メイキング・オブ・マイマイ新子

映画「マイマイ新子と千年の魔法」の監督・片渕須直が語る作品の裏側。

公開以来のべ100日経過

2010年02月26日 23時54分09秒 | 日記
ちょっと数えてみました。

昨年11月21日の劇場公開開始から今日まで、14週間、98日になっています。
その前、11月14日、15日に、山口県内4館で先行上映を行っています。

合わせてちょうど100日です。

『マイマイ新子と千年の魔法』は、世間に出て以来、のべ100日を経過しました。

この間一日も欠かさず日本のどこかの映画館で『マイマイ新子と千年の魔法』が上映されてきたわけですが、100日目の本日夜の横浜ニューテアトルの上映回のあと、一、二週間ばかりお休みをいただきます。

もちろん、上映はこれからも続きます。
次は、3月6、7日のワーナー・マイカル・シネマズ防府でのアンコール上映。
さらに、3月13日からの東京渋谷シネマ・アンジェリカ。
そして、3月20日からは、兵庫・宝塚、佐賀、長崎、3月27日より北海道・北見で上映が続きます。

とりあえず、ほんの一、二週間だけお休みをいただきます。
この記事についてブログを書く
« マイマイフランス便り(11) | トップ | 上映のべ103日目からの再開 »
最新の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事