鹿能リコのおしらせ

BL作家鹿能リコの新刊発売等の情報をお知らせするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

WordPressやってます

2017年08月07日 01時59分20秒 | Weblog

はい、どーも!

HP作成スキルをアップしよう計画ですが、黙々と進んでます。

今は、WordPressの無料プランに登録して、フェイクサイトを作ってます。

 

とはいえ、無料プランって、できることが少ないので、私が「こういうHPを作りたい」と思ってることが、実際にできるかどうか、わからない。

ということが、昨日わかりました。

 

不便なのは、フォントサイズを変えられない、字と字の間のスペースを調節できない、ページに名前をつけて、それを表示したくなくとも消せない、スライダーにオートで黒枠がつく(これは、洗濯したフォーマットがそうだからだと思うのですが、無料で使えるフォーマットが大量にあって、かつ、使いずらいデザインのものばかりなので、一個一個確認するのもしんどい状態)、あたりでしょうか。

あと、階層が1つしかないのが不便。カテゴリ? でわけるんでしょうけど、その辺の知識がまだ追いついてないので、「……使いずらっ!」と、毒づくばかりですよ。

 

WordPressの有料プランにするにせよ、プラグインをいじるために、PHPやjquery、ほか、の知識はないといけないのねーとわかりました。

もうちょっと、勉強します。 

 

で。

封神演義が再アニメ化決定して、小躍りしています!

ちょっと記憶が定かではないですが、かつての私は、同人誌的にはギャグ大好き、BLはブロマンスでいいや……だったんですよ。

でも、小説を書く一環として、がっつりエロシーンも挑戦してみるか~と、初めて書いたがっつりエロスが封神演義だったんですね。

それで、一回か二回、友人のゲストでエロスを書いたところで、BLのスカウトが来たんですわ。

 

ということを思い出していたら、私ね、「自分がどういうカップリングが好きか、よくわからないまま、BL作家になってた!!」と、わかりました。

……年下攻めが好き……なのかも……? いやでも、そうでもないなぁ、と。

 

ということで、封神演義では、楊×天化だったので(この時点で年下攻ではない)、アニメ化記念で全巻読み返して、妄想してたんですけどね。

なぜか、活撃 刀剣乱舞で、「刀剣男士が2人しか送れなかった頃に、まんばちゃんが平安とか戦国時代に送られて、当時の人に金髪碧眼ってばれて、鬼と間違われてとらえられ、集団でいかがわしいことをされちゃって、それを薬研が見てる……とか、超萌え!」ってなりました(それで、第二部隊配属当時の薬研は、ちょっとクールだった。とか。いかがわしいことをされた屈辱をバネに、第一部隊隊長になったまんば萌え~とか。あ、薬研×まんば ではないです。ただ、見られているというシチュエーションが尊いのよ!! 活撃ベースなら、この後は、三日月×まんばで、みかんばになる流れですかねぇ……。個人的には、くりんばだけど)。

いやぁ、2人しかいない、当時の人を傷つけてはいけないという縛りは、エロスですなぁ。

基本的には「地雷はあるが、説明めんどい。雑食って言っとけ、自己責任自衛型スタミナ腐女子 カメちゃんブルー」なんですけど、ちょっとカタツムリなもので。あ、あとヤモリかも……。

(リンクは、pixivのすんばらしい漫画に飛びます) 

 

そんなかんじで、いろいろと、妄想してました。

もともとは、封神演義で、今なら、なんのカップリングやるかなぁ……って思ってたんですけどね。

なんやかんや言って、天化にときめくので、天化スキーでした。

 

最初の目的は、「自分の属性を探せ!」だったはずですが。

とりあえず、自分の属性を探す旅に出ています。

さて、仕事するか!

ラストエロは、ようやく挿入だ。

あと、もう一山、越えられそうなことに感謝して、絶好調!

愛と光と叫んで終了です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ライオンゲートにすまんかっ... | トップ | お勉強はいったん終了です »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事