西部劇と懐かしのカントリー&ウェスタン日記

現代とはかけ離れたOld Countryの世界ですがずっと続けていきます。興味のある方は時々のぞいてみて下さい。

懐かしいのカントリー&ウェスタン( Buck Owens )

2019年01月19日 | 懐かしのカントリースター

バック・オウエンズ ( 4 )
平成31年1月19日(土)は仕事を休んで定期検診の一環としての大腸ファイバーの検査を受けた。博多で開業している大学同期の先生のところ。朝早くから出かけても検査前処置で下剤を飲んで便がオシッコみたいに透明にならないと始まらないので3時間かかってやっと検査が始まる......てな具合。幸い異常なく安心する。大腸癌で手術を受けているから検診の時はいつも緊張する😵

つつがなくて安心したためか足が自然に天神の中古レコード屋さんの方に向いた......1枚だけ目に入ったのがこのレコード(^^) 今や懐かしくなってしまったバック・オウエンズ......日本盤2枚組24曲入りで490円だって😳信じられない...でも現実!嬉しいような悲しいような気持ちで検査の日の思い出にと思って買う😁 Buck Owens は一斉を風靡した大カントリー歌手......今の時代に彼のLPレコードもめったに見かけなくなった。

バック・オウエンズのテンガロンハット姿は珍しいです......内容はヒット曲のオンパレード(^^) やはりスティール ギターがビンビン出てきて自身のバンドThe Buckaroos の演奏で元気いっぱいに歌ってくれる曲がカントリーらしくていい🐟" Under Your Spell Again "、" Cotton Fields " を久しぶりに聴いた😊 元気が出るんだよなぁ

こんなレコードが誰れにも見向きもされず置いてある...ちょっと時代を感じてしまった🌿🌿
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 元気だった人達が...訃報 | トップ | バック・オウエンズのレコード »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしいですね! (こんばんは♪)
2019-05-07 22:29:42


令和元年を覚えて…。


またまた、コメントさせて頂きます。私の大好きな「Buck Owens」をどうも有り難う御座います。郷愁感に溢れておりますね。


Think of me,My heart Skips a Beat,Excuse me等がYouTubeで自動再生されておりました。Big City (Merle Haggard)からの様です。以前YouTubeやCDでよく聴いておりましたからだと思います♪


日本人で私以外に聴く方がいらっしゃるとは、本当に嬉しい限りです!


全国的に寒暖差の大きい令和元年五月ですが、どうぞ佳き日々をお過ごし下さいませ。


(Tue)May 7,2019


Marshal Shane


Buck Owens 2 (ハンク秋山)
2019-05-09 13:14:43
Marsal Shaneさんこんにちわ・・・Buck Owensがお好きなんですね。私も大好きです、Buck Owensのファンは日本全国に沢山いるはずですよ。みんな年取って目立たなくなっただけで(smile) あれだけ一世を風靡したカントリースターですからね・・・でも今の時代に彼のキャピトルレコード時代のLPに限らずCDもほとんど見かけないですね。ずっと前に日本のファン向けに10枚のLPをCD化して出されたのが最後かなあ・・・彼の音源も手に入りにくくなっていますね。 でも私はレコード、CD聴き続けますよ、これぞカントリーという曲がいっぱいありますから(smile) コメント有難うございました

コメントを投稿

懐かしのカントリースター」カテゴリの最新記事