鹿能リコのおしらせ

BL作家鹿能リコの新刊発売等の情報をお知らせするページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ライオンゲートにすまんかったと謝る

2017年08月03日 19時02分27秒 | Weblog

はい、どーも!

前回に引き続き、オカルト日記ですよ!

 

えーっと、とりあえず、スピリチャルと西洋占星術界わいで、みんながわさわさしている話を整理します。

 

ライオンゲート(ライオンズゲートともいう。表記は統一されていない模様)は、毎年、7/26~8/12の間に開くそうです。

この期間には、普段閉じてるゲートが開いて、すてきギャラクシーエネルギー(仮。どんなエネルギーが降り注いでるのかは、私にはわからない)が降り注ぐ、と。獅子座の期間に起こるのでライオンゲートというらしい。そして、8/8に、地球と銀河の中心が一直線に並ぶので、効果がマックス……ということらしいです。

 

で。

今年は、7/26に獅子座0度で新月、8/8に獅子座15度くらい、満月で月蝕(月蝕は常に満月。太陽と月の間に地球が入って影になる→蝕ね!)、8/22、獅子座29か30度恒星レグルスのある場所で、新月で皆既日蝕(日蝕は、常に新月に起こる。太陽と地球の間に月が入って、太陽を遮る→蝕ね!)。新月と満月に引きよせでお願いする人には、重要なわけですよ。

 

えーっとだから、新月・満月引きよせ系の効果に、

7/26の新月は、ライオンゲートオープンで、スペシャルなギャラクシーエネルギーがものごとの始まりをサポート☆

8/8の満月で月蝕は、ライオンゲートフルオープンで、スペシャルなギャクシーエネルギーが、願望の成就をサポート☆

8/22の新月で皆既日食は、レグルスの富・地位・権威のエネルギーが、ものごとのはじまりをサポートしつつ、今後半年の運気に影響を与える日蝕と重なってるので、富・地位・権威関連のチャンスに恵まれやすい状態/状況を作ると、半年の間、良い波に乗れるので美味しい!!!

 

なんですよ。

だもんで、大騒ぎです。

うまいこと、みなさまもエネルギーを使ってください。

私は、生まれつきの太陽・火星の合に日蝕が重なります。上手く使えれば、とても美味しいですので、お気楽に楽しみにすることにします。

願望成就! って、頭がガチガチになると、逆にエネルギーを受け取れなくなる。物欲センサーと同じですね。エネルギー関連は、基本的に、いい感じにリラックスしている時が、一番、効率良く受け取れます。

「受け取ろう」と強く願うことは、「受け取れなかったらどうしようという不安」が、根本にあるので、「受け取れない現実を引き寄せる」のですね。

だから「受け取れるに決まってる」ので「イベントを忘れちゃう」くらいの方が、「現実的に受け取れる」のだと思います。

 

 

そんなライオンゲートですけど、去年の今頃、そういえば「菩薩になりたければ菩薩の行いをせよ」という言葉が、急に脳内に落ちて来たので、やっぱり、なんかあるかもしれないです。

それから、持つ人を選ぶ石をゲットして、今の瞑想生活ですから。

とはいえ、別に何もなければ、それはそれでいいのです。それよりは、日常を丁寧に生きた方がいいと思うのよ。

 

 

それで、星占い関連続きなんですけど、今、お空で太陽と火星が合(重なってる)なのよ。

同時に、木星と冥王星がスクエアなんですね。

 

個人天体=太陽・火星は、興奮しやすい、欲望が過剰になりやすいため、まあ、泣く子と地頭には勝てぬ的に、願望が通りやすくなります。

それはそれで、悪いことではないです。そういう時も、あった方がいいので。いろんなことを体験するってのは、いいことです。

社会的な天体=木星・冥王星のスクエアは、目先の利益にとらわれたり、支配欲や権力欲が強まってやりすぎちゃうので、後で「ひー!」ということになる可能性があるので、よく考えて、丁寧に人や自分に対した方がいいのですね。

