ヨチ子の小さな野望

信長の野望の薬師ヨチ子のお部屋へようこそ!ヨチ子のリアル・ゲームの日々を簡単に綴ります。

ありがとう^-^師匠

2007-04-22 | 信日記
ういっす☆
こんばんわ^-^
夜更かし中のヨチ子です☆


ずっと、ブログを放置してましたぁ`Θ´;
書きたいことは山ほどあったのですが、
信をやっていく過程で悲しい事があり
うまく言葉が出てこなくて、更新するのをストップしていました。

しかし!
4月で誕生日を向かえ、リアルも転職し
新たなスタートを切ったので、どうしても超えられないと思っても
つき進んでいけるように・・・日記も更新していこうと決めました。
雑な日記ではありますが、今後とも楽しく読んで頂ければ
と思っております^-^


さて信ですが、あたしにとってただ一人の師匠が
去っていきました。詳しい事は書きませんが
この事も忘れないように・・・大切な宝物として
書いておきます。



この師匠と出会ったのは
まだヨチ子を育てはじめて、レベル20代くらいの
TDで出会ったのがきっかけで仲良くなりました。
というか、つきまっとっていました^^;
師匠はその頃、鍛冶屋を育てていたのかな^^

信の事じたい右も左もわからなくて
知人もあんまりいなくて、
TDですら必死についていくのが精一杯で、すぐ旗折ったり
薬師なのに敵殴ってみたり^^;(もちろん熊丹飲んでw)
何度も党首の「・・・」ログが流れていたような気がします^^;

その日のTDも最悪なくらい、徒党に迷惑をかけていて::
迷子になって、天狗にも行けなかったのを覚えています・・・。

もう「すいません;;」しか言えなくて、オロオロしてたら
師匠が無言で取引を開いて、薬師には必須なアイテム!
伽羅やられい羊をくれました。

それから稲葉で会う度に、手を振ったりしては、
つきまとっていました^^;
薬師なのに炭山についてき
「お前ここで採取できねえじゃねえか`Θ´+どっか行け!」
「炭持とうか^^:」
と言っては邪魔扱いされてましたねw
呆れた師匠は、今ではムカツクくらい大量の水をヨチ子に持たせて^^;
「それやるから帰れ!TDでもいてこい!」
もう動けない寸前のスピードで稲葉に水を持ち帰っていましたね^^;
でもそれでも、嬉しかった^-^

こんな事もありました。
鍛冶屋のヨシ子さんで、「wプラス1」の武器が出来て
ヨシ子は、内心焦っていました。。。
「すげええええもんが出来ちまった・・・」
器用装備も何もしてないのに、こんないい物が出来るなんて
「あたいもなかなかやるわね^~^」完全に勘違いです。

もちろんヨシ子さんは、師匠のいる炭山へ猛ダッシュ!!!

ヨシ子「ちょっとちょっと!これ見てよ^~^」←かなり自慢気

師匠 「・・・」

ヨシ子「あたいってすごくない?^-^」照れるの所作連発

師匠 「たまに・・・出来るらしい・・・」

ヨシ子心の中では
※「むむ`Θ´;師匠でもたまにしか出来ないのか!
  万貫で売れるかも?^~^?」

ヨシ子「これ売って、れい羊たくさん買って生産しよかっかな♪
    それとも師匠記念にほしい?`Θ´v」

師匠 「今すぐN売りしろ・・・」

ヨシ子「チッ^~^あたいが金持ちになるのが悔しいのね」

師匠 「・・・もう知らね・・・」

完全に痛い子まっしぐらでした・・・。


そしてヨチ子もレベル50代になり、
黄泉クエに目覚めたのです。その頃には、だんだん知人も増え
知人に魔犬を手伝ってもらったりしていました。

その頃信を辞めようかと思う位いやな出来事がありました。
忘れもしない、野良で析に言ったときです。
今でも苦手ですが、その頃強行で析雷までいく事が出来ずに
3回くらい死んでいたら、徒党会話で
「あの薬師帰ればいいのに」
「みす」

というログが流れました・・・。
どう考えても裏対話ですね^^;
もう完全に凹み絶頂です。
そして、凹みまくったあげく、徒党を抜けることも出来ずに
根性で析雷まで辿りついたものの、内心帰りたくて仕方なかった時
師匠から「析雷勝てたか?」
と対話がきて、一部始終を話すと
怒って迎えに来てくれました。
あの時、迎えに来て慰めてくれなかったら
きっともうあたいは
この戦国の世の中にはいませんでした・・・。

