作家 井上香織 Official Blog

せつない純愛小説、やさしい目線で描かれたエッセイで人気の作家 井上香織が贈る癒しの空間 

花粉症と風邪と雪

2012-02-29 | ★Diary★

花粉の本格的飛散が確認された月曜日から、

くしゅくしゅがはじまり・・・

おまけに頭痛はするし、微熱まで。

もしかしたら、花粉症と風邪のダブルパンチなのかもしれません。

とりあえず、手持ちの風邪薬を飲んだところ、

今度は、強烈な睡魔におそわれ、

昨日は珍しく早い時間にベッドにもぐり込みました。

そして今朝、めざめてみると、窓の外には雪 


夕方にはやむそうですが、

おでかけ中の方は、足元に気をつけてくださいね 

コメント

井上香織の著書 『MON CHERI』

2012-02-27 | ★著書 紹介★
            MON  CHERI~恋人たち



20




詩と短編小説で織りなす井上香織の世界。

   孤独な夜のひとり言にも似た言葉たちが、

   静かに、そしてひそやかにひとつの愛の形を描きだしてゆく。

   

    胸が痛くなるほどのせつない恋愛シーンを

    今は亡きカメラマン、奥瞬の写真が鮮やかに彩る。



         KKベストセラーズ刊



コメント

誕生日・追記

2012-02-26 | ★Diary★

昨日、掲載した誕生日プレゼントのことについて。

ゆんさんをはじめ、こんなお便りが・・・


『井上さんとお友達の策略に見事に引っかかり(笑)

お誕生日にプロポーズ? と、わくわくしてしまいました』

Photo

・・・上の写真は、問題のキーリング。

宝石のたぐいには、あまり縁がないので、よくわかりませんが、

もし、本物だったら、億はくだらないであろう大きさです 




ほかにも、『お誕生日、おめでとうございます』のメッセージ

たくさん、いただきました。

ありがとうございました 


もはや、誕生日をお祝いする年齢ではないのにもかかわらず、

誰かがその日を覚えていてくれたり、

『おめでとう』の言葉を贈られたりすると、

やはり、うれしいものです。



最後に。ひろさんからいただいたお便りを紹介します。


『また来年、平和にここで、おめでとうございますが言えるよう

お祈りしています』

・・・メッセージ、心にしみました。

諸行無常のこの世の中。

ちいさな悩みや問題は多々あるにしても、

とりあえずは平穏な日々を過ごせていることに感謝しつつ、

書き続けていかなければと、決意を新たにいたしました 

コメント

誕生日プレゼントはダイアのリング !?

2012-02-25 | ★お気に入り Goods★

本日は、井上の誕生日 

ということで、こんなプレゼントをいただいちゃいました 

008


えっ 

もしかして、これは・・・

010_2


そう・・・まさしく

純白のウエディングドレスへと導いてくれるダイアモンドのリング 



『もしや、ブログで結婚報告?』


・・・長々と意味深なコメントにおつきあいいただき、

ごめんなさい 

ジツは、これは・・・

011

スワロフスキーのキーリング。

しかも、贈ってくれたのは、

このブログにも何回か登場してもらった友人、H嬢 


撮影時には、

スワロフスキーをより美しくカメラにおさめるべく、

彼女にも手伝ってもらいました。

防災グッズで紹介したオレンジのライトを当て、

おまけに、井上お手製の簡易レフ版まで駆使するという念の入れよう。



今回のページ構成の発案者も彼女です 

お騒がせして、ごめんなさい(笑)

どうぞ、お許しくださいませね 

コメント

そろそろ花粉の季節・・・

2012-02-23 | ★Diary★

夕方、日課としている(笑) 天気予報を見たところ、

雨上がりの明日あたりから、

本格的に花粉が飛びはじめるとのこと・・・

私はそれほどひどい花粉症というわけではないのですが。

と、いうよりその年によって、症状が重かったり、

比較的、ラクだったり。


重症の年は、外を歩いているだけで、涙がとめどなく流れ・・・

〈 そのとき、私とすれ違った人は、なにかとてつもなく

哀しい出来事があったのでは? と思ったことでしょう・笑〉

もちろん、お鼻もぐしゅぐしゅ 

ようやく辿りついた、打ち合わせの席で、

ついには貧血を起こしてしまい・・・

なんてこともありました。



今年は軽く済むといいのですが・・・。

みなさんも、対策を怠らないよう、気をつけてくださいね


追伸

そうそう

花粉の季節の必需品、〈 セレブ ティッシュ 〉

女子のみなさんは、すでにご存知かと思いますが、

とっても滑らかな肌触りのティッシュ 

涙も鼻水も、やさしく吸い取ってくれます。

〈メーカーによって名称は異なるかと思います〉

普通のティッシュより、少し割高ですが。

未経験の方は、一度、試してみて 

コメント