ももんがーママの北日記

北海道の話・趣味の話…写真を交え、お喋り気分で

ポップオペラ藤澤ノリマサ君

2009年04月27日 23時41分22秒 | 音楽

藤澤ノリマサ ダッタン人の踊り

 藤澤ノリマサ HP(←クリックするとHP)

今日、「どさんこワイドに180」出演を見ました。
新曲、Prayer(4/22発売)を歌うのを見れて、良かったです
娘も一緒に見ていたのですが、歌い方が変わってスゴイねぇ~って感心してました。
映像を見てないと、二人で歌っているみたいだもんねぇ。
で、オペラの時はちょっと布施明ぽい?
布施さんは、もともとはカンツォーネを歌っていたとの事なので、似た歌唱方なのかもしれませんね。

北海道日本ハムファイターズの開幕シリーズ4月5日、国歌斉唱したので行きたかったのですが…その日は行けなくて残念!
4万人の前で歌うのは、もの凄い緊張だったそうですよ。

あれだけ思いっきり歌ってると、聞いている方もスッキリしちゃいます。
本人も気持良いだろうなぁ~

ところで、ダッタン人って誰なんでしょうね?
で、どんな踊り?
クラシックは詳しくないので、こんな事がふと気になってしまいます。
オペラを日本語の歌詞で聞くと親しみが持てて良いですね。

札幌出身という事もあり、今後の活躍も楽しみにしています

コメント (2)

GWは函館へ

2009年04月24日 23時13分48秒 | 北海道

 


今年のゴールデン・ウィークは長いですよね~
ETCでの高速料金も安くなったし、皆さんどこかへ行かれますか?

私は…昨年のGWも道南方面へ行ったのですが、今年も予定しています。

写真は昨年の五稜郭タワーの写真なのですが、今年はもしかして破壊されているかもって心配しています。

「函館滅亡!? イカール星人襲来」

 

函館はイカール星人襲来で、大変な事になっているかも?
いえいえ、函館のシンボル五稜郭タワーの「タワーロボ」が反撃しているはず

なぁ~んていう、函館観光PRの動画が今、大人気なんです
それにしても、函館の人たちがイカを食べすぎるから、イカール星人が怒ったなんてね(笑)
確かに、函館の人たちは美味しいイカをたくさん食べてるので、羨ましいですけど。
私たちも、函館へ行って美味しいイカを食べて来ようと思っています

イカール星人が襲来しているかもしれませんから、函館の観光はお早めにね

コメント (3)

生茶パンダ先生

2009年04月19日 23時33分14秒 | ちょっと思ったこと

ボトルに入って、窮屈そうな「生茶パンダ先生」
4月12日(日)札幌駅前に生茶パンダ先生が入ったボトルが出てくる、自動販売機がお目見えしたんですよ
生茶パンダ先生との写真撮影会もある楽しいイベントでした。

ボトルから出してもらって、ノビノビしている生茶パンダ先生。
お茶の葉を口にくわえているんですね。
うちのももんがーと、遊んでもらっていますよ~

キリン生茶のCM」(←クリックするとCM見れます)
懐かしい、Cheap Trickの「I Want You To Want Me 」が流れています。
もう30年程前のヒット曲なんですね~
私、札幌のコンサートへ行きました
ロビンが大好きで、雑誌の切り抜きを下敷きに挟んでいましたよ(笑)


Cheap Trick Hp(←英語ですが、クリックすると最近の様子を見れます)
元気で活躍の様子、良かったな

コメント (5)

納棺夫日記

2009年04月15日 23時29分35秒 | 
納棺夫日記 (文春文庫)
青木 新門
文藝春秋

このアイテムの詳細を見る

 

映画「おくりびと」を見た後に読みました。


映画に主演された本木雅弘さんがこの本に感動して、映画「おくりびと」が誕生したとの事ですが、本と映画は別物である事に驚きました。
本木さんが10年以上温めて映画化に至った思いが実ったのでしょう。
とても美しい映画でした。

