KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

透かし彫りピアス販売始まりました。

2014-06-15 | Product 

プラバン透かし彫りピアス
松島屋@祐天寺に置かせていただくことになりました!

制作当初から「早く欲しい!☆」とうれしいお声をいただいていましたが
松島屋店主のみのりさんが昨日、FBに画像をちょこっと載せただけで、
ピアスからイヤリングへの直しができるか?とか金具の色を変えたいなど、反響がかなりありまして
急いで記事を書きました お待たせいたしました。


ピアスのデザインは3種類です。
花をイメージした かんたろオリジナルの幾何学をプラバンという素材で作りました。
「プラバン」とは?
透明のプラスチック板にイラストを描いて、トースターで焼くと縮まって硬くなりキーホルダーなどにできる素材です。
子供がよく遊びで使う素材です。
とっても面白い素材なのですが、半端なデザインだと 手作り感は満載で、胸を張って販売できるようなものにはなりません。
しかも焼くときにとろけるので手跡が残ったり、ぼこぼこになったり
子供が遊ぶ程度だったらそれでも良いのですが その部分を克服できれば かなーり素敵なものになるのではないだろうか・・・と思い、試行錯誤をしてみました。
そして自分が持っているペーパーカットアウトの技術で全力投球して作ってみたピアスです。
プラバンに色をつけることもできるのですが 焼く時に色ムラができてしまい、試作品はことごとく失敗しました。
作ってみて透明が一番綺麗だったこともあり 何も着色しませんでした。
また 焼いたまですと輝きが濁っています。
これをピカピカにする方法も試行錯誤してあみだしましたので、クリスタルのようにぴかりんこと輝きますよ。^^b

ではではご紹介いたします。


■Aのデザイン
モデルさんが付けているのがこのAタイプです。
モチーフの大きさは 約2.5cm×2.5cm
ピアス金具(耳につけた状態)からモチーフ全体の終わりまでの長さは 約5cmです。
ピアスの金具は樹脂ですのでアレルギーのある方も大丈夫です。
(丸金具は金属メッキ加工です。ご了承ください)


Aのパッケージ


■Bのデザイン
モチーフはバラをイメージした幾何学です。


Bのパッケージ


■Cのデザイン
モチーフは蓮をイメージした幾何学です。


Cのパッケージ

各種デザイン一組 2,600円です。
*ピアス金具をイヤリングにも変更可能です。(金・銀お選びください。)
またイヤリング変更で 樹脂ノンホールピアスという素材があることを本日教えていただいたので
金属アレルギーのある方でイヤリングに変更したい方もお知らせください 変更ができるように今度金具を探してきます。
*違うモチーフが欲しい場合はご相談させてください。
かんたろのオリジナルデザインや幾何学 アクセサリー変容可能なモチーフでしたら対応いたします。^^
(ブランドに似せたものや、どなたかのデザインと同じものを作ることはできません。あらかじめご了承ください。)
*右左違うデザインにもできます。ご相談ください。

松島屋さんに実物が置いてありますが 売れてしまった場合、同じものをお作りしますので少しお時間をください。
また メールやメッセージ、ツイッター、FBなどでもご注文を受けております。
直接松島屋さんにお問い合わせいただいても結構です。
出来上がりましたらお知らせして、次の在廊日に松島屋さんへ納品する形をとります。
在廊日以降は、松島屋さんがお店を開けている土・日曜日のご都合がよろしいときに受け取りにいらしてください。
「お家が遠い、どうしてもお店にとりにいけない」方
郵送もできますが送料がかかってしまいます。
出来上がり次第なるべくお安い方法で かんたろの自宅から直接お宅へお送りいたします。
お品物がお手元に届いてから代金をお振込みいただきますので、お振込み手数料もかかってしまいます。(ごめんなさい)

メール、メッセージでのご注文の際は
・A・B・Cのデザインの選択
・ピアスかイヤリングかの選択
*金具の方は金か銀が選べますのであわせて教えてください。
アレルギーのある方は樹脂が良い、なども教えてください。^^

夏に皆さんの耳元でキラキラと揺れて、
喜んでもらえたら かんたろとてもうれしいです。^^


■松島屋について・・・
松島屋
場所:東京都目黒区五本木2-13-1
アクセス:東急東横線『祐天寺駅』徒歩5分



ジャンル:
アクセサリー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月14日(土)のつぶやき | トップ | 6月15日(日)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Product 」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事