カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ酩酊記 飛龍

2018年08月09日 | のみあるき(その他)
★カンクロ酩酊記 飛龍

姫路 飛龍 (中華) : 生ビール : 餃子

夏バテの時期である。にんにくの素揚げが大盛況である。「ほんまに?」最近西成で二軒まのあたりにした。
今その道の専門店では餃子が旬を迎えとるはず。この時期こそスタミナアップにはにんにく餃子が望ましい。

姫路の駅で悩む。日差しが強い。駅前広場をよう渡りきれん。飛龍に決める。高架下にある中華の店である。
入口の品書きを眺める。定食、ラーメンの値段が目をひく。ええがな安いがな。初心通り餃子一人前にする。
『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« カンクロ酩酊記 トリイチ | トップ | カンクロ酩酊記 試 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

のみあるき(その他)」カテゴリの最新記事