今では、ほとんどジュニバボ日記

毎日のバボ用は「ほとんどジュニバボ」です。他には中高等VBの追っかけと審判を少々です。

E高にて

2011年10月29日 15時23分11秒 | OB・OG系
 ジュニアは大会が続くので、今日は練習試合を入れませんでした。
そこで、E高の部活に顔出しです
 今日は、男子をメインで行くことにしたので、アッキもヒロも来て、ko-スケ先生も来てくれました。
若いのはOB3年生と一緒に相手コートに入り、ko-スケ先生は指導に当たり、私は審判業務です。
伝えたことをやろうとする姿勢がみられたことは、良かったと思います。
基礎体力を付けるトレーニングを積んで、パスなどの基礎に、真剣に取り組むなどすると、きっと、良いバレーに近づくと思います。
ガンバレ
 隣コートの女子部は、来週の全道大会に向けて、1年生と助っ人3年生でチームを組み、2年生が相手をするゲーム練習もしていました。
選手層の厚いE高女子部なので、大会でも良い試合をしてくれると思いますが、それ以上に、3年生のお陰で大きな試合に出られる1年生には、しっかりと学んで来て欲しいと思います。
その経験を糧に、今後の成長に繋げて欲しいし、2年生にも伝えて欲しいと思います。
ガンバレ~
コメント

ストレート!

2011年10月28日 07時46分41秒 | Jr.バボ系
 昨日もたくさんのOG・OBが来てくれました。
ありがとう
高学年も低学年にも、パスの相手をしてくれたし、女子チームの相手もしてもらい、大会に向けて良い練習ができました。
 久しぶりのK菜は、小さかったKO―タが大きくなり、もう自分の背を抜かしていることに驚いていました
 男子には、コーチ陣が付いてくれて、vsミニでチーム練習をしましたが、またいつもの悪いところが出てしまったようです。
例えば、レシーブがセッターに返らなくても、2段で良いトスにしてやったり、トスが乱れても、しっかりと打ち込んでやったりと、バレーでは、仲間のミスを仲間が補完することができます。
仲間を責めるのではなく、助け合う、励まし合うことが大事です。
各々が努力をして、個人スキルを上げることも大事です。
そうするとミスが少なくなり、精度が上がり、チームの約束事が守れて、ボールが繋がります。
 練習の最後を、悪い雰囲気のまま終わらせたくないと、アッキCが努めてくれていたのに、男子メンバーは、そのことを分かってくれなかったようです。
代表として、道東大会に出るチームですか
自覚を持って、気合を入れて、頑張って下さい
 いつも練習のラストボールは、なかなか決まらない女子チームですが、昨日は、レフトからのスパイクが、高3Rホのブロックの右を抜き、ストレートに打ち込んだボールは、ヒロCの腕をかすめ、一発で見事に決まり、気持ち良く練習を終えました
コメント

○にて

2011年10月27日 10時55分25秒 | 一般バボ系
 300歳バレーの練習には、該当選手の重役の皆様も来られて、そして、昨夜も○ジュニや中学生、遠クのメンバーもいたので、賑やかに、9人制のゲームまでできました。
Cコーチは、帰宅後にはもう、体を痛がっていました
きっと、重役の皆様も、今日は体がバキバキなことでしょう。
 有志が集う300歳バレー大会まで、あと一ヶ月・・・
参加される皆様、ケガをしないために、練習だけはしておきましょう

 昨日のジュニ練で、忙しい中、Sタ先生がミニに練習を付けてくれました。
なんとか、4女の状況が見えたようです。
次は大会本番です。
よろしくお願いいたします
コメント

二人目~

2011年10月24日 22時14分54秒 | OB・OG系
 ラーメン屋で偶然、nan中先生に会ったため、振り替え休日で部活をやっていることを知り、ちょっとだけ、その様子を見に行って来ました。
午後からは、6人の練習だったようで、チャンボを入れたり、レセプションの練習をしていました。
一人や二人だけでなく、みんなで大きな声を出せるようになると良いなと感じました

 ジュニ練には、今日もたくさんのOG・OBが来てくれました。
子供達のテンションも上がります(わたくしも
女子の6人練習では、相手に中高生OGが入ってくれたので、かなり楽しそうに、また必死にやっていたようです。
このように、必死な姿を見てもらい、上達する様を見てもらえたら、これからも、先輩達は来てくれるでしょう
 ヒロは、教育を終えて帰って来てから、ジュニ練に、いつも来てくれます。
バレーに対する思いも伝わります。
もちろん、子供の頃から知っています。
選手の皆も、歓迎しています。
もちろん、指導者も保護者も歓迎しています。
正式に誘ったところ、即快諾してくれました。
若手の指導者・・・二人目です。
遠ジュニから育って、遠ジュニで指導に携わる。
目指していた夢が、現実のものになっています。
嬉しいですね

