Utsuke Bron

みなさんお元気ですか

俳句歳時記

2017年11月30日 | 日記



寒さが増すこの頃、頭から足先まですっかり重装備のかたもいれば、しまい込んでいた分厚い手袋や襟巻を、取り出しはじめる地域もあるかと思います。季語にファッションアイテムがずらりと揃うのは、冬の時期ならでは。レトロ感覚漂う装いも現代人の日常も、ともに交差する俳句群をご紹介します。







外套の裏は緋なりき明治の雪






ねんねこ、ちゃんちゃんこ、褞袍(どてら)、股引、雪合羽(がっぱ)、頭巾‥冬の季語の衣類には、若い人には馴染みがなかったり、あるいはデザインや機能性が高まり、横文字の呼び名のファッションアイテムに変わったものも少なくありません。

しかしノスタルジックなアイテムのみならず、一連にはセーター、ジャケツ、ショール、マスクのように、カタカナの季語も含まれます。また襟巻、膝掛、外套、冬帽子など、カタカナの呼び名と併用されて、今もポピュラーな季語が多くあります。

そんな中から、まずは季語が「外套」の俳句をあげてみます。オーバーやコートも同義ですが、外套と呼ぶと荘重な雰囲気となりますね。外套といえば、ともにソフト帽を連想する人も多いでしょう。


・外套と帽子と掛けて我のごと     高浜虚子

・外套の裏は緋なりき明治の雪     山口青邨

・外套の襟立てて世に容れられず    加藤楸邨

・外套のなかに子を負い牛を避く    金子兜太

・ルオーの絵見しよりオーバー重たしや 石谷秀子

・外套の胸の底まで荒野かな      草間時彦

・修道士黒き外套着て若き       大塚千舟








冬帽子幾たび人と別れけむ





次はその外套と相性の良い、「冬帽子」の句です。欧化主義が進んだ明治時代には、帽子が大流行。大正から昭和にかけては、冬帽子といえば男性の中折帽を指すほどだったようです。今もますます帽子を取り入れたファッションは大人気で、ベレー帽、ニット帽、フェルトハットなど、冬帽子のバリエーションは広がるばかり。ちなみに夏の帽子は、「夏帽子」として季語では区別されます。次にご紹介する冬帽子の俳句群は、まるでひとつひとつが物語の如くです。


・癆咳(らうがい)の頬美しや冬帽子   芥川龍之介

・別れ路や虚実かたみに冬帽子      石塚友二

・冬帽子幾たび人と別れけむ       西村和子

・父が来てくらがりへ置く冬帽子     星野昌彦

・旅の荷の冬帽を出すときが来し     八木沢高原

・冬帽を真深かにこの世遠ざける     中村明子

・通過駅挙手駅長の毛皮帽        大津希水






神学生手袋黒くカミュ読む




そして季語「手袋」の句です。手袋といえば指と同位置にあるからか、五感に近い、触感が強い句が多いようです。遠い風景や行事を詠んだ俳句とは、また別の空気感が漂いますね。装いやファッションアイテムを編み込んだ句には、ストレートな身体感覚が満載。コンテンポラリーモードな俳句鑑賞が楽しめます。


・月光が革手袋に来て触るる     山口青邨

・手袋とるや指環の玉のうすぐもり   竹下しづの女

・漂へる手袋のある運河かな      高野素十

・手袋の十本の指を深く組めり     山口誓子

・手袋に五指を分かちて意を決す    桂信子

・神学生手袋黒くカミュ読む      高島茂

・手袋のままに握手をして父子     村瀬 晋







https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/

http://kaoruikeda.hatenablog.com/






blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023






http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/





http://kaoruikeda.jugem.jp/















コメント

faith

2017年11月30日 | 日記


Since creation, God has blessed marriage as a sacred, lifetime commitment and blessing between a man and a woman. It is God’s plan that marriage should live within the hope of Christ. God’s Word clearly teaches that believers seeking marriage should pursue a person of faith in Jesus. A marriage built on Christ has a firm foundation and divine hope.







https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/





http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023






http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/






http://kaoruikeda.jugem.jp/

























コメント

11月29日(水)のつぶやき

2017年11月30日 | 日記
コメント

言い伝え

2017年11月29日 | 日記


茶柱が立つとよいことがある」などの言い伝えを信じるか、信じないかはあなた次第


いよいよ12月です。気温もかなり下がってきましたが、インフルエンザなどに気をつけて、残り少ない2017年を元気に乗り切りたいものですね。
さて、今日は「言い伝え」についてのお話です。「言い伝え」は、昔から言い伝えられてきた風習やまじないなどを指します。「しゃっくりを100回すると死ぬ」「くしゃみをするのは他人がうわさをしているから」などの「言い伝え」は、皆さんも小さい頃から何度も耳にしているはず。もちろん「言い伝え」に合理的な根拠はないのですが、言われると何となく気になりますよね。










