カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ酩酊記 福十

2019年04月11日 | のみあるき(その他)
★カンクロ酩酊記 福十

姫路 福十 (食堂) : 瓶ビール(中) : いわし煮 かす汁

新学期が始まった。春休みの青春18きっぷが昨日で終わった。なんとか5回分使いきれた。振り返ってみたい。
1加古川、姫路、元町。 2長浜。 3元町、明石。 4高槻、梅小路京都西 5姫路。 近場しか行けんかった。
食うたもん。姫路でせいろ蕎麦、長浜でたまご丼、明石の明石焼。なんかが印象に残る。嗜好が変わったかも。

福十をめざす。入る。カウンター席に座る。この時間帯では昼飯の客と飲み客が半々ぐらい。飲み客側につく。
『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« カンクロ酩酊記 タツリキシ... | トップ | カンクロ酩酊記 丸一屋 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

のみあるき(その他)」カテゴリの最新記事