 ソフバ練習も楽しかったです。
五十(四十)肩のチン部長も頑張っていました。
おだって、不要なフライングなんかをしていたので、体が温まりました。
コメント (4)

練習試合2011.10.23

2011年10月24日 15時26分09秒 | Jr.バボ系
 昨日の練習試合、相手してくれたチームの皆様、ありがとうございました
 M山のお父さんコーチは、実に贅沢な布陣ですね

 6年生を欠いた男子チームは、言ってみれば新チームです。
まだ決定力はないけど、来年も何とかなりそうで、楽しみです
 女子も6年生が2名欠席でしたが、5・4年生にも頑張ってもらい、良い練習試合ができました。
2枚の攻撃は、それなりに上がって来ました。
だからこそ、パス・トスが、より重要です。
サーブも良くなって来ました。
しかし、ミスが続いたり、凡ミスがあったりします。
精度を高めよう。
 一日を締める最後のセットで、力を出せなかったのは残念です。
終わり良ければ全て良し
ってことでもないけど、やはり最後は大事です。
あと1点、あと1セット、あと1試合など、あと少しを取るのが大変です。
普段の練習から、あと一踏ん張り頑張ることで、力が付くと思います。
がんばろう
コメント

○練 2011.10.19

2011年10月19日 22時58分07秒 | Jr.バボ系
 4年生女子が最後のミニ大会に参加できるのは、Sタ先生が引率してくれるお陰です。
勝手に都合よく依頼してしまい、申し訳なく思いますが、快く引き受けてくれたことに、心より感謝いたします
その4女を見るために、忙しい中、今日の○練に来てくれて、基礎を重視する練習をしてくれました
 そのまま、ジュニ練後の300歳VBにも参加してくれました。
引き続き、AコーチとOBヒロも参加したし、○中バボ部も来たし、Jr.メンバーも残っていたし、たくさんの保護者も居てくれて、当該300歳メンバーは数名でしたが、賑やかで楽しい練習ができました
コメント

中高顔出

2011年10月15日 21時17分56秒 | OB・OG系
 この前の練習試合の午後から、ちょっと寒気がするなと嫌な感じでおり、それから、酷くもならないけど、良くもなりません。
体は元気だけど、嗄声と咳と若干の喉痛。
ジュニアでも、体調を崩している子達もいます。
季節の変わり目、気を付けましょう。
 
 ここ二日間のジュニ練に、OBが来てくれました。
同じ勤務番なので、これからも来てくれるかなぁ
 今週は、パスを基本に練習をしました。
チャンボを確実にセッターに返します。
これが出来ないと試合になりません。
チャンボに対する意識を高く持ち、丁寧にパスをしましょう

 今日は、振り替え登校日となっている子が多く、ジュニ練はお休みです。
この機会に中高を巡ることにしました。
amは、nan中を見るために上中に行き、昼からは、E中に男子の部活、夕方からは、E高に女子の部活です。
紋別にまで行けば、○中とE中の女子部も見れて、パーフェクトだったけど、時間が許しませんでした。
 nan中は、絶対的なエースはいますが、レシーブが上がらず、そのスパイクにまで至ることが、まだ少ない状態です。
全体の底上げをして、ラリーができるようになって欲しいと思います
 E中男子は、遠ジュニOBのことは良く分かっていますが、中学から始めた1年生が雰囲気を持っていて、まだまだではあるけど、何だか上手くなりそうで、チームも何とかなりそうで、楽しみです。
練習の意図も良く分かるし、男子に対する指導として、流石はE添マジックと、感心させられました。
 E高では、一緒に対人パスをしたり、セッターに球出しをしたり、3レシをやったりと、大汗かいて、すっかり楽しんでしまいました。
やっぱり、高校生あたりに球出しするのは、楽しいねぇ
体力使うけど
スパイクに重みが加わった子、スナップが強くなった感じの子、トスが冴えてきた子、等々皆それぞれに上達していました。
「謙虚」「感謝」「克己」で、高いところを目指して、頑張って下さい
 横で練習していた男子も、前回見たより、元気がありました。
キャプに聞くと、今日は、それがテーマだったようです。
 E中ではスポーツドリンクをいただき、E高では、冷たいハーブティーを出してくれて、その心遣いに、感謝いたします
コメント

