今では、ほとんどジュニバボ日記

毎日のバボ用は「ほとんどジュニバボ」です。他には中高等VBの追っかけと審判を少々です。

地域クラブ

2007年10月31日 23時17分28秒 | Weblog
 今日のジュニ練は、なんだか上手くいきませんでした
ただ、やらされている練習、やらせるだけの練習って感じです。
自分のテンションも低かったのかと、反省しています
毎週水曜日は、6年生が塾のため遅くからの参加です。
それに加えて、予防接種のため見学です。
それでも、少しの時間でも、見学でも練習に来ることには、志の高さを感じます
ゲーム練習では、その6年生がいないためか、なんだかコート内の様子も良くないように思います。
声も出ないし、ボールもつながりません。
反面、来年のチームを作る参考にもなりましたが・・・
当少年団全体に占める6年生の存在感を痛感しました。
 ジュニ練後は、Uコーチ、Cコーチと一緒に、300歳バレーの練習で、○瀬布まで・・・
局長杯を前にした○中の相手をしながらの練習でした。
○中は、良いバネを持ったアタッカーもおり、声も大きく元気で、頑張っていました。
しかし、まだ若いチームで、パスがままなりません。
特にレセプションが最大のテーマでしょう。
地域の方々が皆協力して、○中バボを盛り上げてくれていることに、暖かさを感じました
再来年には、遠ジュニOGで初の○中バボ選手もできる予定です。
白ジュニ等々も含め、新遠軽バレーを盛り上げていきましょう
コメント

ソフバ大会

2007年10月29日 23時32分02秒 | Weblog
 昨日は、第2回町村合併記念ソフトバレーボール大会でした。
私は先輩や同い年のメンバーでチームを組み、妻はfireなメンバーとチームを組み、大会に参加しました。
介護保険料支払義務のある成年グループ3チーム、年齢制限のないヤングの部7チームの全10チームで、5チームずつのリーグ戦の後、上位チームで決勝ラウンドを戦いました。
ジュニア選手達の大声援のお陰で、fireなチームは1勝することができ、成年チームは優勝することができました
お互いの頑張りに、夫婦で称え合う光景も拝見でき、実に良い大会でした。
自分的には、革バレーは相当厳しくなってきたけど、このソフバなら、まだ楽しくやれそうな気がします。
祝勝会も盛り上がり、楽しい一日を過ごすことができました
 今日のジュニ練では、男女共に「気持ち」をテーマに、ワンマンや3レシをやりました。
「気持ち」のように、形に見えないものを伝えることは難しく、選手たちも、いろいろと考えているところでしょう。
ワンマンでは、呼吸を荒くし、具合が悪くなったりしていましたが、徐々に声も出てきて、自然と気持ちが声に、前面に出るようになってきました。
高学年になると、また中学、高校と進むにつれて、メンタル面での鍛錬が重要になります。
「気持ち」があれば、練習にも付いて行け、レベルも向上するでしょう。
気持ち新たに、ライオンズ杯、道東大会、北見カップ、局長杯(ユウヤ・ツバサ)に向けて、気合を入れて頑張りましょう
 ジュニ練後は、追っかけ遠軽リーグに行きました。
こちらも楽しくバボれて、今日もバボな一日を終えました。
お休み~


コメント (2)

Mens

2007年10月26日 22時20分37秒 | Weblog
ふと感じたけど、6年生ユウヤ、5年生ツバサが大きくなっていると・・・
伸びているのかな
幼い男子も、6年生後半頃になると、身長やパワーなど、男らしくなってくるからなぁ
Cコーチ、Kコーチ、抜かされちゃうよ~
コメント

