作家 井上香織 Official Blog

せつない純愛小説、やさしい目線で描かれたエッセイで人気の作家 井上香織が贈る癒しの空間 

乳がん検査・・マンモグラフィ

2017-09-30 | ★Diary★

半年ぶりに、また憂鬱な乳がん検査に行ってまいりました。

ここ数年、自治体で行われる無料検診に欠かさず申し込み、

検査を受けているのですが、

必ず、『要精密検査』の通知が届き・・・


今現在、井上は近くの総合病院の『乳腺外科』に半年に一度、

通うようになっています 



今日は、マンモグラフィと超音波検査(エコー)をセットで受けてまいりました。

マンモグラフィは、早期乳がん発見の手がかりである『石灰化』を

発見するのに優れているそうです。

・・・『石灰化』とは、乳腺の中にカルシウムが沈着したもの・・・


この『石灰化』には良性と悪性があり、

悪性とは、すなわち『がん』


超音波検査はその『石灰化』したものが、良性なのか、悪性なのか、

診断するために行われる検査。



超音波検査の方は、ただ寝台に仰向けに横たわっていればいいだけなので、

とてもラクな検査なのですが、

マンモグラフィは・・・

以前にも、このブログに書かせていただいたように。

プラスチックの板で乳房をはさんで圧迫 ➡ 平たくして撮影

これが(私には)気が遠くなりそうなくらいの痛み。。。

おまけに縦方向と横、左右、あわせて4回の撮影 


とはいえ。

早期発見のため、耐えねばなりません。


病院からの帰り。

痛みに耐えたご褒美として、アイスを買ってきちゃいました 

季節的に、栗が入ったバニラと、チョコチップが入ったチョコレート 


検査結果を聞くため、再び病院へ行くのは来週。

それまで、また、ちょっと憂鬱・・

 

追伸

マンモグラフィ検査の圧迫による痛みの感じ方は人それぞれ。

さほど痛みを感じない方も多いようです。

もし、まだ一度も受けたことのない方は、

ぜひ、検診を受けてみてください 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母の庭の花々~ルコウソウ

2017-09-27 | ★母の庭の花々★

姫ひまわりが咲き終わり、

キクたちは、ちいさな蕾を宿しはじめてはいるものの、

今、母の庭にはキバナコスモスとシュウメイギクくらいしか

目立つお花はありません 

 

上の写真は。

ルコウソウ

ヒルガオ科 

熱帯アメリカ原産 つる性植物

直径2cm弱の星形の花をたくさん咲かせてくれます 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

炭火焼のお店にてランチ

2017-09-24 | ★Diary★

友人に誘われて、久しぶりにちょっとドライブ 

森の中にある炭火焼のお店で。

ランチをいただいてまいりました 


手前に写っているのはランチ限定の ワカサギ&手羽先ご膳 

別オーダーした焼き鳥などなどを

炭火で焼いていただきました 


煙がもくもくでしたが(笑)

とても楽しいひとときでした 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ある朝の出来事

2017-09-21 | ★Diary★

お彼岸の入り。

ということで。

昨日、井上は亡き父のお墓参りを兼ね、

またまた早朝の電車にて、実家へ行ってまいりました 


いつも、陽射しを見ながら、どこから先に作業をはじめるか、

考えるのですが。

幸いにしてぎらぎらの太陽は厚い雲に覆われておりましたので。


最初に。

裏の路地に面する垣根のあたりから、とりかかりました。

うずくまり、草を取り、先へ進む・・という単調な作業なのですが。

しばらくしたとき。

背後から。


おはようございます


そう声をかけられた気がして、私は顔をあげました。



・・・私が陽除け & 虫よけのため愛用している帽子は。

生地がとても厚いため、周囲の音がとても聞こえにくいのです・・・


顔を上げると。

そこには、学校の制服を着たまだ幼い感じの少年の姿が・・・

彼は。おそらく剣道の剣・・(と、いうのかしら?)

それを携えておりました。



爽やかな朝の挨拶が、

地面を這いずるようにして草取りに励んでいた私に向けられたものだと気づき。

『おはよう』

遅ればせながら私はそう声を返しました 


行く先から考えると。

おそらく私の出身中学の後輩 


部活の指導、あるいは家庭環境なのかもしれませんが。

ちょっと清々しい、朝の出来事でした 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

井上香織 LIVE ・DVD・・・不思議な光が・・・

2017-09-15 | 井上香織 LIVE

3か月前・・・

父の命日の前日、6月10日に行わせていただいた

『井上香織 LIVE さよならの向こう側』

そのDVDが、今週末頃には、いよいよ完成予定 


制作担当の岩瀬氏からお送りいただいた編集済の映像を

確認のため先に観させていただいたところ・・・



LIVE前半。

私が亡くなった父の話をしているとき。

ギターの谷川さんの背後に、

不規則に浮遊する不思議な光が。。。


岩瀬氏に確認すると、

『ホントだ。気づかなかった』

とのこと。。。

 
よくよく注意して映像を観ていると、

後半部分にも。。。

私が不安に思っていた曲のときなどなど。

また不思議な光が、ふたつ、狭いステージのバックに

自由自在に飛び交っておりました 



あのときお世話になったライヴハウス[天窓]さんに想いを残した方だとしたら、

ちょっと怖いけど 


私は、この映像の中で、楽し気に浮遊していた光のひとつは。

亡き父だったと信じております(笑)


そして、もうひとつの光は・・・

デビューアルバム『めざめの刻に』などなどのレコーディングの際、

お世話になったディレクター兼エンジニアの大野進さん 


「スタッフの誰かが当てたライトなんじゃない?」

「ギターの反射かも」


誰がなんと言おうと。

私は。亡き父と大野さんが応援に来てくれた・・・

そう思っております(笑)

追伸

父が愛していたキバナコスモスが、

母の庭で、今年もまた咲きはじめました  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加