一度は試した(信じた)ことがある!? 実は根拠がない言い伝え





現実的に、星が流れる間に願い事を3回言うのは不可能ですね
さっそく、言い伝えの代表選手(!?)をいくつかご紹介しましょう。

●酢を飲むと体が柔らかくなる
「酢=肉を柔らかくする=体を柔らかくする」という発想から生まれたようですが、酢を飲んでも、体を柔らかくする科学的根拠はありません。

●洗濯物を夜に干してはいけない
昔、死者の着物は死んだ後もずっと干しておくという風習がありました。夜の洗濯物は、死者を連想させること、着物を着た霊が現れるかもしれないと考えられたことなどから、夜の洗濯は避けられるようになりました。けれども、今の時代には無理な話ですよね。

●茶柱が立つとよいことがある
二番茶が売れ残ることを悩んだお茶屋の商人が「茶柱が立つと縁起がよい」と広告をうったところ、話題となって二番茶が売れるようになったことから、この言い伝えが誕生したという説があります。

●流れ星が流れている間に、3回願い事をすると願いが叶う
昔の人は、流れ星は神様が地球の様子をのぞくために「天の扉」を少しだけ開けたときにもれた光だと考えていました。その瞬間、神様とつながることができることから、願い事がかなうと信じられてきました。






ひな人形は期間が過ぎたらすぐに片づけたほうがよい








●ひな祭りが過ぎた後もひな壇を出し続けると晩婚になる
ひな祭りは古代中国の厄払いの行事であったため、いつまでも身近におかず、早く片付けて災いを遠ざけたほうがよいと考えられていました。また、「片付けも満足にできないようだと、お嫁にいけませんよ」というしつけの意味も込められています。

●雷が鳴ったら、へそを隠せ
雷の後は雨が降り、気温が下がることが多ことから、おなかを出していた子どもに「おなかを冷やさないように」という注意をうながすために誕生した言い伝えといわれています。また、へそを守る姿勢はかがんだり、ふせたり、雷から身を守る姿勢だったという説もあります。

●「人」という字を手のひらに3回書いて飲むと心が落ち着く
人にのまれて緊張しないようにというおまじない。また、手のひらの中心には心を落ち着かせるツボがあって、「人」という字を書くと、そのツボを自然になぞるからともいわれている。





爪切りを使用するのは、日中の明るい時間帯が◯!







●靴下をはいて寝ると、親の死に目に会えない
昔、亡くなった方には靴下を履かせて納棺する風習があったことから、靴下や足袋を履いて寝ることは縁起がよくないと考えられていました。

●夜に新しい靴をおろしてはいけない
午前中に靴を下ろすのがよいといわれる所以は、昔は新調した高級靴は冠婚葬祭に使われることが多く、新品の靴をおろすのは「お通夜の時」が多かったから。つまり、新しい靴は人が死んだことと関連付けられて考えられるようになったためといわれています。

●夜に爪を切ると、親の死に目に会えない
爪切りがなかった時代、夜、刀などで爪を切って指を傷つけることを心配して。次の日の農作業などで雑菌が入り、破傷風などの病気になってしまうと、「親の死に目に会えなくなるよ」という言い伝えといわれています。

── 言い伝えが広まった理由は諸説あるため、今日取り上げたものは一例です。好評のようでしたら、またの機会に「ああ、聞いたことがある!」という言い伝えについても取り上げてみたいと思っています。
言い伝えは、本来合理的な根拠はありませんが「意味がない」とあしらうのではなく、先人の教えとして言い伝えにこめられた意味を尊重していきたいものですね。








https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/





http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023





http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/





http://kaoruikeda.jugem.jp/




















コメント

湘南 平塚探訪

2017年11月29日 | 日記


湘南・平塚で人気のパン屋さん「Boulangerie nico(ブーランジェリー・ニコ)」。国産小麦をじっくりと発酵させ、素材が持つ味を引き立てる製法にこだわっています。
大磯出身のオーナーブーランジェと平塚出身の奥様が営むお店には、所狭しと並んだパンの数々の香ばしい香りが広がっています。ドアを開けて、その様子を一緒に見てみましょう。







平塚北口に佇むのは、ヨーロッパを思わせるベーカリー。











平塚駅北口から少し歩いたところにある商店街の一角、nicoはあらゆる種類のパンを取り扱っています。オーソドックスな食パンから、野菜がたっぷり乗ったヘルシーなものまで、その彩りは実に鮮やか。ヨーロッパのベーカリーを思わせるシンプルな内装とマッチして、人々の目を楽しませています。
















