英才教育をひざの上で    ~新米ママの実践偏~

平凡な専業主婦の私が、
家庭で楽しい英才教育を始めました!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

母子沖縄旅行記 1

2013年03月02日 | チル大お知らせ
こんにちは~!
いつも訪問ありがとうございます!

さて、2月20日~25日で沖縄旅行に行ってきたので、その報告を兼ねて旅行日記みたいなのを残させていただこうと思います。

昨年末より呆然と「沖縄に行きたいな~。」って思っていて。
なぜなら息子ちゃんが今年の4月から幼稚園に通うようになると、なかなか平日に長い旅行も行けなくなるから何か記憶に残る思い出を作りたいと思っていたのです。

父さんは残念ながら仕事の都合がつかなかったので、思い切って私と息子ちゃん、二人だけの旅になりました。
このことを快く承諾してくれた懐深い父さんに感謝です。

そして、沖縄在住のチル大の先輩ママ、まなりんさんにも連絡をさせていただいて、その旨を伝えておきました。
偶然、チル大仲間のかーかーちゃんも同時期に家族で沖縄旅行に行くかもしれないという情報を得て、直前になって日程を合わせてバタバタと行ってまいりました。

母子旅行だったので、計画をちゃんと立てていくとイライラしてしてしまいそうなので、のんびりと息子ちゃんのペースに合わせて楽しめたらいいな~と思い、特に下調べをせずに(←後で考えるとある意味すごい。)出発の日を迎えました。




出発の日。羽田を11時出発だったので早起きをして車で空港まで父さんに連れて行ってもらいました。
母子旅行なんて初めてだから搭乗ゲートを入って遠くに小さく見える父さんにバイバイをするとドキドキ緊張~。

でも、いろんな人に優しく声を掛けていただいて、なんだか心に余裕もでてきました。

飛行機では幸運なことに窓際席を用意していただけて息子ちゃん大喜び。
イヤホンで音楽を聴いたり、色んなボタンを押して確認作業がしばらく続きました。



ちょうど左翼のところの席だったので、気流とかで微妙に揺れる翼をみて、「緊急事態発生、緊急事態発生!翼が折れそうです!」と大きな声で言い出したのにはちょっとヒヤッとしましたが(笑)、無事沖縄に到着!

今回は、航空券+同じホテルの連泊(朝食付き)+レンタカーの格安パックのだったので、さっそくレンタカーでホテルまで。
初めて乗る車を私が運転するので息子ちゃん的には不安に思えたのか、「お母さん、この車運転できるの?なんで?大丈夫?」と運転中質問攻めに。(汗)この人、こんなに心配性だったのかしら。

そして、何か力をつける物を食べに行こう!と、偶然ホテルの近くにジャッキーステーキハウスがあったので歩いていきました。



そこで「この沖縄旅行、フルパワーで楽しもうぜ~!」と、水で乾杯をし腹一杯ステーキを食べました。
途中父さんの話をしながら食べていると、息子ちゃんに「お父さんと〇〇くん、どっちが好き?」と言われ、「申し訳ないけどお父さんかな~。だってお父さんは優しくて力持ちだし、かっこいいし~。」と言うと何故だかとっても嬉しそうな息子ちゃん。それからご飯をモリモリ食べ始め、帰りに買った水も持ってくれ、寝る前に私にトントンしながら子守唄を歌ってくれました。
頑張り屋の息子ちゃん、心も随分成長したな~としみじみ。お父さんが居ない分、自分がお父さん役をしてお母さんを守らないと!と思っている様子でした。(注:普段父さんに子守唄を歌ってトントンされたことはありません。笑)

どうなることやら、この母子旅行。
その日は早めに就寝。朝の朝食が楽しみだな~と、腹いっぱいにも関わらず朝食を楽しみにして寝る私でした。


それでは続きはまた今度~。



ありがとうございます!
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へにほんブログ村
コメント   この記事についてブログを書く
« マザーグース25 : There was ... | トップ | 母子沖縄旅行 その後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

チル大お知らせ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事