青色鉄道模型運転会

一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。ツイッターアカウントは@railaoiro138a

修繕作業を始める(1)

2016-04-05 21:00:00 | 日記


皆様、こんばんは。
事務局です。

5日の一宮市内は、少し冷たい風が吹く、晴れの良い天気となりました。

桜の花は盛りが終わり、散り始めました。

道路や通路に花びらがたくさん落ちて、ピンク色に染まっている場所を見かけました。

午前、本町通りのアーケード内に、たくさんの「鯉のぼり」が吊されて飾られました。

上の写真は、一宮市青色申告会前の歩道から撮影したものです。

近くでは、新聞社のカメラマンがお二人、バズーカー砲のような望遠レンズを付けたカメラで、鯉のぼりを多角的に撮影されていました。

たくさん撮影しても、紙面の関係で掲載できるのは、たった1枚なんでしょうね。

当分の間、色とりどりの鯉のぼりが、アーケード天井付近で泳いでいます。

今日は、公立・私立保育園では「入園式」がおこなわれました。

加えて、修文女子高等学校様では「入学式」がおこなわれました。

ご入園、ご入学された皆様、おめでとうございます。

本日の私(寺西)は、お店が定休日でお休みでした。

お休みを利用して、組み立てレイアウトの修繕作業をおこないました。

去年4月に、大型組み立てレイアウトのベースを製作した際、予算がなかったことから、質の良い材料が使えませんでした。

結果、ベースの骨組みとなる角材の一部は、乾燥が原因なのでしょうか、曲がり、合板(ベニア)は歪んでしまう、という悲しい状況となってしまいました。

修繕作業では、曲がった長さ182cmの角材を、新しい角材と交換します。

交換しても、合板の歪みが消えない場合は、合板も交換することにしました。

角材を新しいものに交換することによって、合板の歪みはだいぶ消えました。

交換によって、曲がった角材は、54cm間隔に切断して、新しく製作する、ベースの骨組みの一部として再利用します。

午後は一宮市青色申告会の理事会に出席しました。

のちに、担当部署様から呼ばれまして、一宮市役所にお邪魔しました。

帰路、庁舎西側に広がる多目的広場を見ましたら、お洒落な、傘付きの木製テーブルとイスが、複数、設置されているのを知りました。

下の写真は、西庁舎側から撮影したものです。

お店に戻りまして、大型組み立てレイアウトの修繕作業を続けます。

小型組み立てレイアウトのベース1枚(駅の部分)のみ、合板(ベニア)の表面が経年劣化なのでしょうか、割れて表面がめくれてきました。

こちらは合板を、新しいものと交換することにします。

次回に続きます。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。

コメント (2)