フランスで出会ったパンの魅力。今も変わらぬ姿勢と情熱。

オーナーがパンと出会うきっかけとなったのは、ご自身がワーキングホリデーで知り合ったフランス人。2人はオーストラリアの地で意気投合し、期間終了後にフランスで会おうと約束をしました。
その後帰国し、オーナーは約束を果たすために渡仏。フランスでの日々を過ごすうちに、パンの美味しさに魅了されていったといいます。











いつか自分のお店を開きたい。そんな想いを持って、帰国後は大手ベーカリーに就職。その後もとある有名店でパン作りを学び、数年前から現在の場所にお店を構えています。
パン屋さんを志してから、気付けば10年。パンに対する情熱と姿勢は今も変わっていません。







みなさまの食卓、そしてお散歩の一コマに彩りを与えるパンを湘南・平塚で。是非おひとついかがでしょうか。











Boulangerie nico

神奈川県平塚市宮松町7-2 落合ビル1F
[営業時間]
8:00〜19:00
[定休日]
月・火曜
[お問い合わせ]
Tel: 0463-86-6900










https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/





http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023







http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/






http://kaoruikeda.jugem.jp/






















コメント

鎌倉探訪

2017年11月29日 | 日記


「日々の暮らしに、上質なチョコレートを」。そう提案しているのは鎌倉のメインストリート小町通りに2015年4月にオープンした「ca ca o ~Rich Chocolate for Daily Life ~」。
初出店となるショップは、良質なチョコレートをギフトではなく、日々カカオを作っている生産者と、それを味わう方々とをつなげたいというメッセージが込められ、鎌倉でも人気のこのエリアに出店したそうです。
おすすめは生チョコタルトとエクレア。毎日食べても飽きない、地元の人にも愛される逸品です。









ホワイト、ビター、フォルダンの生チョコタルトの“3姉妹”をぜひ。

編集部が特に注目したのは生チョコタルト。3種の味で勝手ながら“3姉妹”と呼ばせていただいています。
さっくりと焼き上げたタルト生地に生チョコをベースにしたフィリングがたっぷり。






ホワイトは、カカオ分45%のホワイトチョコレートと、卵黄と生クリームで作ったアングレーズソース、クリームチーズをあわせたとろりとなめらかなクリーム。ビターはカカオ分61%でチョコレートの味と香りをストレート に楽しめます。フォンダンのカカオ分は70%。メレンゲとあわせてふわふわに焼き上げています。
湘南の光と風を満喫しながら、コーヒーや紅茶とともに、お家でゆったり味わってみませんか。











実は観光バスのガイドさんがこっそり買い込む、ウワサのお店なんです。

四季折々の表情をもつ古都鎌倉は、毎日多くの観光バスが訪れます。そのバスガイドさんの中で、おいしいという噂が口コミで広がり、鎌倉を知りつくしている彼女たちも頻繁に訪れるんだとか。





中でもマダガスカル産のバニラを使用した口溶けなめらかなチョコレートの「生チョコプリン」と、長さなんと約17cmのさっくりシュー生地でサンドした食感も楽しい「エクレア」が評判を呼んでいるそうです。







▲ 長さ17cmのエクレア









▲ 生チョコプリン




食べ歩きのお供に、カリスマコーヒーハンター監修のドリンクを。

これからの鎌倉は歩き食べしながら散策するのがおすすめ。「ca ca o」で飲めるコーヒーは、カリスマコーヒーハンターとして知られるミカフェート川島良彰氏が監修しています。











カカロンやアイスチョコドリンクも大好評。



▲ Cacaron(カカロン)





▲ 人気のアイスチョコドリンク




また、ショップの外壁にもあしらわれている「ブルーライン」には生産者と生活者をつ なぐという想いが込められています。コロンビアの希少なカカオ豆は青い海を超えて日本に旅してきたもの。
そこからチョコレートとして丁寧に製造され、お店に並ぶのです。そんなここにしかない味と想いを、鎌倉で味わってみてはいかがでしょうか。







ca ca o ~Rich Chocolate for Daily Life ~

神奈川県鎌倉市小町2-9-7
[営業時間]
10:00〜18:00
[定休日]
年中無休
[お問い合わせ]
Tel: 0467-61-3307







https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/

http://kaoruikeda.hatenablog.com/






blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023






http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/





http://kaoruikeda.jugem.jp/



























コメント

faith

2017年11月29日 | 日記


Once, you were in a deep pit with no way out, but God pursued you and rescued you at all costs. He used other believers in your life to help you. Now it is your job to go to those who are lost and fallen. You are on a mission to rescue others and lead them to Jesus. By finding, protecting, and caring for them you show your love and thanks to God!







https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/






http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023





http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/






http://kaoruikeda.jugem.jp/
















コメント

11月28日(火)のつぶやき

2017年11月29日 | 日記
コメント

ドライアイ

2017年11月28日 | 日記



パソコンに長時間集中した後、目の疲れを感じたら要注意!


