観賞桃

日本で見られる観賞桃(2017年ー80品種前後)を、写真付きで紹介します。

矮性桃とアメンドウ

2018-06-14 12:22:19 | あめんどうの園芸品種
 これまで紹介してきた矮性桃(寿星桃・アメンドウ)の品種以外に、2品種が新たに登場しました。

それらは、花弁が赤色の一重咲き品種と白色の八重咲き品種です。

それらが、寛政の改革で有名な松平定信が編集した、『三千とせ』(天理大学付属天理図書館蔵)に描かれています。

その模写本が国立国会図書館にありますので、紹介します。


 

  『浴恩春秋両園梅桃雙花譜』  国立国会図書館蔵 (2018-5-15 4329)


 

  『浴恩春秋両園梅桃雙花譜』  国立国会図書館蔵 (2018-5-15 4330)


 

  『浴恩春秋両園梅桃雙花譜』  国立国会図書館蔵 (2018-5-15 4331)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 矮性桃とアメンドウ | トップ | 矮性桃とアメンドウ »
最近の画像もっと見る

あめんどうの園芸品種」カテゴリの最新記事