(個人的には、みんなが自分の欲望を全開にすると、絶対にもめるので、ここは自分の本当の欲望を叶えるため、あえて、大げさに引いてみせて恩を売るか状況を整えて、後日、タイミング見て一気呵成に取りに行くのが、賢いんじゃないかと思います)

 

このようなお空のエネルギー配置より、今のマスコミを見ると、頭に血が上ってるなぁ……と思うわけですが、報道という第四の権力の濫用をしているわけで、これは、後々になって「国民のマスコミ不信」という形で、反動が来るな、とにやにやしながら見ています(テレビと新聞でのみ、情報を収集している層=最後のマスコミの支持層の、マスコミ嫌悪という形で来ると予想してます。「マスコミは信用しない」が、常識になる)。

そして、現在、政権与党が内閣改造、民進党も蓮舫氏が代表辞任で代表選挙、と、木星・冥王星スクエア的に、非常に興味深い状況になっているため、これまたにやにや観察しています。

 

民進党はともかく(個人的には、なにか、蓮舫氏レベルで爆弾を抱えている人が代表になると面白いのに、と思っている)、自民党は石破氏が無役になる流れで、これは、木星・冥王星のスクエアな事象だな、と思いつつ(あと、安倍内閣の支持率低下もそう思う。木星=ゆるーい保守なので、冥王星がスクエアで支持率低下、北朝鮮のICBM発射問題も、木星・冥王星スクエアマターですね。これ、日本じゃあまり報道されてないけど、アメリカでは北朝鮮攻撃論が主流になってるか、なりつつあるようです)、他の閣内人事も、にやつきながら観察しています。

 

河野太郎氏が、外務大臣だそうですが、これは、目の前の餌に食いついてうかつな発言をすると、後々になって響くから、安倍首相の用意した、壮大な踏み絵……トラップだなぁと思います。河野談話を否定できるかどうか、が、河野太郎氏の政治家としての資質を試されてるねぇ、と思います(肯定して自分の筋を通してもいいけど、代償はでかい。否定して国益を守っても、内心は忸怩たる思いに襲われるだろうと思うし)

安倍首相は、二階幹事長人事でわかったんですけど、あえて、親中・親韓の政治家を、要職につけて行動を制限させますね。

大過なく過ごせれば良し、国益に反した行為をした場合、今は、アメリカ=トランプ大統領が反中に舵を取り、韓国とも距離を置き、北朝鮮に攻撃する可能性もゼロではないという状況ですので、まあ、どうなるのかなーと生温かく思います。つまりは、役職を餌に、その人が、ものすごくやりたくないであろうことをやらせる人事、です。

 

北朝鮮関連に関しては、わかんないですねぇ。

アメリカは、攻撃する名分のできる何かがあっても、攻撃までタイムラグがある(自国民の退避をさせるから)ので、わかんない。

9月から北朝鮮に渡航禁止令が出るそうですので、本当に、攻撃の可能性はゼロじゃないんだーという感じです。

 

とりあえず、マスコミに関しては、ここのところ石破茂氏を猛プッシュしてましたが、「2009年の夏、マスコミが猛プッシュしていた民主党は、どうだった?」って考えれば、石破氏がどういう人かは、結論が出るかと思います。

いやでも、民進党のたいていの政治家よりは、マシですけどね。

私個人としては、「マスコミが一斉に報道するものは、反対が正解」ないし「マスコミが一斉に報道する時、マスコミがちょっとしか報道しないことに、重要な問題がある」が、日本の常識になればいいです。

若い世代は、そうなりつつありますけどね。

2009年のあたりを思い返すと、現実は、かなり私の望む方に進んでおります。良かったね!

(私は、マスコミが嫌いというより、「フラットに事実を列挙されないニュース」が、嫌いなの。色のついていない情報の提供にマスコミが徹してくれたら、大好きになります)

 

そんなかんじで。日記でした。

ではでは、今日も感謝して、絶好調。愛と光とつぶやく鹿能でした!

みなさまが、お空のエネルギーを存分に浴びて、楽しく充実した日々を送れますように、と、8月中は特に思います。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« しょんぼり | トップ | WordPressやってます »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事