納棺師の職業が生まれるきっかけになったのは、1954年の洞爺丸台風だったそうです。
多数の遺体に葬儀社だけでは対応できず、函館で生家店を営む遠山さんという方が、遺体の処置を手伝い、後に札幌で会社を起こされたそうです。
(北海道新聞記事から)

父が亡くなった時に初めて、納棺師の仕事を拝見しました。
気が動転している上、何の予備知識もなかったので「何が起きるの」という感じでした。
後で来られたお坊さんが「とても安らかなお顔ですね」とおっしゃったので、とても良くして下さったのだと思います。
もっとちゃんとお礼をしておけば良かったと、今になって思います。

映画を見た人も、見ていない人にもお勧めの一冊です。

 

コメント (4)

ビッグフラッグ

2009年04月10日 23時02分22秒 | スポーツ

ファイターズ、開幕戦から楽天との三連戦が三連敗で、「いったい、どんなシーズンになるの」と凹みましたが
このところは、いい感じで一安心。

今日はダルビッシュ投手の調子も良かったようだし、よく打って快勝
昨日の試合では稲葉選手の3本連続ホームランも出たし、昨シーズンの貧打を覆すようなシーズンになりそうです。

こちらは、開幕戦でレフトスタンドに翻った「ビッグフラッグ」の写真です。

ビッグフラッグについてのお知らせ(←HP)
この大きなフラッグにはファンからのメッセージが載っているんですよ。
熱い思いはきっと選手達にも届いたはず。

レフトスタンドを覆ってしまう程の大きさでしたから、観客席の皆さんも大変だったでしょうね。
フラッグが全部広がった時には、感動しちゃいました。


勢いをつけて、札幌ドームに帰って来てね

ブログに「45年前カレンダー」貼り付けてみました
懐かしい?生まれる前?見てみて下さいね

コメント (5)

裏方

2009年04月01日 23時08分01秒 | スポーツ
裏方―プロ野球職人伝説 (角川文庫)
木村 公一
角川書店

このアイテムの詳細を見る

 

WBC優勝の興奮もまだまだという感じですが、今週の金曜日にはプロ野球の開幕戦が行われますね

北海道では日ハム楽天
ダルビッシュ投手と岩隈投手の投げ合いが楽しみです。

オフシーズンの物足りなさを埋めてくれたのが「裏方―プロ野球職人伝説」
試合を見に行く時などは、早めに行って選手の練習風景を見るのも楽しみの一つです。
そんな時、選手のストレッチを手伝うトレーナーさんを見かけたり、外国人選手の傍で見守るような通訳さんを見かけたり…
たくさんの裏方さん達が働いているんだなぁ~と思います。
裏方さん達がいなくては、試合は成り立ちませんね。
きっと、心のどこかにそんな誇りを持って働いているはず…そんな気持ちになる本です。

札幌ドームでのファイターズ戦、5回終了後に行われるグランド整備。
そこでも、グランドキーパーさんがキビキビと働いて、オマケにYMCAダンスにまで参加しています

3月14日ファイターズドラゴンズのオープン戦では、ファイターズガールキッズも一緒にダンスしました
「ファイターズが勝ったのは、私が踊ったから」と豪語する、うちのももんがー。
これもまた、裏方の一つかしら?For The Teamの精神ですね


こちらは、裏方ではなく表舞台の選手達。
吉川投手と大野捕手のフレッシュなバッテリーです。

久しぶりに札幌ドームで見た吉川投手、荒れ球も少なくなり大人の投球でした。
今シーズンの活躍を期待してます

ホームに帰って来た大野選手の表情が複雑なのは…
2回バントを失敗してサインが変わった後のホームランだったからなんです。
このあたりも、ルーキー?
開幕一軍入りを果たし、期待も高まります

本当に開幕が楽しみ

 

コメント (7)