西部劇と懐かしのカントリー&ウェスタン日記

現代とはかけ離れたOld Countryの世界ですがずっと続けていきます。興味のある方は時々のぞいてみて下さい。

アニメ

2019年06月16日 | つれづれに


アニメは日本の宝?
今どきの来日外国人で日本のアニメに魅せられて こんなアニメを作る国に行って見たい......のような人が結構いるようです(^^) アニメというから子供かな?...と思ったらけっこうな大人だったりする。小さい時から日本のアニメを見て育ったから......訪ねてみたかったんだ とか言っているようだ。

私は新聞の切り抜きを長年やっていて 過日スクラップ帳を見ていたら国産アニメの最古の現存作品「 なまくら刀 」(1917=大正6年公開)がウェブサイトで閲覧できる....という記事を貼っていた。
刀を買った侍が試し斬りをしようと あんま師や飛脚を襲うが、逆にやりこめられてしまう...という内容らしい。欧米作品の模倣ではなくて初期から独自の物語に挑戦したところに作家の意欲が感じられる......と載っている。
今や大人も楽しめる作品もたくさんで アニメ王国となった日本ですが その黎明期の国産アニメ......色んな分野に先達といわれる人達がいることに感心😳

コメント   この記事についてブログを書く
« 大谷選手のサイクルヒット | トップ | 今日から7月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つれづれに」カテゴリの最新記事