カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ酩酊記 まさいち屋

2018年07月15日 | のみあるき(大阪)
★カンクロ酩酊記 まさいち屋

天満 まさいち屋 (立飲み) : 焼酎 : はも梅肉 とらふぐあら汁

祇園祭から天神祭にかけては暑い日が続く。この間の特徴はむし暑さにある。湿気が多く汗がにじみでる。
セミは幼虫のころ土の中で過ごす。地面の温度が急激に上昇する。辛抱たまらんようになって地上にでる。
やはり暑い。羽根をだして扇風機がわりにする。やけくそになって鳴きだす。「ほんまかいな?」想像じゃ。

まさいち屋。暑いときには冷たいもん。そうすべきであるがそれでは胃がびっくりせん。意表をついて驚かす。
『大阪府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« カンクロ酩酊記 かどっこ | トップ | カンクロ酩酊記 前田酒店 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

のみあるき(大阪)」カテゴリの最新記事