青色鉄道模型運転会

一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。ツイッターアカウントは@railaoiro138a

格下、格下、格下

2016-04-13 21:00:00 | 日記

皆様、こんばんは。
事務局です。

14日の一宮市内は、朝から小雨が降ったり、止んだりを繰り返しています。

外気温は小寒い、という感じでしょうか?

出勤途中、住吉2丁目交差点で、「松江しんじ湖温泉」と表示を掲出した、名阪近鉄バスの貸切バスが1台、東海北陸自動車道・一宮西インターに向かって行くのを見ました。

私(寺西)も、ツアーに参加して、貸切バスに乗って、出雲地方に行きたいものです。

本日の私(寺西)は、午前は見積もりと縫製作業、午後は青色申告会連合会の理事会に出席後、縫製作業でした。

題名をご覧になって、「何があったの?」と思われるかもしれません。

ブログを読まれている、という方から、以下のようなお話を聞きました。

知り合いの〇〇さんが、寺西さんのブログやツイッターを見て、

(1)格下が何を言っている
(2)知的障害が何を言っている

など、毎日、更新されたブログやツイッターを見ながら、言いたい放題なんだそうです。

「格下」の単語には、以下の意味があるそうです。

(1)学歴が低い
(2)所得が低い

「知的障害」という単語には、以下の意味があるそうです。

(1)鼻につく
(2)空気が読めない

加えて、私(寺西)を見かけると、〇〇さんは、「格下、格下、格下」とも言っているそうです。

あまりにも、言いたい放題で、いい加減に腹立たしくなってきたことから、〇〇さんの言動について、知らせてくれました。

私(寺西)は、学歴が低く、所得も低いです。

〇〇さんに言われても、仕方がないです。

ただし、〇〇さんに対して、心配することがあります。

私(寺西)に、今回の件を教えてくれた方は、「格下、格下、格下と、いい加減、〇〇さんにはうんざりしている」とも話していました。

そして、「私の知らないところで、私のことも格下、格下、格下と言っているように感じる」ともお話されていました。

格下、格下、格下と言い続けていますと、〇〇さんのお話を聞いている回りの方たちは、「〇〇さんは近寄りがたい人」と感じて、どんどん離れて行くように思います。

想像するに、私(寺西)を見て、格下、格下、格下と言う方です。

他の学歴の低い方や所得の低い方にも、同じような言葉を発しているように感じます。

格下、格下、格下と言い続けているうちに、「回りにいる方々がいなくなる」ということが、おきないことをお祈りします。

私(寺西)が、民生児童委員を委嘱されていた頃、ある独居高齢者様から、以下のようなお話を聞きました。

・俺は回りに悪口ばかり言っていた。

・気がついたら友達はいなくなり、家族には見切られていなくなった。

・65歳で天涯孤独になってしまった。

半月に1回、独居高齢者様宅にお邪魔して、30分ほど、世間話をしていた際、上記のお話が、毎回、出ていました。

後悔されていらっしゃいました。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
コメント