日増しに寒さが増し、いよいよ本格的な冬が到来しようとしています。これからの季節、気になるのは空気の乾燥ですね。空気中の湿度が低くなると乾燥状態を好むウイルスの活動が活発になり、風邪やインフルエンザに罹患しやすくなります。さらに女性の場合は、お肌のカサカサも気になりますが、意外と見落としがちなのがドライアイなのです。
ただ単に目が乾燥するだけではないドライアイ。その問題点と気をつけるべきポイントを理解して、大切な目をしっかりケアしてあげましょう。







ドライアイの症状と原因

涙の不足などが原因で、目の表面に傷や障害が生じる病気・ドライアイは、さまざまな原因によって起こりえるのですが、ドライアイの代表的症状をあげると……、
●瞳の表面の乾燥が気になる
●目薬を使用する回数が増える
●目が充血する
●光が眩しく感じられる
●瞳の表面がゴロゴロするような感じがする
●目が疲れやすくなる

この他にも症状はたくさんありますが、ドライアイは「重い病気ではなく、数日経てば治るだろう」と思われがち。でも放置していてよいものではないのです。



JINS 公式通販ショップ



まつげの生え際にそって約70~80個程度ある皮脂腺





まつげまわりはデリケートな部分。メイクオフはしっかりと

瞳を保護する役目をもつ涙は、目の外側(表面)に潤いを与える潤滑剤でもありますが、涙そのものは、
●「油層(被膜として水分の蒸発を防ぐ)」
●「水層(栄養分と水分を含む)」
●「ムチン層(角膜表面に直接触れる)」の3層で構造されています。

そして、まつげの縁にある特殊な皮脂腺のひとつ「マイボーム腺」は、上下のまつげの生え際にそって約70~80個程度ある皮脂腺なのですが、この皮脂腺は「●涙が頬にこぼれ落ちる」「●目の涙液膜の蒸発を防ぐ」「●涙の表面に油膜をつくり、水層の蒸発を防ぐ」といった役割を担っています。

しかし、何らかの原因によってマイボーム腺が目詰まりすることで、油層の形成が不完全に陥る場合があります。その結果、水層が蒸発しやすくなってしまい、ドライアイにつながることも。
さらにはまぶたをゴシゴシこすったり、乾燥の症状が悪化するにしたがって、目の表面に細かい傷ができてしまい、その傷から菌が入り込んで炎症を引き起こすこともあるのです。








瞳が乾燥しているなと感じたら、いち早くドライアイ対策を!





タオルを濡らして電子レンジ1分弱。蒸しタオルは簡単に作れます
仕事や自宅でパソコンを長時間使用する人や、ついスマホに夢中になってしまう人は、もともとドライアイに陥りやすいうえに、冬の空気の乾燥によって症状が悪化することがあります。ドライアイを放置していてよいことはないので、ドライアイの解消方法を理解し、その方法を意識的に実践してみましょう。

【意識的に5〜10分程度、目を閉じて休ませる】
パソコンやスマホの画面に集中していると、ついついまばたきの回数が減りがちです。眼の潤いを保つために重要なまばたきの回数が減ると、それだけ目が乾燥状態に陥りやすくなります。よってドライアイの改善方法として、まず取り組みたいポイントは、酷使した目を休ませてあげることに他なりません。応急処置として目薬を使用することも有効ですが、長時間パソコンやスマホの画面に集中してしまった時は、意識的に5〜10分程度、目を閉じてしっかり休ませてあげることが大事なのです。

【蒸しタオルを活用して、目の疲労を軽減させる】
濡れたタオルを電子レンジで温め、熱くなり過ぎない程度の蒸しタオルを、まぶたを閉じて眉毛から鼻の辺りにのせます。蒸しタオルの熱が冷めるまでの時間を目安に、目の周りを温めることで目の周りの血行が促進され、目の疲労が軽減されるような心地よさを感じるはずです。疲れがひどい人は、蒸しタオルを数度繰り返してみましょう。




スマホは「ながら」ではなく、メリハリをつけて活用しよう!






【女性の場合は、メイクオフ前に蒸しタオルを】
マイボーム線辺りに濃いめのメイクをしている女性の場合、メイクオフ前に蒸しタオルで温めてあげると、メイクだけでなく、まつげの縁に溜まった汚れも落ちやすくなります。目の周りはデリケートなので日頃のケアを怠らず、しっかり汚れを落としてケアしてあげたいものです。

【目の周りの筋肉を意識的に動かして、疲れをとる】
目をギュッとつむって、パッと目を開ける……。
近くを見てから、遠くを見る……。
普段あまりしないこのような目の運動も、筋肉に違う動きを認識させることで血流が促進され、目の疲れの軽減に効果が期待できます。現代人はとかく近くのものを凝視する時間が長くなり、目を酷使している傾向が強まっていますので、週末にお出かけの際などに、ゆったりとした気持ちで紅葉を遠景で眺めることも目の保養に!

