薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

未練たらたらの心残り、お前さんは前菜じゃないのかよ!?

 

♪わたしバカよね、おバカさんよね~

と言うことで、これは未練たらたらの宴の一品で、心残りの写真なんだが、
話に夢中だったこともあるが、とうとう箸をつけることなくお開きの時間になってしまった。

何で今頃こんな写真を?
まぁ、要するに、写真ネタが無いのよね(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



先付は鮟肝だったんで、まぁ、これはこれで酒の肴として普通だし宜しいんだが、
問題はトップに貼った心残りの一品で、これは先付の直ぐ後に出して欲しかったんだよね。

これ、どう見ても酒菜盛だと思うんだが・・・

酒の肴として、飲み始めに摘まみたいものばかりが並んでるんで、
オイラとしては、て言うか、一般的には前菜だな。

それなのに、出されたのは最後の方で、忘れちまったのかな?

まさかねぇ~ それはないと思うが(笑)







鮟肝はねぇ~ 若い頃はあまり食べなかった。
て言うか、そもそも存在を知らなかったから食べれなかった。

それが、漫画の「美味しんぼ」でフォアグラより美味だとか描くもんだから、
おそらく、あれがきっかけだったよね。

まぁ、確かに鮟肝は旨いんだが、フォアグラとはまた別もんだと思うけどね。


そういや、日本酒でも同じようなことがあったな。

美味しんぼに「住吉」が美味いと書いてあって、友人と試しに飲んでみたんだが、
酸味を好まないオイラには不評で、クセも強いし、あまり美味しいとは思えなかった。

同じ山形の酒でも、当時は出羽桜の「桜花吟醸」の方が断然うまく感じて、好んで飲んでた。
若かりし20代の想い出なんだが、酒は嗜好品なんだと、つくづく思った経験だった。

好みは歳と共に変わることも多いんで、いま飲むと旨いと思うのかも知れんが、
いや、それは無いな、5年前に懲りてる(笑)


好みの変化と言えば「十四代」もそうで、こちらは良い方へ転んだ口で、
歳をとってから好きになった酒だ。

初めて飲んだのは、確か40歳の時だから18年前になるんだが、
あの頃は辛口ばかり好んで飲んでいたので、十四代は甘すぎて口に合わなくてね。

ハッキリ言ってしまう性質なので、ススメてくれた友人には悪いことをした。

ごめんよ(笑)


 
 



 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 14℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 丸こど食べれ... 薪サイズの好... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (未練たらたらと言えば)
2019-10-24 23:17:47
残念
ひみつきちの記憶が殆ど無い
ジントニックを一口飲んで…
あー
残念
 
 
 
たぶん黒でんわさん (薪焚亭)
2019-10-25 05:49:50
あそこでも「眠りの黒さん」やってたっけ(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。