漢方相談 昌栄薬品

漢方薬・自然薬が体に効きます、自然の生薬で病気に負けない体を作る
漢方相談 ご来店お待ちしています

日本人の多くの病気の主因「水毒」 1-6

2011-04-19 09:47:49 | 日記

おはようございます昌栄薬品の宮原 規美雄です

 

薬学博士 故渡辺武先生 米寿 渡辺武著作集 より

 

日本人の多くの病気の主因「水毒」 16 を治すハトムギは肌荒れから痛みまで効果抜群

 

水毒証の日本人の救済役 14

 

 ハトムギはイネ科の植物で、穀物の中でもでんぷんやたんぱく質、脂肪が多く、ビタミンB群などを豊富に含み、栄養学的にも高く評価されています。

 

 日本には江戸時代の享保(きょうほ)年間に中国から伝わったとされていますが、トウムギ、コウボウムギ、シコクムギと呼ばれ、弘法大師が伝えたともいわれています。

 

江戸時代には、飢饉(ききん)のさいの救荒(きゅうこう)植物(凶作のときにも収穫できる作物)として、貴重な穀物の一つでした。

 

 ハトムギの殻(から)を取り去ったものは薏苡仁(よくいにん・よくはくさかんむりに意、いはくさかんむりに以)と呼ばれ、漢方の生薬(漢方薬の原料となる天然薬)としてもしばしば用いられています。

 

ハトムギは利尿(りにょう)作用があって、体の中の水分の停滞(水毒(すいどく)という)を調整するという大きな作用があるのです。

 

 東洋医学の考え方で、人間の病気は「気()」「血(けつ)」「水(すい)」の三つがうまくいかないときに起こるというのがあります。

 

このうち「水」を調整するのがハトムギです。

 

したがって、ハトムギは昔から利尿剤として多くの病気に使われてきました。

 

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

 

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り60包3,500 円

1包60円


コメント   この記事についてブログを書く
« 薬学博士渡辺武著『わかりや... | トップ | 日本人の多くの病気の主因「... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事