KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

ひとつの果実

2011-05-02 | コ ト バ
時が流れてゆく
なにも変わらないつもりでいても
自分の中で 時は
順応して、流れてゆく。

人は沢山の同じものであるようで
一つしかない果実のようなものだ。
長い月日が経っても色あせない
思い出とか友情とか。
贈られた気持ちとかコトバとか。
そんなカタチのないもので
私の今は形成されてゆく。
そして果実は時を待ち
腐って朽ちてゆくのだろう。

ずっと昔も
ほんの少しの 今という瞬きも。
いつもずっと変わり続け、
いつもずっと変わらない。
それだけが確かなこと。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。