KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

古道具の帰還

2016-08-04 | Diary 
棚板を測ってつけてもらうべく 巨人さんのところでドック入りしていた古道具達。
今週月曜に『できたよー取りに来てー』と連絡があって、工房までとりに伺いました。


画像はお膳休めという名前の古道具。
本来の使い方は旅館などで足つきの四角いお膳にお料理を乗せたままこの棚に10客取って置く棚なのです。
そのお膳を乗せる部分に板を作ってもらいましました。

巨人さんの話によると 点検したら支柱にヒビが入っていてこのままだと壊れそうだったので分解して
水平に直して亀裂にパテ埋めし、矯正して整備してくれたんだって。
『ん?だって ぶち壊れたから。(笑)』だそうです。
ありがたや ありがたや。(笑)
支柱はラワン 華奢な組細工がしてある部分はブナだったんだって。
ブナは硬くて木肌が滑らかで、とても素敵なんです。
しかしブナは月日を重ねるとねじれが出る材料なんだそうです。
組合わせるために使ってるねじがマイナスで、現在はマイナスねじを使うことはほとんどないので昭和の初期ではないかというお話しでした。

またテーブルの木材はヒノキだったそうです。
テーブルを手で搬入するといっていたので、巨人さんは気の毒に思ったようで、小さなキャスター付き移動カートもオマケで作ってくれました。
知らない分野だから 素材のこと、什器のこと掘り下げて知ってる人ってすごいです。

そんなわけで古道具は3台戻ってきました。
世田谷代田ものこと祭りでなにを持って行こうかな。
ぐっと楽しみになりました。



『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月3日(水)のつぶやき | トップ | 8月4日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
巨人さんへ! (かんたろ)
2016-08-07 11:50:01
非表示コメントありがとう!
おっけー!なおしたよー!(^^)/

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Diary 」カテゴリの最新記事