ももんがーママの北日記

北海道の話・趣味の話…写真を交え、お喋り気分で

映画「ミス・ポター」

2007年09月29日 00時41分18秒 | 映画(DVD)
ピーターラビットとビアトリクス・ポターの世界
カミラ ハリナン,Camilla Hallinan,上野 和子
大日本絵画

このアイテムの詳細を見る

 

「ミス・ポター」って、誰?って、思う人も「ピーターラビット」なら、ご存知では?
今、上映中の
「ミス・ポター」(クリックすると公式HP)
ピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターの物語です。
封建的な時代、上流階級のお嬢様のビアトリクス。30歳を超えた未婚の女性にとっては、生きづらい世の中だったと思います。そんな彼女が、ピーターラビットを世に送り出すまでの葛藤、夢、恋。そして、ピーターラビットの住む世界を守るまでを描いています。

映画に映し出される景色がとても綺麗で、時々ひょっこり顔を出す、ピーターラビット達が愛らしいです。
事前に情報収集をしていなかった私は、ビアトリクスを見ながら「どこかで、見たような?」と思いながらも、?のまま。
後で調べてみたら、「レニー・ゼルウィガー」だったんですね。私は映画「シカゴ」も見た事があるのですが、その時の彼女とあまりにも違っていたので、ピン!とこなかったんですねぇ(いえ、分かる人にはすぐ分かると思いますが)

ピーターラビットは、「可愛い」というイメージがあると思うのですが、お話の内容は時には皮肉ぽかったりもするんですよね。子供に読み聞かせながら「難しいかも?」と思う時もありました。動物達も詳細に描かれているので、大人も楽しめますね。
そのあたりの事も、映画を見ていると「なるほど」って、思えたりします。

「ミス・ポター」を知っている人も、知らない人も、「ピーターラビット」を知っている人も、知らない人にもお勧めしたい映画です

家にある、ピーターラビットのカップ小さめ、ウエッジウッド製です。
本当は、このカップで娘とお茶したかったのですが…ミルクティ大好きの娘は、このカップだと物足りないようで、今は使っていません。食器棚の隅に置かれたままなので、いつか素敵に飾りたいと思っているのですが。もう少しかなぁ~

 

コメント (6)

マジック6 ファイターズ

2007年09月26日 00時32分33秒 | スポーツ

24日、日ハムソフトバンク札幌ドームへ応援に行って来ました。
今回は、初めての外野席での応援札幌ドーム外野席は前から5番目ぐらいまで指定席になっています。一部は年間シートのようですが、人気の外野指定席は抽選販売なんです。うちも何度か挑戦して、やっとゲット

応援席から見た、グランドはこんな感じです。外野は皆さん、立って、飛んで()熱い応援しています。稲葉ジャンプも体感したのですが、高い所、揺れが苦手の私にとっては、かなり怖かったですだって、ホントに揺れるんだよ~

「ひちょり~頼んだよ~」気分は、ひちょりで打球の行方を追いますが…早くって、すぐ見逃してしまいます。やっぱり、ひちょりはスゴイなぁ。

外野三人組、新バージョン稲葉選手、ひちょり選手がニコヤカに話すのを、工藤選手が真面目な顔で、うなずいて聞いていたのが印象的でした
ストレッチしながら、打ち合わせしていたのかなぁ~

この日の観客は41436人こうやって見ると、上の方まで観客がいっぱいで、改めてスゴイなぁ~って、思います。au提供の応援ボード、ブルー&オレンジでした。
試合は、延長12回、5時間10分 4対4の引き分けでした。朝、ドームに来たのに、出た時は真っ暗「あれ、ナイターだっけ?」ハラハラドキドキの
試合だったので、なんだかグッタリしちゃいました(笑)最後は、幸雄さんのヒットも出て、紺田選手が一塁からホームへ突進したのですが…う~ん残念でも、マジックが一つ減ったし。見ごたえのある試合でした

今日は、ダルビッシュ投手と、田中マー君の対決が見れますね。テレビの前で、応援します
それにしても、パリーグ、セリーグともに目の離せない試合が続きますね。応援にも熱が入ります

頑張れ、ファイターズ

コメント (6)

旭川…あさひやま動物園と小野木(鳥料理)

2007年09月22日 00時34分28秒 | 北海道

「ペンギンは鳥だ。」あ~その通りしかし、飛んでいる姿を写真に撮るのは、至難のワザあさひやま動物園へ行くと、あちこちに、あべ弘士ワールドが広がっています。ペンギン館へ行ったら、壁も見てみて下さいね。

キングペンギン…なんだか後ろ重心ですよね?どうしてなんでしょ?

