薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

ゴムをすり減らすだけ? 薪ストーブも日本酒も充実した暮らし?

 


もう1月の中旬だと言うのに、閑居の屋根には雪らしい雪が積もったことがない。
なので、通路や駐車場の雪かきも、今シーズンはまだ未経験だ。

道路はいつもアスファルトむき出しで、圧雪もアイスバーンもなく走りは快適で、
せっかくスタッドレスタイヤを11月に 新調 したのに、今のところ全く出番がないままだ。

無駄にゴムをすり減らしてお終いか!?


この先も例年より暖かい日が続く傾向だそうで、
天気予報じゃ、今年は記録的な暖冬になりそうだと言ってるね。

スキー場もそうだが、北海道でさえ雪が少なすぎて、
各地の冬のイベントが軒並み中止、やっても期間短縮に追い込まれてるようだ。


薪棚は減らないし、暖かくて過ごしやすいなんて喜んでばかりもいられない。
冬が冬らしくないと、経済的には相当なマイナスだろうねぇ~



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】




正月に買った 6,000円 のシェーバーは、安物 シェーバー  とはまるで別物で、     
それまで4~5分かかってた髭剃りが、半分以上の時間短縮で1~2分で済むようになった。  

剃り残しのないシェーバーはいいね。

2005年の6月に、父の日のプレゼント で貰ったシェーバーの切味を想い出した。 
て言うか、あれから15年経って、シェーバーは更に進化していた。

製品の善し悪しが価格に比例することは、それなりに経験則で分かってるつもりだったが、
ここまで違うことに今更ながら驚いていたりする。

まぁ酒もそうで、大概は価格に比例する。
但し、好みじゃない風味の酒は、その限りじゃないがね(笑)


きのうは、予定通りに酒屋へ買い出しに行ってきた。

残念ながら、十四代の本丸は生から火入れの切り替え時期で在庫が無かったが、
鳳凰美田の山田50を3升と、寫樂の純米を2升仕入れて来た。

これでまた当分の間、うまい酒が飲める。


そういや、今シーズンは大信州の槽場詰めを注文しなかったっけね。
毎年4~6升は飲んでたんだが、地元の酒屋で買えなくなって送料がかかるのがネックだった。

クール便だから、取寄せると結構な送料になる。

うまい酒は大信州だけじゃない。
行きつけの酒屋だけでも、十分満足できる日本酒ライフってことだ。


福島の地酒が中心ではあるが、東北の地方都市に住み、品数豊富な酒屋があって、
日本酒に関しては恵まれていると思う。

薪ストーブも同じで、信頼できて相性の良いショップと繋がっていられたら、
そうでない場合の何倍も、充実した薪ストーブライフを過ごせる。





 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 -2~-3℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 十四代の中取... 良い薪にはな... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (マキ)
2020-01-12 17:06:13
来週持って行くよ!
 
 
 
マキさん (薪焚亭)
2020-01-12 20:01:52
槽場詰め、今年も買ってたのね?!

それはそうと、1ヶ月前にえーさんが電話くれて、
ずっと先のことだと思っていたが、もう来週なんだね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。