これ以外にも、
●空気の乾燥を防ぐために、加湿器を活用する
●コンタクトレンズの使用時間、使用の仕方に気をつける
●あまりに症状が気になる場合は、医療機関に行く……などがあります。



目の疲れに効くツボを刺激してあげよう!

体にはたくさんのツボがありますが、目の疲れに効くツボを軽く押すことも、ドライアイ解消によいと言われています。

画像の通り目の周囲にはいくつものツボがありますので、次の方法でそれらのツボを刺激してみましょう。
●眉の上に、指を3本(ひとさし指、中指、くすり指)置く
●その状態でひじを机などの上に置く
●頭の重さを指3本にかけるイメージで、ツボを軽く指圧する
同様に目の下のツボも刺激してみましょう。

※目のまわりは皮膚の薄いデリケートな部分でもありますので、あまり強く押さないようにしてくださいね。

── 目を酷使し、目の疲れや乾燥状態がひどくなると、頭痛や肩こりにつながることがあります。これから本格的な乾燥の季節を迎えるにあたり、ドライアイを看過せず、大切な目を適切にケアしてあげてくださいね。











https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/






http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023





http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/





http://kaoruikeda.jugem.jp/




























コメント

自然ぐすり

2017年11月28日 | 日記


関東でも初雪の便りが届き、今年も残すところ1カ月あまりとなりました。そろそろ一年の疲れもたまる頃ですね。疲れが積み重なると免疫力が低下して、すぐに風邪をひいたり気分も下降気味に。一年の締めくくりに向けてもうひと頑張りしたいこの季節、食を工夫して気になる不調を整えてみませんか。すぐに手に入る身近な食材から、漢方でおなじみのあの植物まで。なかなかとれない疲れを感じたら、ぜひ毎日の生活にとりいれてみましょう。






疲れやすいひとは意識的に食卓に!「にんにく、玉ねぎ」の滋養強壮パワー

キッチンに必ずあるといってもよいおなじみの食材、にんにくと玉ねぎ。疲れがたまりやすい時期に積極的にとりたい野菜の代表選手です。このふたつの食材にはアリシンという成分がたっぷり含まれており、ビタミンB1と結合することでアリチアミンという元気のもととなる成分ができるのです。玉ねぎにはビタミンB1も含まれているので、相乗効果で疲れの回復にパワーを発揮してくれます。

料理するときは、ビタミンB1が豊富な豚肉に玉ねぎとにんにくを合わせるのがおすすめ。この3種類の食材をベースに、料理のレパートリーを考えてみるのはいかがでしょうか。にんにくには、からだを温めてくれる作用があるので血流を促し代謝も高めてくれます。体温があがるとアリシンがはたらきやすくなるメリットも。身近な食材を使った最強の疲労回復メニューを、ぜひ毎日の食卓に登場させてみましょう!









クエン酸が疲労物質を分解!だる〜い疲れには「レモン」をキュッとひと絞り

レモンに含まれる酸味はクエン酸によるもの。クエン酸が疲労物質である乳酸を分解することで、疲れを軽くしてくれます。寒い冬には、お湯に新鮮なレモンを絞ったホットレモン水がおすすめ。からだがぽかぽか温まって疲れをいやし、さわやかな香りでリフレッシュできます。レモンの皮には殺菌・消毒作用のある有効成分が含まれているので、風邪の予防にも活用できます。ぜひ農薬に配慮したレモンを買い求め、皮の部分もキュッと絞ってみてくださいね。

レモンの他にもグレープフルーツやお酢、梅干しなどもクエン酸を含んでいます。疲れやすいと感じたら、酸味のあるものを意識的に摂取するのも有効です。季節柄、からだを温めながらクエン酸をとりいれる工夫をしてみましょう。









免疫力の低下やストレスを感じたときに試したい!「高麗人参」のアダプトゲン作用

心身ともに疲れを感じたときの切札ともいうべき高麗人参(オタネニンジン)。疲れがたまって弱ったからだの底上げをしてくれる、頼もしい存在です。性ホルモンに近いステロイド成分が含まれるといわれており、男女問わずおだやかにホルモン分泌を促して免疫力を高めてくれます。濃縮エキスやサプリメント、お茶など、さまざまな形態でとりいれることが可能です。

このように身体の機能を正常化する作用をもつ植物は「アダプトゲンハーブ」といわれ、近年注目を集めています。高麗人参をはじめ、スーパーフードとして人気のマカ、クコ(ゴジベリー)、甘草(リコリス)、エゾウコギ、ホーリーバジルなどもアダプトゲンハーブに分類されています。

なかなかとれない疲れを感じたら、自分のライフスタイルに合わせて、毎日の食をひと工夫してみませんか。健やかに気分よく、来るべき年末年始を迎えましょう!













https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/






http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023






http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/






http://kaoruikeda.jugem.jp/

























コメント

faith

2017年11月28日 | 日記


God's description of His perfect love: "Love is patient, love is kind. It does not envy, it does not boast, it is not proud. It is not rude, it is not self-seeking, it is not easily angered, it keeps no record of wrongs. Love does not delight in evil but rejoices with the truth. It always protects, always trusts, always hopes, always perseveres.












