うさぎとかえるの里

鳥獣戯画をこよなく愛する自分の日本文化や日常に関する想いをつづります。

地下鉄。

2013-02-28 22:39:37 | つれづれ


地下鉄大好きな私ですので、ワンマン運転の地下鉄で車掌さんがいない後部車両の運転席の
窓にカーテンがないとうれしいです。

大江戸線はさすがにトンネル内きれいで、トンネルもわりと照明がついていて明るいです。

でもどちらかというと東京メトロ(営団地下鉄)の古い路線のトンネルが味があって好きです。



これは駅に入ったところ。
さすがに明るい。

外が見えない地下鉄なりに、「今は隅田川くぐっている」とか、カーブや坂道を感じるのがちょっと楽しい…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今さら新年会。

2013-02-22 23:58:40 | ごはん
昔の会社の仲間との新年会を遅ればせながら開催。

例年のことながら、冬は引きこもりがちであんまり人に会いたくない病になっていたのですが、
久しぶりに元同僚たちとの会合に参加する決心をしました。

あいかわらずの気さくなメンバーで、私は会社を辞めてもう7年くらい経つのですが、
今では会社の枠を超えたお付き合い(遊び仲間?)のようになっていて、本当に面白いものです。
今夜も現役、OB合わせて7名ほど集まりました。



前菜は、おまかせ…。生ハムとグリッシーニにキュン。



次はお願いして、バーニャカウダ。お野菜は特盛とのこと。今夜ばかりはニンニクくさいのも厭うまい…。

その後もピッツァやパスタと宴は続き…



鴨を食べたい発言が出たので、鴨の登場。
ベリー系の甘酸っぱいソースとよくあってました。
鴨もこれくらい薄くなってしっかり焼いてあると私好みです。

酒豪の方々が集まっていたので、気づいたらワイン、ボトル三本空いてました…



それでもしっかり頼んでいる甘いもの…。
昔からここのティラミス大好きなのです…。

もと同僚が料理長になっていたり、同期の女の子がまだ現役で働いていたり、懐かしい人にもあえてうれしい夜でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どーなつ。

2013-02-21 22:17:53 | つれづれ


大好きなミスタードーナツ!

…を久しぶりに買いました。

今の家の近くにも、通勤途中にも、ミスドがビックリするほどない…

桜味のオールドファッションや、ポンデリングが出ていて、ミスドでも春を感じさせられます。

まだまだ気候的には寒いですけど…。

ポンデリングで、サクランボのジャムがはさんであるヤツ、すっごくおいしかった♪


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明治維新。

2013-02-21 21:47:31 | 読書


星亮一さんの「偽りの明治維新 会津戊辰戦争の真実」を読みました。

会津の歴史を思うと、本当に胸がつぶれそうになります。

新選組だけ知って幕末が好きになった過去の自分はなんと愚かだったことか…

会津は本当に松平容保の性格(と保科家の教え)と武力をうまく利用されて陥れられた…と私は思ってます。

薩摩、長州、土佐ら、外国に近い藩の開明的な思想と行動力は確かにすごいと思うし、
(古代からやっぱりこのエリアは大陸との行き来が盛んだったし、東北の人とは同じ倭人でも人種的にも違うのかもしれないと
なんとなく思う…)

関ヶ原あたりの因縁で幕府憎しの精神が強いのもやっぱりあると思うけど…

やっぱりもっと正々堂々としてほしかったな…

特に長州は、京都守護職や新選組が出来てから、京都で同志がさんざん殺された恨みもあるから、
そこから会津・幕府にますます憎しみも募ったのでしょうが…

それにしても孝明天皇にも信頼され、御所を守ってきた会津(プラス慶喜)を朝敵にすり替えてしまうという、
恐るべき謀略。

その後、コテンパンに会津を打ちのめした周到さ。

ちょっと話は変わりますが…。

ワタシ、冬の時期って毎年気分的に落ち込む時期で、今年も仕事の忙しさもあってホントに精神的にどん底の
2か月くらいだったんですが、幕末モノ(特に会津モノ)を読んでいてさらにその悲しさもプラスされて
まじツライ日々でした…。

最近、ようやく浮上してきたところです。

でもこの本を読んで、会津戊辰戦争後に、斗南藩の厳しい環境で開拓をさせられることになった不遇の会津の人々や、
もと家老の人々がそれでもあきらめずに、明治になっても奔走された姿を知って、勝てば官軍…それでも努力と強い精神力で
少しは報われたこともあったのかな、と思いました。

今年の大河ドラマの「八重の桜」もしっかり見てます。

なんか綾野剛くんの容保が、妙にはまっていますが、これからの会津の運命を思うと、切なくなりながら毎週見ています。
綾野くんって、なんか思いつめる人の役柄多いですよね…。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きいろいゾウ。

