こんにちは!広島観光親善大使です。

広島の魅力をPRする「広島観光親善大使」の活動をお伝えするブログです。

造幣局広島支局「花のまわりみち八重桜イン広島」に参加しました。

2021年04月26日 | 広島観光親善大使の活動
 皆様、こんにちは!行近 彩奈です! 
 今年は例年より暖かくなるのが早く、春の訪れを早く感じましたね。

 そんな中、4/7(水)~4/13(火)造幣局広島支局で「花のまわりみち八重桜イン広島」が開催されました。

 開催初日には、私と中上大使が参加し、造幣局広島支局の村上支局長と共に、ご来場のお客様のお出迎えをしました。

 この花のまわりみちは、春の風物詩として、県内外から多くの方々が訪れています。
 昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となり、今年は2年ぶりの開催ということもあって、開園前から桜を待ちわびた多くの人で列ができていましたが、検温や消毒、マスクの着用、ソーシャルディスタンスなど、感染防止の対策がしっかりと行われていました。

 敷地内には、北海道から沖縄までの桜 64品種216本が見事に咲き誇り、同じピンク色でも濃いピンクや薄いピンク、白い花、黄緑色の花を咲かせる桜もありました。大半は遅咲きとのことですが、今年は気温の温かさに誘われ、どの桜も同時期に咲く珍しい開花になったそうです😊


 今年の花として選ばれた「琴平(ことひら)」は、花弁が15枚ある八重桜で、桜に詳しい造幣局広島支局の金子次長に、それぞれの桜の特徴や名前の由来などを教えていただきました。
 この日の為に1年間、桜を一本一本愛情込めて手入れされていたということを知り、普段見る桜より色鮮やかにそして美しく感じました✨

 これだけ多種多様な桜が見られる場所は、とても珍しいと感じました。
 今年の花のまわりみちは終了しましたが、綺麗な桜に癒されますので、今年ご来場できなかった方は、ぜひ来年の造幣局広島支局花のまわりみちに行ってみてください🌸

行近 彩奈
中上  匠

     

広島広域観光情報サイト ひろたび

広島観光親善大使がタイムリーに広島の魅力をお伝えする

広島観光親善大使経験者が観光などの話題を発信する
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 広島市観光ガイドブックの撮影 | トップ | 『2021ひろしまフラワーフェ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

広島観光親善大使の活動」カテゴリの最新記事