\ Must-see you like plum wine! /
Do you know "Yamazaki plum wine" aged in the whiskey barrel of Yamazaki distillery?
It is a premium plum wine featuring "rich and deep scent".







https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/






http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/





http://ameblo.jp/kaoru19721023

http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/






http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/





http://kaoruikeda.jugem.jp/











コメント

釣り探訪

2017年11月28日 | 日記


ホッケ(小樽水族館にて) 


今月はなかなか天候が安定せず、早い冬の到来を予感させるような天気の続いた北海道。そんな冬でも楽しめる北海道の釣りの中から、私のオススメするホッケの釣り場を紹介します。








海象が安定しなかった11月・・・

今月に入り北海道は天候がなかなか安定しませんでした。その主な要因は地上の低気圧が短い周期で北海道付近を通過し、その背後から流れ込む北からの寒気が例年より非常に強かったことなどがあげられます。海も、波が収まらないうちに次の気圧の谷の影響を受けるようになり、結果、海象も不安定となりました。
もうすぐ厳冬期に入る北海道。秋からにぎわいを見せていた沿岸のサケ釣りはそろそろ終盤を迎えましたが、日本海側の沿岸ではイカを狙う釣り人を多く見かけることができ、また、各漁港などでの岸壁ではチカを狙う人も多くいます。そして、太平洋側のえりも岬方面ではまだ大型のアブラコ(アイナメ)やカジカの声も聞かれます。そんな中、今回は大型のホッケを狙う釣り人も多く見かける札幌近郊の積丹半島沿岸で、私がオススメする釣り場を紹介したいと思います。




波の高い積丹半島沿岸



very




① 兜岬(泊村)

通称「兜千畳敷」とも呼ばれる岩場で、道央圏在住の釣り好きなら知らない方はいないと言っても過言ではないほど有名なホッケ釣り場です。今シーズンも私の知る限りでは積丹半島の釣り場で最も早くホッケの声が聞かれた場所です。足元から水深があるので、定番のウキ釣りのほか、最近ではメタルジグで釣る方も増えています。また、カレイとの両狙いで投げ釣りで狙う方もいます。ただし、ここは西向きに突き出た岬であり、西風に代表される冬季の季節風に弱いのが難点です。個人的なことで恐縮ですが、私も天候が安定したら、すぐにでも入りたいと思う場所のひとつです。




兜岬






② 神崎(こうざき)漁港(積丹町)

源義経の悲恋伝説や、その昔女人禁制であったといわれる神威岬の根元にある小さな漁港です。こちらもホッケの早場として人気があり、シーズンには多数の釣り人を見かけます。オススメは写真奥に見える外防波堤の先端部で、運がよければ港内側にホッケが多数群がり、数釣りのできる可能性があります。西~北西の風はある程度防波堤でかわせますが、強まると船道や港内にも波の入ることがあるので、注意が必要です。




神崎漁港








③ 幌武意(ほろむい)漁港(積丹町)

こちらは海を東側に見る漁港で、他の三方を山で囲まれています。そのため、冬季季節風による北~北西~西の風が背後の山でブロックされる利点があり、冬型の気圧配置が強まっても釣り人を見かけることが多い漁港です。写真右側からのびる防波堤などでのジグ釣りや外海方向への投げ釣りが狙い目ですが、防波堤上でも雪が結構積もるのを見かけたこともあるので、足元には十分な注意が必要です。また、漁港内は船の出入りや係留施設等がありますので、漁労作業などの妨げにならないよう気をつけた方がよいでしょう。

なお、この先10日間の天気をみると、29日に低気圧が発達しながら北海道付近を通過したのちは、しばらく冬型の気圧配置が続きそうです。特に30日から1日にかけては上空に非常に強い寒気が入り、日本海側の沿岸では波も高くなりそうです。3日の日曜日ごろには気圧の傾きも緩みそうですので、最新の気象情報を確認の上、是非ともチャレンジしてみて下さい!但し、防寒対策は忘れないように・・・。




幌武意漁港







https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/





http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023






http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/






http://kaoruikeda.jugem.jp/






























コメント

11月27日(月)のつぶやき

2017年11月28日 | 日記
コメント

北風

2017年11月27日 | 日記




北風が一吹き。すると木の葉がいっせいに舞飛び静かに大地に降り落ちます。思わず立ち止まり見つめる私たちに、まるで落ち葉の衣を着せかけようとしているかのようです。音にもならない木の葉の舞い散るようすは光をうけてキラキラと輝き、深まりゆく季節を荘厳するかにも見えます。枯れてゆく木々の幹や枝が落とす影は優しく穏やかに揺れるているよう。風がもう一吹きすると大地の木の葉は舞い上がり、空から降り注ぐ木の葉とまじりあって景色は一変します。つぎつぎと変わる木の葉もようを楽しみながら一歩づつ近づく冬を感じてみませんか。