2013-02-20 08:10:34 | 映画
映画「きいろいゾウ」観てきました。

宮あおいちゃんの主演映画は何かとほぼすべて見ている自分。

向井理くんとの夫婦ぶり、ほのぼのとしていてすっごく良かったです。

舞台となっている、田舎の家もよかった。
季節の移ろいを、夜中中鳴り響くカエルの声とか、音でうまく表現していた。
縁側の窓を開け放した開放的な田舎の家、なんだか自然と一体感ある暮らしは、
田舎育ちの私に(自分の家はそんな家じゃないけど…)それだけで得も言われぬ懐かしでいっぱいになってしまいました。

あおいちゃんが、自然のものと会話をする不思議な力をもっているという設定のせいもあるけど、
この環境と、あおいちゃんの天真爛漫さがぴったりで素晴らしいです。

なんかお互いをよく知らないで結婚した二人という設定で、確かに結婚してからお互いの秘密を知っていく、
というのはあることだと思うけど、それでも二人の絆の強さみたいなのが伝わってきました。

なんか本当にかわいい夫婦でした。

それを取り巻く榎本明さんのおじいちゃん夫婦とか、登校拒否中の少年とか、本当にこころ温まるエピソード満載でした。

ほのぼの系日本映画もやっぱりあなどれない。
原作プラスやっぱりビジュアルが加わるから、映画ってほんと素晴らしい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょこ。

2013-02-13 22:31:32 | つれづれ


バレンタインデー、デパートはどこもチョココーナーがいっぱいです。

インパクトのあった、FIATのチョコを買いました。

チョコが欲しかったというか、ミニカーがかわいかったから

缶もかわいかったから★

車の色によって、中のシートの色も違って、なかなかのものです。

人気の赤と黄色はすぐに売れてしまったとか…。

そういえば、昔からおまけつきのお菓子とかに弱かった自分…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あにまるぐっず。

2013-02-10 23:28:42 | つれづれ


もうすぐバレンタインデーです。

職場のケーキ屋も気が休まる暇がありません

ちょっと早いけど、職場のヒトに今年もお菓子渡してきました。

でもケーキ屋だし、なんかチョコとかだとつまらないので、今年も和風に。

奈良の中川さんという大好きな雑貨屋さんが上野のエキュートに入っているので、
そちらで癒し系の品物ゲット。

パンダの中にはおかきが入っています

上野のお店って、問答無用にパンダグッズがいっぱいあって、超癒されます。
仕事帰りに立ち寄ると落ちていた気分も上がります♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

居酒屋。

2013-02-07 21:35:57 | ごはん


お仕事帰りに、家のご近所の焼き鳥屋さんでごはん

いっつも混んでいるなかなかセンスの良いお店なんです。

お酒はあまり飲まないので、越の景虎の梅酒をロックで。



おつまみに頼んだ、燻りがっこのクリームチーズミルフィーユ!

層状に切れ目を入れた燻りがっこの切れ目に、クリームチーズを塗りこんであります
見た目もなんかおしゃれだし、おいしかったです。
アイディア商品!



焼き鳥も、いろいろ食べたけどおいしかったです。
新鮮なのか、梅ささみとか、フォアグラレバーとか、つくねとか、オーソドックスなねぎまも、ホント最高!!

…焼き鳥の写真がないですが…

お店に野菜ソムリエさんがいるようで、新鮮野菜もたっぷり食べてきました。

ロマネスコ、最近みかけるけど食べたのは初めて。カリフラワーでした(^^)

〆に食べた親子丼も卵かけごはんみたいでおいしかったです。

家の近くにおいしいお店があるってうれしいですね♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おにぎり。

2013-02-06 20:34:53 | ごはん


スキーの時に、Mさんが作ってきてくれたおにぎり!

朝早いのに!!

一見、買ってきたコンビニおにぎりのようですが、本当に手作りなのです!

このおにぎりパックは、オーストラリア土産だそうで、でも製造はどうやら韓国のよう。

自家製で、海苔がパリパリのコンビニおにぎりが出来ちゃうなんて画期的です。

結局朝食抜きのままスキーをし、ゲレンデではラーメン(またか)を食べたので、
お土産に頂いてきて、夜ご飯にいただきました。

おっきいシャケとか入っていて、おいしかったです。

来週はお休みなしで2週間ぶっ通し仕事なので、今夜はお風呂入って早く寝ます♪
でも明日は腿とか筋肉痛になっていそうです…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何年ぶり?

2013-02-06 20:22:48 | つれづれ


昔の会社の仲間にスキーに連れて行ってもらいました

早起きして、中央道を進んで長野県の富士見パノラマまで。

今日は都内も積雪の予報で、早朝は雪がうっすらと積もっていました。

そしてゲレンデも時々結構吹雪いていましたが…。

6~7年ぶりくらいのスキー、それなりに滑れて安心しました

…が、日頃まったく運動していないので、異様に力の入るひざ下や腿が痛くなって、
滞在時間4時間くらい、リフトとゴンドラ7回くらい乗って、もうおなか一杯な感じでした

こういうたしなむくらいの遊び方が、無理がなくていいのかもしれません。
もう若くないので(泣)



昔の会社のスキーツアーでも滑り方をコーチしてくれたS氏の華麗なる滑り…

雪質が重くてスキーが引っ掛かりまくりでしたが、やっぱりスキーは楽しいなぁと思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加