ちょっと目線を変えると・・・

2007年10月24日 22時12分50秒 | Weblog
 昨夜、2回目のソフバ練習は、ケガなく無事に終了し、今週末の大会には万全の体制で挑めそうです。
どのようなチームが参加するのか全く分かりませんが、バボ出身と言うことで、ムキになって頑張りたいと思います
 ライオンズクラブ杯の対戦相手が決まりました。
またまたK子府さんと同じリーグです。
今年4度目の対戦となります。
不思議と、その年によって、当たるときは当たる傾向にあります。
お互いにベストを尽くしましょう
 小学生最後の大会、北見カップの案内も届きました。
本当に早いものです。
6年生も、もう最後が近づいている訳です。
毎年のことですが、この時期は、ちょっと物悲しく感じます
 今日のジュニ練で、6年生の多くが習い事のため遅れてきたので、5・4年生でチームを組んで、男子と試合をする時間がありました。
これが思ったより、バレーになっているのさねぇ
最近は、追い込みで6年生ばかり見ていましたが、5・4年生も上手くなっているのですね。
超ミニミニチームですが、次のチームも楽しみです
 男女ともセンターエースが欠席していた分、レフト・ライトからの攻撃の練習を中心にやることができました。
そうすると、サイドアタッカーの意識も高まり、なかなか良いアタックを打てるようになりました。
少しだけ、攻撃の幅が広くなってきましたね。
この攻撃につなげるためのパス・トスをもっと練習して、アタッカーへ託しましょう
コメント

惜しくも・・・

2007年10月22日 22時50分29秒 | Weblog
 大洋メンバー・・・クラブ選手権は、惜しくも準優勝で、3連覇は果たせなかったようです。
それでも立派な成績ですよね。
詳しい内容は後日更新したいと思います。
 今日のJr.短時間練習は、フロント、バック、ミニに分かれて、それぞれに練習をしました。
指導者が全員集合できると、レベルに合わせての練習ができて、効率が良いですね。
50名近くいる選手を、僅かの指導者で見るのは、相当に困難ですが、子供たちの成長を見られるのが楽しみで嬉しくて、何の苦労もありませんわ
 本日、5年生女子が新加入
これで5年生女子は10名となりました。
良い意味でのライバル意識を持って、お互いに向上し合って、良い仲間になって欲しいと思います。
 風邪等で欠席者が続発しています。
季節の変わり目、大会も近く、体調管理には、万全を期して下さいよ
コメント

文化の秋

2007年10月21日 21時33分38秒 | Weblog
 今日はなんと、バボはオフ
 午前中は、名誉コーチK藤さんのお参りに行きました。
早いもので、あれから1年が経つわけです。
2時間以上も、奥様とバボ話を中心に、K藤コーチを偲びました。
また明日からのバボに対する鋭気を養うことができました
 午後からは、E中とNn中の学祭を観に行きました。
両校ともバボな子供たちも頑張っており、感心して観させてもらいました。
合唱を拝聴したのですが、最後列で見ていたので、顔ははっきり見えませんでしたが、一生懸命さが伝わりました。
上手でしたよ
指揮者や伴奏者にもバボな子がおり、プログラムの文面には、運営本部長K也の挨拶文も掲載されていました。
みんな、それぞれに大活躍
勉強に、生徒会活動に、文化活動に・・・そしてバボに、何にでも頑張っている皆に、改めて感動させられた一日でした
コメント (2)

練習試合inサロマ

2007年10月20日 22時05分26秒 | Weblog
 今日は、紋別地区JVリーグの一部も兼ねた練習試合
佐呂間さんにお邪魔しました。
 今回はミニも参加させてもらいましたが、ミニのみんな~どうだった
総勢12名のミニチームなので、コートに出るチャンスもし烈な争い
もっと出たいって、気持ちが前面に出ていて良かったですよ
なるほど・・この子はこんな動きをするのか~こんなところが良いな~など、いろいろ見させてもらいました。
 男子は、やはり良い時と不調の時の差が激しいです。
攻撃は男らしくなってきたけど、声がない元気がないところが残念です。
本当は、ものすごく元気なのに・・・
管内大会での網走戦のようなバレーが、いつもできるようになると相当なチームになると思うんだけどなぁ
センターとレフトを入れ替えて、基本的にセンターはレシーブ、そして十分にアタックの準備をしてレフトから強いアタッ~ク
これがなかなか面白い
さらに練習を積んで、時にセンターから、時にレストからと、少数精鋭ですがバリエーションを増やしたいと思います。
お前らは、とにかく声だ
 女子も、先週練習してきた攻撃は、少しだけその効果が出ていました。
しかし、まだまだセッターへの返球が安定しなく、速い攻撃とまでは行きません。
サイドアタッカーも、ミートができず、まだまだです。
でも当たり前さ
そう簡単にできたら苦労しないさね
指導のし甲斐がありますわ
ポイントを取った時に、コート中央へ集まって「お~!」ってやるやつ・・・
これがいつもバラバラなので、気になっていました。
そこで、士気を高める意味でも、この喜びのパフォーマンスを自分たちで考え実践してもらいました。
これがまた、なかなか良いよ
まだちょっと恥ずかしさもあるようだけど、1点を取る度に優勝した位に喜んで、ゲームを盛り上げていきましょう
 選手のみんな、送迎いただいた保護者の皆様、参加チームの皆様、何より佐呂間少年団の皆様、ありがとうございました。
お疲れさまでした
 ぶっ続けで、私たち夫妻は、町内のリーグ戦に参加
疲れた体に鞭打って、楽しくバボってきました。
3年目を迎えたこのリーグ戦
みんな気心が知れてきたので、楽しくバボれるようになったと思います。
今回は全8チーム、8×7/2=28試合となる予定です。
リーグ終了後の打ち上げを目指して、バボを楽しみましょう


