観賞桃

日本で見られる観賞桃(2017年ー80品種前後)を、写真付きで紹介します。

実生品種  千丈枝垂

2018-06-08 10:00:41 | 実生苗
  ❛千丈枝垂❜   Prunus davidiana ❛Senjo-shidare❜


 2017年の春に発芽した、❛春一番❜を大事に育てていました。

本日、枝垂れている苗1本に、❛千丈枝垂❜と命名しました。

今後、枝が非常に長く(千丈)垂れ下がるのを期待して、名を付けました。


 

  2018年6月8日  5132


 

  2018年6月8日  5136


 

  2018年6月8日  5137


 

  2018年6月8日  5139


実生品種  大磯黄金

2018-06-07 12:27:06 | 実生苗
 昨日(6日)、大磯は梅雨入りしました。

現在、この品種の見頃を迎えています。


 

  2018年6月7日  5088


 

  2018年6月7日  5105


 

  2018年6月7日  5104


 

  2018年6月7日  5112


実生品種  大磯黄金

2018-05-17 09:16:35 | 実生苗
 最後に、❛大磯黄金❜(オオイソ コガネ)を紹介します。

この品種の特徴は、葉の色にあります。

出葉時は緑色ですが、5月上旬頃から黄色を帯びてきます。

黄金葉になるハナモモは、現在のところ少ないです。

2018年4月9日、私が品種名を付けました。



 

  2016年8月15日  0226


 

  2017年2月16日  5681


 

  2017年5月16日  2754


 

  2018年5月15日  4260


 

  2018年5月15日  4275



 ※  しばらくの間、休みます。

   次回から、「寿星桃」の誤使用名・「あめんどう」について、記述する予定です。


実生品種  小淘綾

2018-05-16 09:19:58 | 実生苗
 3つ目に、❛小淘綾❜(コユルギ)を紹介します。

親木は、❛羽衣枝垂❜です。

その実生から、白色の斑葉が現れました。

今年の春に発芽したばかりなので、現在斑が固定するように、注意して育てています。

神奈川県大磯町の「小淘綾の浜」から、2018年5月12日に、私が❛小淘綾❜と栽培品種名を採用しました。


 

  2017年4月19日  1399


 

  2017年8月29日  7086


 

  2018年4月12日


 

  2018年4月30日  3352


 

  2018年4月30日  3356


実生品種  大磯ホワイト

2018-05-15 09:24:46 | 実生苗
 次に、❛大磯ホワイト❜(オオイソ ホワイト)を紹介します。

親木は、矮性で菊咲き性の❛幸ホワイト❜です。

この実生苗は、花弁色の白と矮性が親木と同じです。

花形が、おしゃもじ状の半菊咲きとなるところが異なっています。

2018年5月12日に、私が❛大磯ホワイト❜と命名しました。


 

  2014年8月21日  7053


 

  2015年4月25日  7258


 

  2017年4月11日  0508


 

  2017年4月12日  0611


 

  2017年8月18日  6688