勘太郎爺奮闘記

滞在合計26ケ国、21年の海外生活が終りました
振り返りながら 日々の生活も綴ります

カーテン・窓・網戸の掃除

2020-05-31 | 建物・風景

外出自粛要請が続いており、我が家では、冬物衣服の整理・エアコンの掃除・カーテンの洗濯などをやっている。また、ガラス窓・網戸の清掃などもやっているが、百均の便利グッズを利用してみた。

いろいろ、グッズはあるが、今回利用したのは、網戸用お掃除クロス→こちらの商品

ポリエステルとナイロンでできたマイクロファイバーの雑巾。グレーの布地からたくさん突き出た細い繊維が網目に入り込み、網戸の汚れをかき出してくれます。

裏の白い面はソフトな布地で、窓を拭くのに適任。表面と裏面のセットで、網戸と窓の両方を一気に掃除できます。

1

 

4

 

4

 

4

ベランダなどがあれば、窓の内面・外面から適宜掃除ができ、また、水・石鹸などをかけたりも可能で、いろんな道具が利用できる。しかし、下記写真のように、外からのアクセスが困難な窓もある。今回はこの窓について書いてみる。

この窓の網戸は伸びたり縮んだりしており、網戸に触れると、支えがないので、フニャフニャしており、埃を取るのが困難。マンションの端の部屋で、窓の下は通路で、万が一、自分自身が落ちたり、また、物を落とたりして下を通過した人に当たれば、危険ゆえ、窓から身をのり出して作業するわけにはいかない。

通常なら、部屋の中から、網戸の埃を真空掃除機で吸い取り、濡れた布でふき取るしかない。しかし、なかなかうまくゆかない。

4

 

4

 

4

この百均のクロスは、使い方は簡単! 水で濡らして絞り、拭くだけ。洗剤不要。

力を入れ、押し付けることなく、網をなでる程度にこすることで、たくさん突き出た細い繊維が網目に入り込み、汚れをかき出してくれ、簡単に掃除ができる優れものだ。

ですが、ここで注意! 洗った後、絞る時には必ずグレー面を内側にして絞るようにする必要がある。グレーの面を触ると、チクチクした硬い繊維が痛い。手袋をするとより安全です。

うっかり素手で絞ったら指の傷に刺さって「あうっ」ってなります。めっちゃ痛い。

 

 

トップへ戻る(全体表示)

 

 

ランキングに参加中。クリックして応援をお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へにほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« なぜか、クンシランが二度咲... | トップ | 新居の建設 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

建物・風景」カテゴリの最新記事