それからは、あたいが黄泉に行くときは、
違う徒党にいても、一緒に走ってくれましたね、、、
言葉少なめな師匠は「アホ」とか「ありえねえ」とかしか言わないけど
最後まであきらめずに、一緒に走ってくれました。

言葉が少ないのと、なぜかいつも怒ってばかりいるので
誤解もされやすいと思うけど、本当はすごく優しい人だなあって
いつも、微笑ましく画面を見ていたものです。

振り返ると、ピンチな時にはいつも助けてもらっていました。
お金がないと言っては、
れい羊や、蛋白をたくさんもらっていました。

三輪山に入れるようになっても、場所がわからずに
三輪行けなかった頃も、「面倒くせえええええ」
と言っては、無言のまま三輪まで案内してくれたよね^-^
ヨチ子が勢いでコウモリ叩いて、二人で戦闘になって
全滅しちゃって、無言で飛ばれたのは本当怖かったですが^^:

でも本当に良い思い出ばかりです^-^
師匠にもらった装備は、未だにヨチ子の宝物です。
涙なんか入ってなくても、なんだか強い気がしてくるですよ!
あなたの銘がある限り、ずっとヨチ子の中で生き続けています^^

本当にたくさんたくさん
ありがとう^-^
いつでも戦国の師匠は、一人だけです。



心残りはただひとつ

「ヨチ子お前上手くなったな!」

って言われるのがずっと目標だったけど
その言葉は最後まで聞けなかった。

でも!!!!
これからも、自分のペースでゆっくり
ヨチ子は頑張っていきます^-^

見てろよ!!!!!!!!!!

「たりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

皆さんも、大切な戦友がたくさんできるといいですね


では・・・まったねん
コメント (8)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« よぴちゃん水神に到着`ё´ノ | トップ | ゲーム好きでいいじゃまいか... »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (三刀屋 常光)
2007-04-23 23:35:59
 ええ話やな。ヨチにこれからもいい出会いがありますように
Unknown (瀧川いちごちゃん)
2007-04-24 18:59:57
センチメンタルな気分になるわね。
出会いがあれば別れもありです。
マイコーの言う通り、いい出会いがあればいいですね!
あたいと出会った様に…^-^-^-^-^v
Unknown (○゛○゛)
2007-04-25 12:48:13
最近歳のせいかすぐ感動しちまうのぉ。いい話だ。

しかし、あっちのほうは俺が指導してるんだから導師様と呼ぶように!


Unknown (麗堂)
2007-04-25 16:54:26
知人が引退していくのはなんとも悲しいものがあるよ
Unknown (麗堂)
2007-04-25 17:04:06
↑の続き><;;改行しようとしたら見事に;;  右も左も分からない時に色々教えてもらった人なら尚更。だけどそれだけその人との出会いは素晴らしいものだったってことだよね^^
ヨチ子さんの今後に幸あれ!
オロロン (黒犬)
2007-04-29 20:39:32
゜:(つД`)∴゜ エエ話や…
私も (youga)
2007-05-02 15:15:03
10代のとき明らかに知人徒党で三河にて修得してる中無理くり飛び込んで
その後めちゃ豪華な装備一式をプレしてくれた恩人さんが
私の引越し中に引退したって信書きてました;;
ちゃんとお別れの挨拶ができず寂しく思ってます。

ヨチはちゃんと挨拶できたようだからよかったよ^^
きっとこれからもいい出会いがある!
泣けるでぇ~( iдi ) (カツキン)
2007-05-07 00:27:58
ふと、初めてヨチン子のプログ覗いてみたら、ええ話載ってるじゃありませんか@@;
マーシーで2番目に変態のヨチン子がこんなええ話してるとはビックリですな~(ウンウン

そういえば、昨日ね1年前くらいに引退した知人が復活して、、、、ってさっき対話しましたね^^
知らないうちにいなくなってて昨日光ってるのを見て速攻対話いれましたよ!!!!!!
まぁ、良い思い出がある知人程、再開したときの感動も大きいので、これからも頑張ってね^^ノ

コメントを投稿

信日記」カテゴリの最新記事