こだまダイアリー|納得のハウスメンテナンスとは!

湿度管理された家、シロアリに食べられない家、雨漏りしない家!快適な住まいづくりのためのハウスメンテナンスヒントを掲載。

涼しくなる秋からの害獣対策

2021年10月12日 | 害獣駆除・対策

夏の暑い時期は、天井裏もとても暑く、害獣たちも住みにくい状況でしたが
秋になり涼しくなってくると害獣たちが天井裏へ侵入しやすくなってきます

 

この時期は特に稲刈りが終わりネズミの動きが活発になり家屋への侵入も増えてきます
それに伴いネズミを追いかけてイタチも侵入することが多くなります

 

またアライグマハクビシンも寒さから逃れるためや
出産をするための場所を探し始めるのもこれからの時期になります。

 

これらの害獣は基本的に夜行性ですので、
夜になると天井裏から音がしたり気が付いたら天井にシミができていた、
なんてことがあれば天井裏に害獣が住み着いて糞尿がされているかもしれません!

 

そのまま放置しておくと大変なことになりかねませんので、早めの点検をおすすめします

 

こだまには害獣対策のプロが在籍しています

気になる点やお悩みなどお気軽にご相談ください

 

無料調査をご希望の方はお問合せフォームよりチェックを入れて送信いただくか、

電話でのお問い合わせがスムーズです😌

 

☆害虫駆除やハウスメンテナンスもお任せください。お気軽にご連絡ください☆

0120-46-0171

※電話口でこだまダイアリーを見たとお伝えください


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 塗装工事が完了しました! | トップ |   

害獣駆除・対策」カテゴリの最新記事