降りしきる木の葉時雨の中を散歩してみませんか

空気が乾くこの季節、落ち葉の降り積もった中をさくさくと音を立てて歩くと心が軽やかにうきうきとしてきます。大人でもそうなのですから幼な子が声を立てて走り回り、落ち葉と夢中で戯れる姿はなんとも微笑ましいものですね。かつて緑濃く太陽の日ざしをはね返していた木の葉たちも、色が抜けて葉脈を黒く浮き上がらせて握ればパリっと壊れてしまいそう。時の流れや自然の移ろいがより身近にせまります。この季節に感じるのは懐かしさ、郷愁ではないでしょうか。華やかに咲き誇った花や、人々を音色で楽しませてくれた鳥や虫たちも、命果てて眠りにつきます。力を使い果たして大地に還るものの淋しさが静かに横たわります。自分もめぐる自然の中の一部、小っちゃな自分が自分を越えた大きなものの中にあるという安心感なのかもしれません。落ち葉を踏みしめながら静かに心と語りあう晩秋の時間もなかなか味わい深いことではないでしょうか。










散りゆく落ち葉に誰もが多感な思いをこめています

「この風と決めて落葉は谷を出る」 北見弟花

落葉にも散る時があるのですね。毅然と散っていく落ち葉に作者の潔い決意が伺えます。

「見えてゐる落葉時雨の中に入る」 稲畑汀子

ホント、そうそう。思わず頷いてしまいます。落葉時雨の中に飛び込んで両手を広げて今この時をしっかりと受けとめたくなりますね。

「落葉焚未来というは何歳(いくつ)まで」 寺井谷子
「幼な子に刻を問はるる落葉かな」    千葉皓史

年を重ねると自然に落葉と自分を重ねてしまいます。その対極にある幼な子にとって落葉とはまるで未知の不思議かもしれません。

「落葉いちめんロダンは考えかつ眠り」 室生幸太郎
「落葉無心に降るやチエホフ読む窓に」 藤沢周平

時を越えて存在する作品に対峙するとき、自分の小ささやはかなさを感じてしまいます。それはまるで落葉のように。でも落葉はそんなことは考えずに時が来れば毎年かならず散っていきます。落葉にも芸術作品のような普遍性を感じているのでしょうか。











降りつもった木の葉の絨毯。その下には何が隠されているのでしょう?

落葉をよく見るとぽつぽつとシミができていたり、誰が囓ったのか穴があいていたり、黒ずんでちぎれていたりとさまざまです。朽ち果てていく姿ともいえますね。きっと小さな虫たちが降りつもった落葉を食べて生きているのでしょう。ふわふわと積もった葉っぱを探ってみるとびっくり! 栗の実が現れました。殻がはぜ固い鬼皮がむき出しになっています。そのうちにリスや小さな動物たちが、冬にそなえて取りにくるのを待っているのかもしれません。落葉は大地を包み、やがて降る雪に覆われて冬を越しながら次第に大地に溶けこみ、春が息を吹きかえす時までを静かに過ごすのでしょう。北風が落葉を吹き払ってくれるのは、大きな自然の繰り返しの中のほんの一瞬の刻。でも担っている役割は地球規模。今を生きる私たちもそんなひと葉なのかもしれません。ひとりひとりが自分のもつ個性を発揮して人生を送れたら、きっとキラキラと輝きながら大地に戻っていけるのではないでしょうか。そんな風に生きたいな、と思いませんか。








https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/

http://kaoruikeda.hatenablog.com/





blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023





http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/






http://kaoruikeda.jugem.jp/

















コメント

レジャー探訪

2017年11月27日 | 日記


舞い上がるスカイランタンが幻想的な「つなん雪まつり」
「お祭り」と聞くと、夏を思い浮かべる方が多いかもしれません。でも実は、真冬にお祭りを開催する地域は少なくありません。特に北海道や東北など雪がたくさん降る地域では、雪像や氷像、かまくら、雪灯籠などを造って“極寒をあえて楽しむ”“冬ならではのアートに昇華する”といったお祭りが多いんですよ。
そこで今回は、その中でもおススメの冬まつりをピックアップしてご紹介します。日程に余裕があるので、興味のあるお祭りがあれば、早めにお出かけの計画を立ててみては!