「イワトビペンギン」前と後ろ姿。あ、私が頼んだわけではなく、偶然このような立ち姿でした。このイワトビペンギンは、あさひやま動物園の副園長、坂東元さんに似ているとのウワサが()気になる方は「ゲンちゃん日記(クリックするとHP)見て確認して下さいね

私が旭川で…と言うか、私の人生ベスト10に数える大好きな、お食事処があります。「鳥料理 小野木クリックするとHP

鳥重、千鳥揚げ、ここの千鳥揚げ(鳥のてんぷら?)は、とっても美味しいです。衣がサクサクで、鳥がふんわりとしていてほんと、大好きさっぱりとしたのがお好きな方は、鳥のお刺身もあります(夏の間はお休み)

落ち着いたたたずまいのお店です。お座敷もあるので、高級な気分(?)を味わえますよ。で、お値段は良心的で、量もたっぷり、満足です。お店は、カウンターのある、気軽な感じの入り口もあります。ノーベル賞を受賞された、湯川博士も来店された事もある、由緒正しいお店なんですね。

小野木は、あさひやま動物園にも近いので、動物園の行きかえりに立ち寄るのもいいですよ。お持ち帰りもあります

コメント (5)

煉瓦の街

2007年09月15日 23時46分36秒 | 北海道

今日の北海道はでした。昨日は気温26度ぐらいまで上がり、暑かったのですが、今日は一気に涼しくなりました。もう、涼を感じるお菓子も終わりの頃かな?

蕨もち、写真のものは「黒わらび餅」です。きな粉をたっぷりかけて頂きます。なんとも言えない歯ごたえと、ほんのりとした甘みが美味しいです。

何度かブログでも、ご紹介した「煉瓦もち本舗」お店のある江別市は、昔から煉瓦産業が盛んだと言う事で、お店も煉瓦作り、「煉瓦もち」というお菓子が、看板商品です。

市内にある「セラミックアートセンター(クリックするとHP)

やきものを鑑賞する展示室、創作の場としての工房などがある施設です。

こんな風に、焼き物の講座があります。
めん棒を使って…お料理じゃないですよ。焼き物制作中です。粘土が固くて、苦労してるみたい。

完成作品 時計

出来上がった作品は、焼き上げてくれます
これで、陶芸作家の気分を味わえますね

コメント (4)

さつえき土産

2007年09月12日 16時42分52秒 | 北海道

先日、札幌駅方面へ行って来ました

一人でお出かけだったので、お土産色々と…札幌駅土産、さつえき土産

大丸百貨店地下のお菓子やさん「ロリオリ」のカップケーキ
かわいいケーキがいっぱい並んでいて、迷います。手前のブルーのバラがキレイなケーキは、レアチーズケーキ、ちょっと大人の感じ。左の小さなお花がたくさんのケーキは、ピーチムース。右はモンブランです。
カップケーキ良いですね~。帰りは自転車の前かごに入れて来たのですが、形がくずれる事もなかったです
美味しいし、可愛いし、お土産にもピッタリです

ところで…最近、「生キャラメル」が流行っているみたいです。

ノースプレインファーム(クリックするとHP)北海道の興部町(おこっぺちょう)にある会社です。北海道の牛乳、ハチミツで作った生キャラメル。口の中で、優しく溶けていきます札幌駅構内にお店があります。千歳空港でも買えるようになったみたいですね。北海道土産にお勧めです。

ここで「挑戦コーナー」

なまきゃらめる.なまきゃらめる.なまきゃらめる.なまきゃらめる.なまきゃらめる.
「生キャラメル」を5回言ってみて下さ~いかみません?
いえ…それだけなんですけど(笑)私、お店で「なまきゃまめる、一つ下さい」って、言ってしまったのでどうかなぁ~と思って。

もうひとつ…お土産

また、ファイターズ札幌駅北口近くにある「ローソン札幌ステーションタワー店」(クリックするとオープンの記事)ここは、ファーターズグッズを売っているだけでなく、ヒルマン監督、BB,選手達のサイン、ひちょり選手のサイン入りシューズ…飾ってあって、ちょっとしたファイターズ記念館(?)のようです。お店の中も、イートインコーナーがあったり、おとしたてコーヒーの香が漂う素敵なコンビにです(都会のコンビには、違う

さて、今回の札幌駅方面のお出かけは、「健康診断」の為でした。
みなさん、ちゃんと健康診断してますか?
今ヤフーでは、「ピンクリボンキャンペーン」(クリックするとHP)を行っています。女性の方は、ぜひ検診に行って下さいね。そして男性の方は、家族、パートナーの方が検診に行けるように協力して上げて下さいね

コメント (6)

花火

2007年09月09日 00時49分57秒 | ちょっと思ったこと

これ、何に見えますか?実は「人だま~」なんですよ。あ、花火の人だまです。今年は、三色人だまも出たんですね。

気分は、幽霊なんですね(笑)最近は、色々な花火があるんですよ。
メロンや、イチゴの匂いがする花火、セレブ線香花火(大きな線香花火という感じ)ジャパンブルー(青い色が鮮やかです)
やっぱりね、夏は花火ですから

今年は、うちのパパが町内の役員さんをやっている事もあって、町内イベント用の打ち上げ花火も調達してきました。

なんか、大仰な花火なんですけど、普通の花火で、普通の人が打ち上げる事ができます。でも、良い子のみんなは大人と一緒にね

打ち上げると、こんな感じです。華やかで、子供達も喜んでいましたよ

こちらは、もっと本格的な花火大会(ヒュルル~ドカン

今年の夏も、楽しい花火の思い出がたくさん出来ました

コメント (6)