コメント

上り調子

2007年10月19日 23時15分20秒 | Weblog
 明日からクラブ選手権
大洋メンバーは、今夜から富良野入りしているのでしょうか?
15年度の初優勝、17・18年度と続き、4度目3連覇が掛かっています。
気合を入れて頑張って欲しいと思います
 ジュニ練では、チームワークについて話をしました。
目に見えるものではないので、簡単に理解できることではないけど、チームコンセプトの一つ「仲間づくり」にも大事なことなので、よく考えて欲しいと思います。
 最近はちょっと傾向のようです。
攻撃に幅を持たせるため、レシーブとトスに最集中し、アタックも楽しそうなので、効果が上がっているのかもしれません。
明日の練習試合では、それが実践の中でも見られれば、最高だと思います。
 明日夜から遠軽リーグが始まり、来週末にはソフバ大会があり、来月には300歳バレーがあります。
一般でのバボには、ちょっと付いて行けない感がありますが、やはり何かとバボることからは脱し得ません
鈍った体に鞭打って、子供たちに負けないよう頑張りますわ
コメント

相手に不足なし(^^ゞ

2007年10月19日 00時00分25秒 | Weblog
 来る道東大会の対戦相手は、超強豪のO広ウェストジュニアさんです。
春にも対戦し、11点と9点で全く相手にさせてもらえませんでした。
ウェストさんも相当に上手くなっていると思いますが、うちも春よりは力を出して、一泡吹かせることができれば幸いと考えています。
もちろん、やるからには勝つ気持ちを前面に出して挑みますが、自分たちの超ベストプレーが出せれば、それで良いと思ってもいます。
 今日は久しぶりに2面で練習できたので、後半は男子と女子、ミニに分かれて、ゲーム的な練習ができました。
少し速めに攻撃できるようステップアップを図っていますが、そのことによって、レシーブをしっかりセッターに返す意識と、セッターのハンドリング強化につながると期待しています。
 今にして、やり始めなので、まだまだ、まどろっこしいところ多数ですが、それでも速く強い攻撃から、レシーブで切り返す等のラリーがつづき、バレーらしい動きも見ることができました。
みんな、成長していますね
 風邪が蔓延しているようですが、練習試合や大会などもあるし、体調万全で挑めるよう、しっかり頑張ろうネ
コメント (2)

ソフバ練習

2007年10月16日 23時24分06秒 | Weblog
 今日のジュニ練は、「周りの声出し」がテーマでした。
練習後に、今日のテーマは何だったかを質問すると、多くの子は???でした。
でも、高学年の多くと、低学年でも数名は、しっかりと回答してくれました。
昨日に引き続き、靴紐のほどき方等について低学年に指導
Kコーチが30分もかけて指導してくれました
ところがなんと、帰るときには、ほとんどの子が紐を結びっぱなし・・・
本当に理解させるってのは、難しいですねぇ
 ジュニ練後は引き続き、月末のソフバ大会に向けての練習
居残ってサキ・レイラ&リンカ、アヤも手伝ってくれて、以前のソフバの顔ぶれもあり、ガヤガヤと楽しく練習しました。
基本的には6人制ルールでのソフバ大会で、日頃9人をやっている方は少し戸惑い、みんなゴムボールに戸惑い、そんなながらも、さすがはバレーボーラーです。
徐々に慣れて来て、要領を得ることができました。
後一回、来週も練習できるし、本番では優勝間違いないでしょう
ってか
コメント