2018千歳・支笏湖氷濤(ちとせ・しこつこひょうとう)まつり/北海道千歳市

支笏湖の湖水をスプリンクラーで噴射して造った巨大な氷のオブジェが見事な千歳・支笏湖氷濤まつり。今回が40回目の開催となりますが、毎年26万人以上が訪れる大人気の冬まつりです。
期間中には、ウエディングセレモニー、和太鼓の演奏、土日には花火の打ち上げなど、まつりを盛り上げる企画満載! また会場近くには「美肌作りの湯」として知られる名湯「支笏湖温泉」があるので、体が冷えてしまったらぜひ足を運んでみてくださいね。

『2018千歳・支笏湖氷濤(ちとせ・しこつこひょうとう)まつり』
■期間:2018年1月26日(金)~2月18日(日)
■開催地:北海道千歳市支笏湖温泉
■問い合わせ先:0123-23-8288 (支笏湖まつり実行委員会)
■アクセス:JR「千歳」駅よりバスにて「支笏湖」停下車、徒歩5分





色とりどりのライトが、氷を通すとミルキーな色合いに








青根温泉雪あかり/宮城県柴田郡

伊達家歴代藩主が湯治のために足繁く通ったという青根温泉。この山あいの静かな温泉地にたくさんの観光客が訪れる、年に一度の大イベントが「青根温泉雪あかり」です。地元の方や子どもたちが雪で祠をつくりロウソクを灯して作る雪灯籠は、その数2000。それはそれは幻想的な光景が広がります。
お出かけの際はしっかり防寒対策をしてくださいね! 先着600名には豚汁や玉こんにゃくがふるまわれるそうですので、そちらもお楽しみに。

『青根温泉雪あかり』
■期間:2018年2月11日(日・祝)15:00~20:30頃 ※点灯式16:30~
■開催地:宮城県柴田郡川崎町青根温泉 青根児童公園、公衆浴場じゃっぽの湯前特設会場
■問い合わせ先:0224-87-2188(青根温泉合同会社じゃっぽの湯)
■アクセス:JR「白石蔵王」駅よりバスにて「遠刈田温泉」停下車、車にて10分




無数の雪灯籠の淡い炎に癒されます









横手の雪まつりかまくら/秋田県横手市

横手のかまくらは小正月に行う民俗行事で、約450年の歴史があるのだそう。雪の山をくりぬいて作った空間の奥に水神様をまつり、お神酒や甘酒、お餅などを供えるのが習わしです。
「横手の雪まつりかまくら」では、約100基の大きなかまくらとたくさんのミニかまくらに火が灯り、町中がお祭りムードに。かまくらの中から子どもたちが「入ってたんせ」と声をかけ、かまくらの中へ招き入れてくれます。水神様にお賽銭をあげたら、甘酒や焼いたお餅のもてなしを受けましょう。雪国情緒あふれる楽しい体験ができますよ!

『横手の雪まつりかまくら』
■期間:2018年2月15日(木)~16日(金)18:00~21:00
■開催地:秋田県横手市 横手市役所本庁舎前道路公園、二葉町かまくら通り、羽黒町武家屋敷通り、横手公園、よこてイースト
■問い合わせ先:0182-33-7111(一般社団法人横手市観光協会)
■アクセス:JR「横手」駅より徒歩10分





雪国でなければなかなか体験できないかまくら、この機会にぜひ







つなん雪まつり/新潟県中魚沼郡

津南町といえば日本有数の豪雪地で知られます。
今回で42回目を数える「つなん雪まつり」は、スノーボードジャンプ大会「SNOWWAVE」、雪上自転車体験、かまくら神社、雪中宝探しなど雪国ならではの楽しい企画が、目白押しのお祭りです。
そして、最大の見どころが夜空に無数の灯篭が舞う「スカイランタン」! この世のものとは思えないほどの美しい光景を、しっかり目に焼きつけてくださいね。

『つなん雪まつり』
■期間:2018年3月10日(土) ※3月9日(金)に前夜祭を開催
■開催地:新潟県中魚沼郡津南町秋成12300 ニュー・グリーンピア津南特設会場、ふれあい広場会場
■問い合わせ先:025-765-5585(津南町観光協会)
■アクセス:JR「越後湯沢」駅・JR「津南」駅より南越後バスにて「津南町役場前」停下車、シャトルバスにて会場まで






「つなん雪まつり」のフィナーレは、夜空を彩る花火







https://www.wowapp.com/w/kaoru.ikeda/Kaoru-Ikeda



http://plaza.rakuten.co.jp/kaoruikeda/






http://kaoruikeda.hatenablog.com/

blog.goo.ne.jp/kaoru_ikeda/

http://ameblo.jp/kaoru19721023






http://kaoruikeda72.blog.fc2.com/

http://kaoruikeda.blog.shinobi.jp

お金がたまるポイントサイトモッピー


‪http://moppy.jp/top.php?tJSJe177‬

http://utsukebron.seesaa.net/







http://kaoruikeda.jugem.jp/













コメント