365日実践!よく学び!よく遊ぶ!

私の学びと、遊びをシェアします!
高額教材の学びも載せますので、0円で学べたりできますよ(*^-^*)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【仙人さんに質問】X-Jr.コピーライター養成スクール6話『ヒット商品の作り方』について

2017-06-16 05:05:40 | 日記


タカです、

今日は『ヒット商品の作り方』をシェアします。

もし、あなたがコピーライターであれば
今回の記事に書かれたことを活用するだけで


売れて売れて引っ張りだこの
コピーライターになれるはずです。


またコピーライターではなくても
例えば営業マンだとしたら、


お客様に商品を紹介するときに
セールスをすることなく、

勝手にお客様のほうから
あなたに「どういう商品なの!?」と

興味津々で
あなたの肩を掴んで
あなたに聞いてくるようになるでしょう。

これを、今日はあなたと一緒に検証します。

今すぐ以下の再生ボタンをクリックして下さい。

『億越えメンバーに紛れ込む方法』公開…

1本のレターで最低1億円!

で、
『X-Jr.コピーライター養成スクール』
第6話に書かれていたことなのですが、


ちなみに
『X-Jr.コピーライター養成スクール』とは
これは、日本最高峰のコピーライター教育を
受けられる最新オンラインスクール
です。



講師は仙人さんという
謎の人物なんですが

その仙人さんのお弟子さんには
2年連続年収5億円の収入を得た方や

12時間で約5億6490万円を
売り上げた2名の方や

その他の方も
億越えが当たり前
になっています。


今すぐここをクリック!

この学校を卒業すれば、
コピーライターとして
生計を立てる事が出来ます。

X-Jr.コピーライター養成スクールは、
普通の4年生大学とは違って、

半年後には月収50万円
得られるように
授業が進んでいきます。

つまり、

今日、X-Jr.コピーライター養成スクールに
入学すれば、6ヶ月後には毎月50万円の給料が
安定してあなた名義の銀行口座へ振り込まれ
続ける事になります。


初年度年収600万円
そして…

次年度年収660円万円
その次は年収726万円を手に入れられます。

そんなスクールなのですが、
そこで『ヒット商品の秘密』について

そこで
売れるコピーライターになれる秘密が、
売れる営業マンになれる秘訣が書かれていました。

その中で大切なことは
次のことです。

【スーパーフォーミュラー】
1.「この商品は、お客さんの緊急性のある問題を解決するか?」
2.「この商品は、他にはないユニークな約束が提供されているか?」
3.「この商品そのものに、絶対的な証拠があるか?」
4.「この商品自体が、シンプルなものになっているか?」

【ヒット商品のチェックリスト】
1.「スーパーフォーミュラー4つとも入っているか?」
2.「リーチできるファンベースがあるか?」
3.「似たような商品が市場にあるか?」
4.「粗利益が高いか?」
5.「何回も買ってくれるか?」
6.「アップセルの可能性があるか?」
7.「配送は簡単か?」
8.「独占ができるか?」

で、

仙人さんがおっしゃるには
一番大切なのは『証拠』だと。

商品をリサーチではなく、
証拠をリサーチする

商品の証拠を探すのが
コピーライターの仕事だ!ということでした。

で、

今日はその「証拠」を探すためには
もちろん調べれば出てくるのですが、

効率的に効果的に
質の高い、クオリティーが高い
「証拠」を見つけていけるような

そんな
アクションステップというか
フォーミラーがあれば嬉しいなと。

仙人さんは
どうやって証拠を効率的・効果的に
質の高い、クオリティーの高い「証拠」
を見つけていっているのか?


二つ目は、

これは!と思う商品を持つ
そんなクライアントさんを見つけた場合、

どうやって自分がコピーを書けるように
その人との関係を築いていくのか?

その秘密を少しでも
教えてもらえればと思います。

恐らく、

近日中に授業で答えがシェアされると思います。

もしあなたもコピーライターとして
もしくは営業マンなどで、

同じ悩みを抱えているなら、
『X-Jr.コピーライター養成スクール』
の授業を聴いてみて下さい…

スクールの授業をのぞき込む(30日間タダ!無料!)

今すぐここをクリック!
 
それでは
本日もありがとうございました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1日10分聞き流すだけで、トー... | トップ | Jrコピーライター養成スク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事