こだまダイアリー|納得のハウスメンテナンスとは!

湿度管理された家、シロアリに食べられない家、雨漏りしない家!快適な住まいづくりのためのハウスメンテナンスヒントを掲載。

冬のイタチ出没に注意!

2021年10月30日 | 害獣駆除・対策

10月末から肌寒い日が続き、だんだんと冬の季節が近づいてきています。
寒くなると冬眠に向けて準備を始める動物が出てきますが、
害獣の一つである「イタチ」は残念ながら、冬眠することなく冬場でも活動を続けます

日本に多く生息しているイタチには「ニホンイタチ」と「シベリアイタチ(旧和名:チョウセンイタチ)」がいますが、
シベリアイタチは、夏では黒い褐色の毛が、冬になるとやや黄色がかかった明るい冬毛になるのが特徴です

イタチはネズミ駆除のために、外来種で導入されたと言われているとおり、イタチはネズミを捕食します🐀
ネズミは寒さに弱いため暖かい屋根裏に侵入しやすくなり、それを追ってイタチも侵入してきます

イタチに侵入されると、天井をドタバタと動き回る騒音や糞尿被害に悩まされたり
断熱材をボロボロにした後で春の繁殖に向けて巣をつくるなどの問題が発生してしまいます

屋根裏で物音がしたり、嫌な臭いがするなどした場合は早期の点検をオススメします!

 

ご自分での屋根裏点検が大変と思われたり、害獣被害のような痕跡を見つけたら

私たちこだまにご連絡ください

 

こだまではイタチやその他害獣の防除はもちろん

再発に備えた侵入防止策までご対応しておりますので

お客様のお家をしっかりサポートいたします

 

無料調査をご希望の方はお問合せフォームよりチェックを入れて送信いただくか、

電話でのお問い合わせがスムーズです😌

 

☆害虫駆除やハウスメンテナンスもお任せください。お気軽にご連絡ください☆

0120-46-0171

※電話口でこだまダイアリーを見たとお伝えください


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 涼しくなる秋からの害獣対策 | トップ | ハクビシンは一年中活動中! »

害獣駆除・対策」カテゴリの最新記事