漢方相談 昌栄薬品

漢方薬・自然薬が体に効きます、自然の生薬で病気に負けない体を作る
漢方相談 ご来店お待ちしています

日暮れ時(申・さる・の刻・午後4時頃)午後3~5時頃に一定の時間に体温が上がるものを日哺所潮熱といいます。

2019-07-05 17:31:42 | 日記

昌栄薬品です

日暮れ時(申・さる・の刻・午後4時頃)午後3~5時頃に一定の時間に体温が上がるものを日哺所潮熱といいます。

日哺所潮熱=にっぽしょちょうねつ・日暮れ時に潮熱する病証。

潮熱=ちょうねつ。発熱が、潮水のように一定の時をもって毎日一定の時間に体温が上がるものをいう。一般に、多く午後にあらわれる

 

<傷寒論太陽病中>に

「傷寒十三日、解せず胸脇満して嘔し、日哺所潮熱を発し、已にして微利す。先ず小柴胡湯を服して以て外を解するに宜し、・・・・・。」

 

風邪で熱が出て十三日になるが、治らずむねやわきがはってはきけがする、夕方になると潮が満ちてくるように発熱し、少しくだる(微利・びり)、このようなときは、先ず小柴胡湯を服用して症状を解するが宜しい、・・・・・・。

 

潮熱=ちょうねつ。発熱が、潮水のように一定の時をもって毎日一定の時間に体温が上がるものをいう。一般に、多く午後にあらわれる

漢方用語大辞典

 

晡・ほ・ぽ・は申の刻なれば三時から五時迄の間を云ふ(荒木性次著方術説話)

 

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

 

税込価格

250g 8,640円

500g 16,200円

分包品1包1g入り60包3,500 円

1包60円

コメント