カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ酩酊記 缶ぽん

2016年07月27日 | のみあるき(大阪)
★カンクロ酩酊記 缶ぽん

3カ月ほど前になる。誕生祝いに長女が缶ビールを運び込んできた。「おおきに、おおきに」すぐになくなった。
その時レトルトパウチのさば、さんま、いわしの加工品をいっぱい置いて帰った。持て余す。減る様子はない。

九条 缶ぽん (立飲み) : 焼酎 : ぽてころ

九条の商店街近く。缶ぽん。缶詰の種類が豊富な立飲み。珍しいのも揃う。「・・・」缶詰は選択肢から外れる。
時間的に手作りのあては並んでない。乾きもんの小袋を引きちぎる。食う。侮っておった。硬い。食べきれず。
『大阪府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 旧街道・宿場町を巡る  | トップ | カンクロ酩酊記 三好屋鶴田本店 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

のみあるき(大阪)」カテゴリの最新記事