西部劇と懐かしのカントリー&ウェスタン日記

現代とはかけ離れたOld Countryの世界ですがずっと続けていきます。興味のある方は時々のぞいてみて下さい。

森 鴎外の「 阿部一族 」を見た

2019年02月16日 | 時代劇映画

時代劇映画 「 阿部一族 」 を見た
森鴎外の短編小説「阿部一族」を源にした時代劇映画をDVDで見た......厳密にいうと1995(平成7)年11月24日にテレビ放映されたテレビ時代劇なんですね。知らずに見逃していた作品😵
なかなか見応えのある時代劇でした......武士道を感じさせる時代劇が少ない中でこの作品は秀逸! 監督が深作欣二だし劇場公開版映画だったらよかったのにな......と悔やまれるもの。外国人にもこのような時代劇は日本独特のものとして好まれるのではないかな...という感じがするんですが?


時代劇が似合う俳優さん達が目白押しの出演なので映画全体に緊張感があります(チャラチャラ感ゼロで嬉しい)😊
セリフが全て肥後(熊本)弁なのも現実味があっていい......最近とんと姿を見なくなった女優 藤 真利子さんの胸キュンの演技に泣かされしまいました...大好きな女優さんだったから😢
三国連太郎の息子 佐藤浩市ほか真田広之、亡くなった蟹江敬三、ベテラン俳優の山崎 努、渡辺美佐子などみんな好演。
この映画に触発されて恥ずかしながらこの歳になって初めて明治の文豪 森鴎外の短編小説「 阿部一族 」を読んでみたのでした......より詳しく知るために😁Book off へ走って見つけた108円文庫本🐟🐟

レンタル屋さんにあれば借りて見られたらいいと思います🌿🌿
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 2/14 バレンタイン デイ | トップ | 思わぬ拾いもの......CD2枚 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寂しい結末・・ (ママデューク)
2019-02-17 16:25:49
友人の佐藤浩市を切った真田広之。よく遣ったと云う上司に対し、自嘲気味につぶやきます。「茶の子も茶の子、朝茶の子でござるよ・・」、これは虚しいラストでした。

コメントを投稿

時代劇映画」カテゴリの最新記事