノラマ風景を楽しみつつベンチでお弁当! ヤマトタケルノミコトの伝説にちなんだ石像は、人気のフォトスポットです。紅葉は標高によって見ごろが分かれます。色づいてゆく木々とふれあいながら山道を歩くのが、楽しみですね!

■所在地:岐阜県不破郡関ケ原町 他
■問い合わせ:0584-43-1155(伊吹山ドライブウェイ)
■伊吹山ドライブウェイ営業時間(秋期):9月 8:00~20:00/10月~11月最終日曜日 8:00~19:00(予定)
※冬季は休業




いかがでしたか? 山の天気は変わりやすいので、雨具や防寒具、飲料水や携帯食などの備えも、どうぞお忘れなく。くれぐれも無理のないプランで楽しみましょう。











https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/











ライフスタイルランキング

コメント

秘密の花園 東京近郊編

2018年10月25日 | 日記


秋バラならではの香りと色合いを楽しんで!

吹く風に時折冷たさを感じるようになりました。気づけばもうすぐハロウィンですね。ハロウィンが終われば今年もあと2カ月、ということになります。時がたつのは早いもの。ぜひ今しかできないレジャーを楽しみたいものです。
そこでオススメしたいのが「秋の花観賞」。特に秋バラはまさに今が見ごろなんです。思い立ったらすぐ行ける東京近郊の秋バラ観賞スポットをピックアップしてご紹介しますので、急いでお出かけくださいね!





Rakuten Travel






千葉市都市緑化植物園 秋のバラ展/千葉県千葉市



秋バラが最も美しく咲く誇る3日間限定のイベント「秋のバラ展」へ!

千葉市都市緑化植物園では3日間限定で「秋のバラ展」を開催します。市民ボランティア団体「バラ作り市民の会」の協力で造られた市民バラ園では、ハイブリットティーやフロリバンダ、つるバラなど約100種700株のバラを観賞できますよ。
そして秋バラが散り始めるのと入れ替わるように菊の花が見ごろを迎え、「菊花展」が開催されます。「菊づくり市民の会」が丹精込めて育てた華やかな大輪菊や可愛らしい小菊など約80点が展示され、見ごたえ十分です。こちらもお楽しみに。

千葉市都市緑化植物園
■所在地 千葉県千葉市中央区星久喜町278
■アクセス 【電車】JR「千葉」駅よりバスにて「北星久喜」停下車徒歩5分、JR「蘇我」駅よりバスにて「緑化植物園入口」停下車徒歩5分
■期間 秋のバラ展:10月26日(金) ~ 10月28日(日)
菊花展:10月30日(火) ~ 11月11日(日)
■料金 無料





日比谷花壇_ハロウィン_フラワーギフト





伊奈町町制施行記念公園 秋バラまつり ~ローズフェスタ2018~/埼玉県北足立郡




「秋バラまつり」は秋バラ観賞に加えてライブやショーも行われる盛大なイベント
約1.2ヘクタールの敷地に、約400種5000株と県内最大規模のバラ園がある伊奈町町制施行記念公園。バラといえば6月のイメージですが、秋にも小ぶりながら色よく香り高いバラが咲くんですよ。
そんな秋バラが見ごろとなる10月末に毎年開催されているのが「秋バラまつり」です。今年もアイドルグループやロックバンドのライブ、「日光さる軍団」の猿まわしなど楽しいイベントが企画されています。地元産野菜の販売やワークショップもありますので、家族みんなで遊びに行きましょう♪

伊奈町町制施行記念公園
■所在地 埼玉県北足立郡伊奈町小針内宿732-1
■アクセス 【電車】埼玉新都市交通ニューシャトル「内宿」駅より徒歩10分
■期間 10月28日(日)
■料金 無料





チケットぴあ





生田緑地バラ苑/神奈川県川崎市



広く澄み渡った秋の空に映える、色鮮やかなバラ
生田緑地バラ苑は多くの市民ボランティアによって育成管理されており、春と秋のバラ開花時期のみ一般公開されます。毎年こちらでのバラ観賞を楽しみにしている方も多いそう。
ハイブリットティー、フロリバンダ、クライミングローズ、ミニチュア、ハマナシなど原種のバラと、世界各国の王室ゆかりのバラが集められた「ロイヤルコーナー」、特に香りがよいバラを集めた「イングリッシュローズガーデン」など、さまざまな特色あるバラを見比べるのも楽しいですよ♪

生田緑地ばら苑
■所在地 神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1
■アクセス 【電車】小田急線「向ヶ丘遊園」駅より徒歩13分
■期間 ~11月4日(日)
■料金 無料




海外格安航空券ena(イーナ)





神代植物公園 秋のバラフェスタ/東京都調布市



広い園内に上品なバラの香りが漂って、目も鼻も心地よく……
“世界バラ会連合優秀庭園”を受賞するなど世界的評価も高い「神代植物公園」で、「秋のバラフェスタ」を開催中です。期間中の土日は早朝から開園するので、最も芳しいという朝のバラも楽しめますよ。
ガイド付きのバラ観賞ツアーやコンサートも行われますが、バラ好きな方に特にオススメしたいのは、ワークショップ「バラの香りの調香体験」。さまざまなタイプのバラの香りの中から自分好みのものを選んで香り袋を作ります。ご興味ある方はオフィシャルサイトをチェックしてみてくださいね!

神代植物公園
■所在地 東京都調布市深大寺元町5-31-10
■アクセス 【電車】京王線「調布」駅よりバスにて「神代植物公園前」停下車、JR「三鷹」駅・「吉祥寺」駅よりバスにて「神代植物公園前」停下車
【車】中央自動車道「調布IC」より約5分
■期間 ~10月31日(水) ※「バラの香りの調香体験」は10月27日実施
■料金 高校生以上500円、中学生200円、65歳以上250円 ※小学生以下無料








ライフスタイルランキング







https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/



コメント

10月24日(水)のつぶやき

2018年10月25日 | 日記
コメント