男女練習試合

2011年10月12日 07時28分03秒 | Jr.バボ系
 男女チームを抱える4チームで集まっての練習試合
お相手いただいた皆様、ありがとうございました
 少ない男子チームでありながら、男子だけでゲームができるのは、大変有意義です。
Uコーチから言われたことを翌日に聞いたところ、反省の言葉が多く聞かれました。
良かったところを問うと、ほとんど返事がありません。
きっと、何か良かったところはあるはずなのですが、その回答がなく、マイナスイメージだけなのが、ちょっと残念です。
昨日の練習では、前日の反省を意識して、大きな声で練習できていましたね
 女子は、良いサーブが入れば決まる展開もあり、反面、その良いサーブにミスが多いセットもあって、サーブがまだ安定しません。(かなり良くなりましたが)
相変わらず、レシーブに難ありですが、ノータッチで決められることは減ってきました。
足を使って、面を作って、ボールをコートの中に上げましょう。
チャンボを確実にパスする精度が低く、良い攻撃を持っているのに、そこまで繋ぐことができないことがあります。
よって、今週は、基礎を意識して、丁寧にパスをする練習です

 昨夜の遠ク練習で、ヒロも来ていたから、ちょっとスパイクなんぞ打っていたら、ジャンプ(ほとんど背伸び状態)して、着地した瞬間に、腰がピリっ
ヤバっ
と思い、打つのを止めて、事なきを得ました。
先ほど、シャワーを浴びている時に、同じくピリっ
ヤバっ
慎重に腰を暖め、事なきを得ました
コメント

○練

2011年10月08日 17時37分04秒 | Jr.バボ系
 練習会場を求めて、今日は○中さんにお邪魔しました。
大所帯で詰め掛けても、迷惑になろうかと、5・6女だけでお願いしました。
お世話になり、ありがとうございました
 コートを分かれて、各自で練習していたところ、一戦交えないかとのお誘いをいただき、ありがたくお受けすることにしました。
低いネットで、軽いボールをレシーブするのは、中学生にとっても良い練習になるかと思います。
しかし、こちらからのサーブはミスが多く、申し訳ありませんでした
 チャンボを貰っても、パスがしっかりと返らず、良い攻撃に繋がりません。
これが、しっかりできた時は、中学生にも十分通用します。
 遠ジュニも○中も「パス」の基本を、もっともっと練習して、「パス」を上手くなりましょう。
そうすると、やりたいことが、できるようになります
 6年生には、発奮してもらおうと、激を飛ばしましたが、結果的に、嫌な言い方をしてしまいました。
そんな言い方ではいけない、萎縮して、伸び伸びプレーができないことも分かっているのに、言ってしまう。
大いに反省しています
できないことを、「なぜ」できないと叱る(怒っている感が強い)ばかりではなく、その「なぜ」を考え、どうしたら良いのかを見つけ、直向に取り組むことができる「やる気」を持てるよう導かなくてはなりません。
 真面目で可愛い子達なので、もっと良い思いをして欲しい、バレーをもっと楽しんで欲しいと思います。
 その女子Aチームは、負傷者が皆復帰し、この時期にして、春以来のフルメンバーです。
やっと、全員揃って、練習することができます。
6年生は特に、一段と気合を入れて、皆で高め合い、もっともっと良いチームになっていきましょう
コメント

文化の秋

2011年10月06日 21時04分14秒 | Jr.バボ系
 新コーチのAが、男子チームの問題点を的確に指摘してくれたのに、昨日の今日で、もう早速意識されていない
折角、来てくれているのに、これでは嫌気が差してしまうかも。
まだ若いので、自分のスキルアップや、プレーに興味があるだろうから、このような指導に対しては、ストレスを感じることでしょう。
しかし、指導することで、自らのプレーを振り返り、理解を深め、携わることで知識を広げ、自らのプレーを高めることもできるかと思います。
そう言ったことで、よろしくお願いいたします
選手の皆には、誰でも当たり前に教えに来てくれるものではなく、それは希少なもので、そのことに感謝の気持ちを持って、練習を頑張って欲しいと思います。
 2女や3女も、大分慣れて来たようです。
言われたことを素直に受け止め、一所懸命に実践しようとしています。
上の学年の選手達は、下の手本となるよう、いつも元気、いつも全力で、練習を頑張りましょう。
 次の日曜日から、3週連続で、各校の学芸会が開催されます。
こちらも、全力で取り組んで下さいね
コメント (5)