作家 井上香織 Official Blog

せつない純愛小説、やさしい目線で描かれたエッセイで人気の作家 井上香織が贈る癒しの空間 

ワインとありんこの夕べ

2016-07-31 | ★Diary★

友人が美味しいワインとチーズ、鴨の燻製などなどを携え、

遊びに来てくれました 


・・・またしても、お料理の写真を撮るのを忘れてしまいました ・・・


いただきもののワインで乾杯のあと。

次のお料理の仕上げをするためキッチンに戻りかけたとき、

床に小さな黒い物体を発見 

しかも。

その物体はとても慌ただしく動きまわっており・・・


それは体長・約1ミリほどのありんこ 

どうやら、ベランダで日光浴させておいた観葉植物にくっついて、

室内に入ってきてしまったみたい 

よくよく見ると。それは一匹ではなく 

二人して、そのありんこ軍団を退治する・・・

という騒動もございましたが (笑)

 

久しぶりにとても楽しい時間を過ごしました 

 

コメント

ポケモンGO

2016-07-28 | ★Diary★

数日前のことですが。

夜になって、ちょっとコンビニまで出かけたとき。

近くの公園を通りかかると、大勢の人影が・・・


こんな時間は、いつもひっそりしているはずなのに。

なにかの集会?

しかも、みんな一様に、手に持ったスマホをかざすようにしていて・・・


ゲームに疎い井上は、

翌日、ニュースでポケモンのことを知った次第 (笑)


みなさま、どうぞ事故にあわないよう気をつけてくださいませ 

 

コメント

母の庭の花々~姫ひまわり

2016-07-26 | ★母の庭の花々★

姫ひまわり

本名は ヘリオプシス

キク科  

別名 キクイモモドキ

 

向日葵をちいさくしたみたいな花です 


宿根草なので、とりたてて何もお世話しなくても、

毎年、同じ場所に咲いてくれます 

コメント

母の庭の花々~キバナコスモス

2016-07-22 | ★母の庭の花々★

キバナコスモス

 
キク科の一年草。


このキバナコスモスは、父のお気に入りの花だったので。

毎年、ちゃんと種を採取して保存していたのですが。

去年は暑さでくらくらしていたせいか、

種を取る前に根元から抜いてしまい・・・


でも。

春先、雑草の中に見覚えのある葉っぱをみつけ 

肥料を撒いた日当たりの良い場所に移植。 

そうしたら。

ちゃんと咲いてくれました 

 

こぼれ種で増える上、

夏の暑さにも強い子なのですが。

根が張るようになってからの移植はNGみたい 

 


追伸

もちろん。

お盆のお墓参りの際。

父の墓前にお供えしてまいりました 

コメント

昨日みた夢・・・

2016-07-19 | ★Diary★

・・・・夢の中。

私・・・井上香織は。

薄暗い廊下におりました。

無機質な壁が延々と続く、まっすぐな廊下です。

そこをひたすら進んでゆくと。

やがて、ひとつの扉が開き、

明るい光が廊下に差し込んでまいりました。


扉の向こうは、なにかの研究室みたい

壁一面にオーディオ関係と思われる機材が満載。

奥には。

白衣を着た白髪の紳士がいらして。 

どうやら私は。

ここで歌を唄わなければならないみたい 


戸惑う私に、紳士と同じく白衣をまとった助手と思われる若い女性が、

かつかつとヒールの音を響かせ、私に歩み寄ってまいりました。

ストレートの黒髪・・・とても綺麗な女性です。


「こちらの中から、自信のある曲をお選びください」

私は彼女に手渡されたリストに目を走らせました。


しかし。

そこに並んでいるのは、すべて横文字。

中にはドイツ語と思われる表記も。。。

しかも。

おそらく、オペラの楽曲と思われ。

呆然とする私に、助手の彼女はこう言いました。

 
「もし。お迷いでしたら。

先生はこちらをご所望です」


そして私は楽譜を手渡されました。

初見で唄うなんて、絶対に無理 


「あの・・・ほかの曲でもいいでしょうか?」


おずおずと私が訊ねると。

白衣の先生は、


「仕方ありませんね。まあ、いいでしょう」


不本意というように、眉間を曇らせながらも許諾してくださいました

 

しかし。

『ほかの曲』・・・なんて言ったものの、

ここしばらくカラオケに行っていなかった上、時間の猶予もなく、

焦っているので。

よけいに、唄い慣れた曲が思いだせません・・・

 

どんな曲を唄ったら、ここから解放していただけるのか。

途方に暮れつつ、必死で記憶をたぐりはじめる井上。。。

 

そのとき。

ようやく浮かんだのが。
 

今井美樹さんの『PRIDE』

ご存知の方も多いと思いますが、こんな曲です。

 

~貴方は私に自由と孤独を教えてくれた人

~だけど今は 貴方への愛こそが 私のプライド


聞き覚えのあるイントロが流れはじめたところで目が覚めました 

 
なぜ。

夢の中で。

この選曲をしたのかは不明・・・



でも。

もしかしたら。

久しぶりに唄いたかったのかも。。。(笑)
 

 

コメント